【忘れられない夏】夏にやりたいノスタルジックを感じるおすすめゲーム

もどかしくどこか寂しいけど忘れられない気持ちにさせてくれる夏。

そんな夏のノスタルジックを感じられて懐かしい気持ちと少し涙が出そうになるゲームって一生の思い出になります。

夏だからこそ感じられる一つ一つの思い出が愛しい。

そんな夏にやりたくなるおすすめゲームを紹介します。

スーパーマリオサンシャイン

見るたびに灼熱の暑い楽しい夏を思い出させてくれるゲーム。

それがスーパーマリオサンシャインです。


マリオのゲームと言うとスーパーマリオ64ばかりがピックアップされますが、サンシャインも革新的なゲームです。

 

まず、ゲームキューブであるにも関わらず水の描写が美麗であり透き通った青い海と熱さの中に飛び散る水を表現しています。

 

また、水で攻撃、水で移動など徹底的に水にこだわっていくスタイルで多種多様な遊びとスタイルがあります。

 

なにより、これでもかと言うくらいに南国をイメージした世界観にクーラーの効いた部屋でプレイした日々を思い出せるゲームです。

 

今やると理不尽な面があり難しい部分もありますが、夏の物寂しい夕日と昼間の常夏の太陽、弾ける水しぶきに思わず夏を感じざるを得ません。

楽しく万人受けで誰もが楽しめる夏を表現したゲームです。

ペルソナ4ゴールデン

田舎で過ごす青春真っ盛りの夏に思わず涙するゲーム。

 

それがペルソナ4ゴールデンです。

今やJRPGを代表するゲームであり、ストーリー、戦闘、BGM全てが完璧であり伏線回収ありでエンディングでは確実に泣けます。

 

都会から田舎に転向した主人公が様々な難事件に巻き込まれながらも最高な仲間たちと青春を送ります。

 

1年間を通してゲームが進行するのですが、夏休みになると田舎×夏の破壊力と青春の輝きに思わず泣けます。

 

仲間の家に集まってたわいもないことで笑って、縁側で冷やしたスイカをみんなで食べる。

 

田舎で過ごしたことがある人なら確実に、爽やかで突き抜ける二度と戻らない夏の情景と思い出と儚さに泣きます。

仲間と過ごす夏とその他伏線回収ありの最高のゲームです。

夜廻

子供の頃に感じた原初的な夏の夜の闇を感じられるゲーム。

 

それが夜廻です。

誰もが子供の頃に感じた夏の夜の恐怖をこれでもかと表現した個人的には名作ゲームです。

ただ、ホラーゲームでありながら、死にゲーの要素が強くそこが不評ですが自分は全く苦になりません。

 

それ以上に、真夜中に鳴く名前も知らない虫の鳴き声と生ぬるい風の音。

真夜中に誰もいない夏の夜に鳴る踏切の音。

 

代表的なのは誰もが子供の頃は怖かった得体のしれない夏の恐怖と街灯の点滅に少年時代がありありと思い起こされます。

 

懐かしいジ~ンとする思い出では決してないですが、夏の夜ってこんなに怖かったんだを再度認識できる夏にぴったりのホラーゲームです。

ぼくのなつやすみ2

ザ・田舎の夏休みを追体験出来るゲーム。

 

それがぼくのなつやすみ2です。


子供の頃にやっても言うほど魅力を感じませんでしたが、大人になってプレイすると懐かしさで涙が止まりません。

 

田舎で過ごしたおじいちゃんおばあちゃんの家に遊びに行く非日常的ワクワク感とノスタルジックさを感じられます。

 

田舎におじいちゃんおばあちゃんの家があった人はもちろん無かった人でも大人になって心が疲れていたら浄化されて泣きます。

朝早くから山に行って虫を捕まえたり、その無視で戦ったり、川遊びをしたりと一生忘れられない日々が永遠に続くと思っていたあの頃に戻してくれます。

 

夏を感じたいならこのゲームが最適です。

ザンキゼロ

ダンガンロンパスタッフが作った夏を感じられるサイコホラーゲーム。

 

それがザンキゼロです。

目が覚めると無人島に流れ着いていた主人公たち。

自分たち以外誰もいない世界の謎と何故かもの凄い速さで年を取り、そして機械から新たに生まれてて来る自分の謎に迫っていきます。

 

死に戻りシステムのおかげで耐性が付いて強く生まれ変わったりと色々な戦略性があって面白いダンジョンRPGです。

ストーリーもえげつなくて伏線回収もあり面白いです。

 

世界が荒廃した夏の島がメインでそれに付随したステージが多種多様に登場するのですが、夏独特の綺麗さとは裏腹の廃墟のおどろおどろしい感じが最高です。

 

