サラリーマン簡単オススメお小遣い稼ぎ

世の中お金が無ければ何も始まりません。毎月お給料をもらっても足りない!もう少し欲しいと思うことは決して悪いことではありません。

むしろ、サラリーマンは意識してお小遣い稼ぎをするべきだと自分は強く感じています。

そこで、サラリーマンがどのようにお小遣いを稼ぎちょっとしたリッチな生活を送ればいいか紹介したいと思います。

プラスαのお金があると気持ちが良い

給料だけでやりくりするという考え方はもちろん大事なんですが思い出して下さい。学生時代におじいちゃん、おばあちゃんが臨時でお小遣いをくれたときのことを5,000円ほどのお小遣いでも言いようのない幸福感と万能感があったじゃないですか。それをサラリーマンとなった今でも感じようということなんです。

具体的にまずオススメするのがヤフーポイントの有効活用です。現代人はクレジットカード払いが主流ですから上手く使わない手はありません。小さいことかもしれませんが小さいことで差がつくのが人生です。

サラリーマンって飲み会やプライベートの遊びで結構お金を使いますよね。 給料毎月もらえればリッチな生活が出来ているんだろうなと想像していた学...

新聞アンケートは侮れない

たまに新聞の下の広告に新聞アンケートモニター募集というものがあります。それに募集してアンケートモニターになれば本当に少しですけどお小遣いが稼げます。

ランダムでアンケート依頼がくるので確実に定期的に稼げるものではないですし、一回200円とかなので本当に微々たるものです。

しかし、全く時間がかからないので来た時に機械的に指定された広告を見てどのようなことを感じたかアンケートに答えればいいのでものすごく簡単です。

しかも、1,000円たまるごとに謝礼が送られてくるのですがコンビニでも使えるクオカードなので小腹がすいてお菓子を買いたくなったときにただで買えることになるのでちょっとしたお得感がありますよね。

ポイントサイトで稼ぐ

暇な時間は社会人なら有効活用したいですよね。そこで、オススメなのがポイントサイトでポイントを稼ぐことです。

自分はヤフーポイント派なので断然マクロミルをオススメします。

やり方は本当に簡単です。サイトに登録して毎日くるアンケートにちまちま答えていくだけ。アンケートだけで2,000円から3,000円を月に稼げるのでちゃんとしたお小遣い稼ぎになります。

また、対面アンケートなどの依頼があるのでそれに参加すれば高ポイントがもらえるのも嬉しいです。

ポイントはTポイントに交換できるのでヤフーショッピングで買い物するときに大活躍すること間違いなしです。

節税対策

目に見えてお金がもらえることが少ないので実感があまりないかもしれませんが、節税もお小遣い稼ぎをするうえで欠かせない要素だと自分は感じています。

オススメなのはふるさと納税。簡単に言えば来年の住民税を先払いして2,000円の自己負担で2,000円以上の自治体独自の贈答品をもらいましょうよって話なんです。だから、これはやらないと損です。絶対にやりましょう。

https://shiomakiai.com/%e3%81%b5%e3%82%8b%e3%81%95%e3%81%a8%e7%b4%8d%e7%a8%8e%e3%81%a7%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%92%e8%b2%b7%e3%81%8a%e3%81%86/

 

50歳以下ならイデコは絶対にやらないといけません。簡単に言えば国はもう年金の面倒見れないから自分で積み立てて備えてね。その代わり、掛金分は税金控除してあげるから許してねって話です。サラリーマンは企業年金など何もなければ23,000円月に掛けることができるので年間27万6,000円掛けることが可能。

例えば、所得税が10%かかってる人なら住民税と併せて年間55,200えんの節税が可能なんです。自分で投資信託を運用するのがベースなんですが怖くてよくわからないなら定期預金に全部ぶちこんでおけばOK。55,200円の節税だけで年間利回り20%なんで凄すぎます。デメリットは、60歳までおろすことが出来ません。

 

積み立てNISAもやっとくべきでしょう。簡単に言えば、日本人は貯金に金を回し過ぎ。海外に比べて資産運用下手過ぎ。20年間は運用して得た配当金、売却金は非課税にしてやるし金融庁が厳選した銘柄を選出したから比較的安全だからやろうよって話です。

投資と言うと怖いイメージが先行しますが基本的に毎月決めた掛金を投資していけばいいので自分は基本的に何も考えなくてOK。さらに、短期ではなく20年という長期にわたり年間40万合計800万円まで投資が可能です。長期なので景気の波があっても気にしなくていいですし長期の資産運用は基本的には資産が増えるという結果が過去のデータから出ているので若い人は積極的にやったほうがいいでしょう。

また、いつでもおろすことが可能なので教育資金運用としても活用できます。

デメリットは、やっぱり怖いイメージがあることぐらいでしょう。

株主優待を有効活用する

怖いイメージがやはりあるかもしれませんが、株はオススメです。銀行に預けるより株の配当金の方が大きいですし長期で運用すれば損失はほとんどでないように思います。

魅力的なのが何といっても株主優待制度。クオカードや商品券がもらえるので日々の暮らしがリッチになります。自分が普段使う企業を応援して生活がリッチになる。こんな最高なことってありますか。いや、ない。

https://shiomakiai.com/%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%81%af%e3%83%93%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e6%a0%aa%e3%82%92%e8%b2%b7%e3%81%8a%e3%81%86/

リッチな生活は夢じゃない

上記で紹介したことは決して特別なことではありません。誰でも可能なんです。本当に少しの労力でできることばかりなので積極的にやっていきましょう。日々のお小遣いが増えればやれることが増えますしストレスが減って仕事が上手くいくかもしれません。

リッチな生活は意外と簡単に実現できるんです。ただし、あくまでプチ贅沢なので本当に豪遊したければ昇給したり副業したりしてお金を稼ぎましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

INTJは孤独な天才でサラリーマンに向いてない

自信を持ってオススメするモテるメンズ香水と付け方

大人の肌荒れ・ニキビ対策!メンズにオススメの化粧水・洗顔料

販売士2級の勉強法と勉強時間を知り合格しよう

ATLASでカエレバCSSカスタマイズする方法

松紳というトークの最高峰