イライラする!LINEやメールなど連絡を返さない人の特徴と対策

手紙

友達に予定を聞いても一向に連絡を返さない。

一体全体何が起こったのか心配になるし、早くしないと計画が立てられません。

連絡が返ってこないと純粋にイライラしますよね。

そんな連絡が遅く人をイライラさせる人にはどんな特徴があるのか。

連絡が遅い人にはどうしたらいいのか対処法を紹介します。

連絡を返さないのは非常識

連絡を返さない人は正直に言って非常識です。

社会人になると色々忙しいことがあるからとか、早めの連絡を求めるのは相手の時間を奪うとかは見当違いです。

連絡を返さない、遅い人に対してムカつくのは当たり前なのです。

社会人になると色々あるとか言いますが、朝から晩まで何一つ休みなく働くような環境なんてなかなかありません。

地下収容施設に閉じ込められでもしているんですかって話です。

なにより、忙しいと言いながらも絶対に風呂上りにゆったりとyoutubeを観ている時間があります。

一言の返信も出来ないなんてことがあるはずがないのです。

意図的にわざと返信を遅らせているだけなのです。

それに、昔は連絡なんて気軽に出来なくて返信されるまでが遅かったのだから気長に待とうなんて意見も間違っています。

じゃあ、昔の人はマンモスを狩っていたのだから自分で食材は狩猟採集しましょうってなりますか!?

なりませんよね!

便利になって早く手元に要件が伝わるようになったのだから、返す方だって簡単に返せるはずです。

それをしないという時点で完全におかしいのです!

連絡を返さない、遅い友達に対して計画を立てたりする側からすれば信じられないくらいムカつくのは当たり前です。

怒って当然です。

非常識なのは連絡を返さない人なのです。

連絡を返さない人の特徴

そもそも、連絡を返さない人はどんな人なのか?

連絡を返さない人の特徴を紹介します。

とにかくだらしない性格をしている

連絡を返さない人はとにかくだらしないです。

連絡だけでなく全てのことに対してルーズなのです。

何もかもが行き当たりばったりでやっているので、ラインやメールの返信もなんとなく返さなかったり返したりを繰り返します。

きっちりと返信しようという意思が初めから存在していないので、急に思い立ったときに返信すれば良いやと考えているのです。

要領が悪すぎる

忙しく返せなかったという要領が悪すぎるタイプも連絡を返さない人です。

忙しすぎるって一体どれだけ忙しいんだよお前ってなりませんか!?