夏と廃墟、荒廃した感じの組み合わせは不気味だけどついつい興味を惹かれずにはいられないそんなゲームです。

イースⅧ

真夏の無人島で繰り広げられるワクワクする大冒険が味わえるゲーム。

 

それがイースⅧです。

シリーズものですが、前作とか全く知らなくても普通に楽しめます。

軌跡シリーズで有名な会社ですが、ゲームの完成度はこちらの方が圧倒的に高く面白いです。

 

アクションRPGとして毎回完成度高く、新システムを意欲的に導入して成功しているゲームです。

ストーリー自体も伏線回収とボリュームがあって言うことこと無しです。

 

無人島に流れ着いた主人公と乗客たちが島を冒険してなんとか脱出しようと探っていく過程で見れる夏のすがすがしい景色とファンタジー独特の壮大さ。

 

この2つの融合が、ファンタジー独特の雄大で壮大な夏を表現してくれて観光しながら楽しくプレイすることが出来ます。

ライザのアトリエ

田舎の島で過ごす普通の少女の大切なものを見つけるゲーム。

 

それがライザのアトリエです。

ビジュアルが可愛くムチムチなので話題になりましたが、ストーリーもそこそこ面白くゲーム性はアトリエシリーズなのでドハマリする中毒性です。

フラスコに液体を入れる
ライザのアトリエをトロコンまでしたうえでのトロコン時間と感想です。 ライザが可愛いだけで発売前からもてはやされた状態でしたが、ゲームとして...

素材を収集して錬金に活かしてより高品質なアイテムや装備を作っていく過程は凝れば凝るほど沼にハマっていきます。

ゲーム性に関しては戦闘がちょっと荒いけどもそれ以外は面白いです。

 

ストーリー自体も田舎町の島が舞台であり、一応普通という設定の滅茶苦茶可愛い子が夏に様々な事件を通して冒険に出かけます。

 

それと同時に田舎特有の閉鎖的な世界からの独立を目指して自分の好きなことを見つけて挑戦していく夏らしい成長と青春要素が盛り沢山です。

 

ゲーム良し、夏らしさ良しのゲームです。

栄冠ナイン、サクセス

一瞬の夏のきらめきと興奮と恋愛が出来るゲーム。

 

それがパワフルプロ野球の栄冠ナインとサクセスです。

選手を育成するサクセスはプロを目指す高校球児となって熱い青春と恋愛を体験出来て運要素もあるので何度も繰り返しプレイしてしまいます。

 

シリーズによっては大学生やプロになった時点からの育成になりますが、やはり高校時代の夏にスポットを当てたものが圧倒的に面白く夏を感じられます。

 

特に栄冠ナインという部分は自分が高校野球の監督になって選手を育成しつつ指示を出せるのでまさに大人の夏を体験できます。

 

自分は何度も体験できるが選手はその在学中にしか成長も試合も出来ない緊張感と、いい選手が入学して育てていきたいと夢を見せてもらう興奮。

そして、能力が高くても理不尽に一回戦で負けるクソゲーっぷりと止めようと思った瞬間優秀な新人が入って夢を見せられての連続です。

 

一度しかない夏を甲子園目指して努力してそれでも届かない時があってとまさにここにしかない暑い夏を体験できるゲームです。

ゼルダの伝説 風のタクト

可愛らしい2頭身のリンクで夏らしい景色を縦横無尽に遊びまわれるゲーム。

 

それがゼルダの伝説 風のタクトです。

ゲームの面白さについてはゼルダの伝説シリーズなので、文句なしに面白く安心してプレイできます。

ゼルダの伝説シリーズとしては、2頭身で可愛らしい雰囲気であり、ムジュラや時のオカリナより不気味さが減っています。

 

この作品の夏を思いっきり感じられる部分は、世界観が既に南国風であることに加えて船で海上を思いっきり風を切りながら冒険出来ることにあります。

 

当ても無く広大で広い海を風を感じなら帆を自由に操作して、常夏の果てしない海を滑走できるワクワク感。

 

そして、ステージを新たに発見した時の興奮が最高なゲームです。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水面の鷹

ゴッドイーター2レイジバースト評価 ストーリーが酷い凡ゲー

ソウルサクリファイスデルタ ストーリーも狩りも両方楽しめるVitaの名作

積まれた建物

ドラクエビルダーズ 評価・感想 ストーリーも面白いマイクラ入門

FF15評価感想 根本的に勘違いをしているクソゲー

刀を持った人

トロコン済み!仁王評価 ダークソウルとの差別化が出来た死にゲー

株初心者でゲーム好きはビックカメラ株がオススメ