B’zのライブはすごい!!!人生で一度は行くべき理由

B’zは凄いです。本当に凄すぎます。

B’zの何がそんなに凄いのか。それはライブのレベルが非常に高く感動し興奮すること間違いなしだからです。

B’zのライブはどんな所が凄いのかB’z好きの自分が理由を語ります。

B’zはライブが真骨頂

B’zは売り上げや曲も当然素晴らしいのですがB’zの一番の魅力はライブです。

このライブが凄すぎるのです。

CDで歌が上手いのはどの歌手でも当然ですが、それをライブでも同じ完成度でやれるかと言えばなかなか難しいと思います。

しかし、B’zの場合はライブでCD音源以上の演奏をするのです。

むしろ、ライブの方が良いまであります!!!

とにかくライブでこそB’zの魅力がいかんなく発揮されますし、B’zのお二人も常にライブを意識して曲作りを行っています。

単なる売れればいいのではなく、ライブも含めて一番いいものをファンに提供しようという気概があります。

CDが売れていますが結局CDは「今度こんな曲でライブをやるから興味あれば来てね」ぐらいの販促でしかないのです。

その証拠にB’zの曲はもの凄くライブ映えします。

今まで正直微妙な曲だと思っていたようなものがライブでは盛り上がりテンション上がりまくりの曲に化けたりします。

当然普通に聴いても名曲なものがさらにアレンジされてぶっ倒れてしまうほど興奮したりも出来ます。

特に素晴らしいライブ演出はB’zの最高傑作と言っても過言ではない「LOVE PHANTOM」です。

ただでさえ名曲なのに最後の曲の終わりで凄い高さからダイブして飛び降ります。普通に歌うだけでもCD音源以上なのにダイブまでするなんていい意味で意味が分からない頭のおかしさがあります。

特にこのダイブの演出は30周年ライブでも再現するなど、年齢を重ねても常にファンのことを考えた最高のライブをしてくれるのです。

ただダイブするだけでなく歌い初めに、いきなり全力疾走で走りながら歌い始めたりするので度肝を抜かれます。

常に最新でド迫力のライブをしてくれて他と比べて頭一つ以上は抜けているのです。

なので、一度は絶対に体験してみることをオススメします。

その他オススメのライブについてはこの記事をみて下さい。

B’zは曲が素晴らしいのはもちろんなんですがやはりB’zの凄さを一番感じるのはライブです。ライブを見ればB’zを嫌いになれる人はいないと思ってい...

B’zのライブはパフォーマンスが凄い

B’zのライブは演出と演奏レベルの高さも段違いで素晴らしいです。

「EPIC NIGHT」というライブでは車を落っことしたりとハチャメチャなことをやってのけます。

そのうえで、演奏もCD音源以上で奏でられるので見るもの全てを引きつけます。

それ以外にもB’zのライブの素晴らしさがあります。それがB’zのお二人のダイナミックでパワフルなライブパフォーマンスです。

歌って演出する以外でも凄まじさをまざまざと見せつけてきます。

まず、稲葉さんのライブパフォーマンスはわかりやすく凄いです。

成人男性の2倍の肺活量を持つだけあってマイク無しで会場全体に声を響き渡らしたり、超高音域の連続シャウト、そして何と言ってもコールアンドレスポンスからの超ロングトーン!!!

盛り上がらせるための努力は惜しまない常に全力のパフォーマンスを見せてくれます。


世間では稲葉さんばかり持て囃されますが、やはり作曲担当でB’zのリーダーである松本さんのパフォーマンスもただものではありません。

特徴的な超技巧なギターと魅力は激しい曲で大いに発揮されますが、注目したいのはバラードでの松本さんのギターです。泣かせる技巧なテクニックには酔いしれます。

稲葉さんも当然凄いですがB’zの曲はギターソロの部分があるので安心して最後まで盛り上がって聴けるのは100%松本さんのおかげですギリギリChopとか天才過ぎます。

B’zのライブはブレない

B’zのライブは演奏よし、演出よし、パフォーマンスよしの鉄壁さが魅力であり完璧なライブというものを見せてくれるのが最高です。

そういった意味で絶対に人生で一度は完璧でスキのない完成度の高いライブを体験してもらいたいです。

ただ、自分がB’zのライブって本当に凄いなと思うのはデビューから何年経ってもブレないからです。

常にファンのことを考えてライブではいつでも自分の持っている100%以上の力を出して来てくれたファンに満足して帰ってもらおうという気持ちが強いのです。

特に30周年ライブでは稲葉さんが喘息で非常に苦しく歌うのもままならないはずなのに、一切手を抜かずそのとき持っている全ての力を一切の弱音を吐かず手も抜かず真摯にファンと向き合い出し切ってくれました。

2018年9月以降の稲葉さんは全体的に不調で一部からは声帯をやってしまったなんて不吉なことを言われていましたが原因は声帯ではなく喘息だったらしい...

B’z20周年のNHK特集で語っていたのですが、手を抜かず真剣であることを見せるスタンスと言っていたのですが、口だけでなく本気で実行しているところがB’zのとんでもなくレベルが高く人生で一度は本物を見てもらいと切望する理由です。

まとめ

B’zのライブは本当に本当にレベルが高く一切妥協のない最高で鉄壁で完璧なライブですごい以外の言葉が浮かびません。

是非人生で一度はB’zを知っているぐらいの人なら絶対に行ってもらいたいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

B'zという史上最高のロックバンド

“SCENES” 1988-2018後半編に行ってきた

B’zオススメアルバム これを聴けば初めてでも大丈夫

B’zニューアルバム『NEW LOVE』感想 名曲揃いの名盤

B’zファンあるあるをB’z好き男が勝手に語る

B'zはモテない男の気持ちがわかっている