アメリカのプレジデントだって、ラインやメールの返信をするくらい余裕があるぞって思いますよね。

このタイプは大体連絡を見てから後から返信しようと思って、他の用事に圧殺されて返信を忘れてしまうタイプです。

連絡を返すなんて正直に言えば一瞬で終わります。

その一瞬を後回しにして次々にやることが出来て忙しくなって何もかもが後手に回ってしまうのです。

要領が悪すぎる人は連絡が返ってきません。

自分を舐め腐っている

友達で連絡を返さない人は自分を舐め切っていることがあります。

この相手だったら返信を遅くしても別にいいやとか遅くても特に怒らないし後回しにしてやろうって思っています。

相手に都合が良い時の返事は早いのに、自分から連絡したら連絡を返さない場合は確実に自分を舐め腐っていると考えて間違いありません。

格下だと判断しているので決定権は常に自分にあると考えています。

自分の好きなタイミングで返せばいいやと信じているので相手に対して迷惑をかけたとかそんな気持ちは微塵もないのです。

自己中心的な性格をしている

たまたま自分の時間が空いている時に相手から連絡がくれば連絡を取ってやってもいいと考えている自己中心的な性格も返信しません。

自己中心的な性格なので連絡を返そうという気持ちが元々ありません。

ラインやメールでは基本的によほどの用事でない限り無視。

電話がかかってきたときに自分が暇で出られる状態だったら出てやってもいいと考える人は連絡を返しません。

常に自分中心に物事を考えているので、相手に対して失礼のない様にとか全く思わないので返信しないのです。

連絡を返さない人への対処法

連絡返さない人がいると予定が決まらないし、何より迷惑なのでちょっとしたストレスが積み重なっていきますよね。

そんなムカつく連絡を返さない人への対策を紹介します。

まずは気にせず放置

何事もそうなのですが反応した方が負けです。

ムカつくのは当然ですが、心を静めて冷静になるのが何よりも大事です。

だから、連絡返さないこいつは一体どうなっているんだ!って思う気持ちを一回捨てましょう。

とりあえず放置するのが一番です。

放置すれば大体の場合が連絡が返ってきます。

どうしても素早い対応が必要なら、もうその人抜きで話を進めれば良いやと期限を決めればいいだけですよね。

だから、冷静に考えれば別にそこまで大きな負担が自分には無いのだと認識しましょう。

友達との遊びの日程なんて相手が遊びに行けなくなるだけで最悪他の友達か一人で遊べば楽しいじゃないですか!

常に損するのは連絡を返さない人です。信頼も失っています。

期限を守れない人っていますよね。これに対してどこにでもいるからって安易に考えてはいけません。特に自分が期限を守れない人間だなって思っているならい...

どうしても自分は反応してしまうという人は仏教の教えを知りましょう。

別に宗教にハマれとかいう怪しい誘いではありません。

仏教の教えには、あるがままという自然体で反応しないことが人生を豊かにする考えがあります。

連絡を返さない人に対するイライラ以外にも人生全てで使える考え方なのでイライラする人は是非読んでみてください。

自分も相手に返信しない

ハンムラビ法典に「目には目を。歯には歯を」という名文があります。

相手が返信をしてこないなら自分も相手の連絡に対して返信するのを遅くしましょう。

自分が返信しなくても特に気にしない人は、そもそもの性格が遅くても大丈夫なのんびりタイプか自分を舐めていて縁を切ってもいいと考える人です。

縁が切れる人は友達じゃないからこの際切れば良いです。

のんびりタイプにはこの性格だから仕方ないとどこかで諦めて付き合うしかないです。

大体が自分が返信されないことに対して文句を付けてきます。

自分の痛みには敏感で相手の痛みに鈍感なタイプですね。

文句を付けてきたら自分も返信が来ないことに対して、嫌な思いと困った気持ちがあったと正直に伝えましょう。

よほどのイカれた人でない限りそれ以降はしっかりと連絡を返してくれる人になります。

非常識な人とは縁を切る

連絡を返さない友達とは縁を切るというのも最終手段としてアリです。

連絡を返さないだけでって思うかもしれませんが、連絡を返さない時点でコミュニケーションが破たんしているのであり得ません。

それに、ちょっとしたストレスを関わるだけで感じるなんて友達として付き合っている意味があるのでしょうか?

一緒にいて楽しいから友達なのであって、一緒にいてストレスなのは仕事です。

プライベートでもストレスが溜まったらおかしくなりますよ。

また、相手も自分を舐め腐っている場合は既に友達ではないです。

自分が勝手に友達と勘違いしているだけです。

他に友達を作ればいいのです。

年を重ねるごとに環境と考え方は変わっていきます。

それに合わせて付き合う人間も自然と変わるのが人間というものです。

今までは連絡を返さない場合でも付き合えたけど、もうそんな人とは付き合えないとなっただけです。

新しい人との出会いを大事にするためにストレスばかりかけてくる人とは縁を切ってしまうのもいいです。

相手が謝るなら考え直せばいいし、何もなければ元々切れていたものがスッキリした形になっただけです。

まとめ

連絡を返さない人は総じて非常識な人だと言えます。

だらしなかったり、要領が悪すぎるだと人間性に問題があります。

冷静に考えると連絡が遅くても一番損するのは連絡を返さない人なので放置するのが一番です。

それでも、ムカついてストレスが溜まるなら同じことをして相手に痛みを知ってもらう。

または、縁を切ってストレスフリーな生活を送りましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

臨時収入は貯金しない方が良い!FPが教える正しい使い道

10代でやっておくべきことを20代男が後悔が無いように紹介

社内改革を成功させるなら生意気な奴を使うべき!生意気な奴が会社を変える理由

大学の人間関係は上辺で薄いしめんどくさいと思う人に知ってもらいたいこと

残業が多い会社から転職したい!残業が無い楽な仕事を紹介

予定が無い休日は悪くない!一人ぼっちでも楽しく過ごせる方法