ゲームほどコスパ最強の趣味は無い!ゲームのコスパが良い理由

任天堂スイッチコントローラー

趣味のない社会人って多いですが、趣味は絶対に持っておいた方が良いです。

趣味を始めようと思うと手軽に出来てお金のかからない趣味が良いですよね。

そこでコスパ最強のゲームをオススメしたいです。

なぜゲームのコスパが良いのか紹介します。

ゲームは初期費用が少ない

ゲーム機の本体は大体3~5万程度です。

この数字だけ見るとめちゃくちゃ高いと敬遠してしまいます。

しかし、考えてもらいたいのが3~5万だけでずっと楽しめるという事実です。

ゴルフとかだったら、わざわざホールを回るためのお金やゴルフバック、ウェア、行くまでの交通費など考え出したらキリがないです。

実際に手元に残るのはゴルフバックとウェアくらいです。

ゲームの場合、3~5万でそれ以上はソフトにしかかからないので格安なのです。

一度買ったら自分のものとして自由に所持することが出来ます。

始めるにあたって技術研修も必要ない!

ただ、お金を払えばそれだけで始めることが出来るのです。

しかも、5万とか書きましたがそれは発売時の値段で必ず安くなります。

特にこだわりが無ければ3万以内でゲームを始めることが可能です。

パソコンを買うにもこれほど安いものはなかなかないですよね!?

今のゲームはyoutubeも視聴できるのでパソコンで動画を見ているだけならゲーム機で十分というわけなんです。

初期費用が本当に安い、それでいてパソコンで動画を見ているだけの生活なら完全に代わりになる。

こんなの買うしかないと思いませんか?

ソフトの費用対効果が高すぎる

ゲーム機本体が高くても5万程度です。

そして、ソフトが大体新品だと6,000円~9,000円です。

これまた数字だけ見ると高いと感じるかもしれません。

しかし、考えてもらいたいのです。

飲み会で2~3時間で5,000~6,000円が消えますよね。

下手したらもっとお金を使うはずです。

つまり、飲み会の時間当たりの金額は2,500円~3,000円です。

しかし、ゲームは2~3時間程度では終わりません。

RPGとか平気で60時間とか100時間とか出来ますからね。

特にやり込みが出来るゲームなんか500時間以上プレイしてしまったものもあります。

その時のソフトの価格が新装版で3,000円程度でした。

計算すると時間当たりの金額は6円です!

凄すぎませんか!?

同じ位の値段、またはそれ以下の値段で楽しい時間が延ばせるのです。

ゲームほど費用対効果が高くコスパが良い趣味はなかなかないのです。

これなら、他の趣味があっても格別負担になることはありません。

趣味を併用させることが出来ます。

これらの理由からゲームほどコスパが良い趣味は存在しないと思います。

ゲームをやる気になってやり込みが出来るコスパが良いゲームが気になるならこの記事を見てください。

一つのゲームを長時間楽しめることは幸せですしなにより趣味としてコスパが良いです。 そこで、名作が多いPS4でプレイしたら100時間以上プレ...

好きなときに自分のペースで出来る

ゲームの素晴らしい所は完全に自分のペースで出来ることです。

誰かと日程を合わせる必要も時間も天候も一切関係ありません。

好きな時に好きなように出来るのです。

だから、疲れたら辞めても良いし、やりたくなったらやることもできる。

これほどストレスフリーに自分勝手に出来る趣味ってないです。

色々合わせたり計画を立てたりするとそれだけで疲れてしますよね。

それが一切ないので精神面でもコスパが良いので続きやすいです。

特に任天堂スイッチだと外でもプレイすることが可能なので、場所すら選ばずに自分の好きな所で勝手気ままに遊べます。

辞めても復帰するのが簡単すぎる

例えば技術の習得が必要な趣味だと飽きて離れてしまったら復帰しにくいです。

以前のレベルまで戻すまでは大変だし、何より色々な技術が進歩して追いつくのも大変でメンドクサイです。

一度辞めたらそのままになってしまう可能性が高いです。

しかし、ゲームの場合そんな心配が一切ありません。

ゲームのプロになるなら話は別ですが、それ以外なら何の影響もありません。

しばらくゲームから離れたからといって、ボタンが押せなくなることは無いです。

むしろ、離れていたからこそグラフィックやシステムの進化に驚きと興奮を与えてもらえる可能性すらあります。

高いものを買って飽きたらもったいないですよね。

しかし、ゲームなら飽きて辞めても簡単に復帰しやすいです。

復帰しやすいうえに勝手に進化してくれている優れものです。

いつでも帰って来れる、無駄にならない可能性が高いのでコスパが良いのです。

PS4もスイッチもわざわざ電源を切らなくてもスリープモードが搭載されているのでゲームを立ち上げるのですら簡単になっています。

好きな時に辞めて簡単に復帰できるようになっているのです。

まとめ

ゲームは初期費用が安い、費用対効果が良い、自分のペースで出来る、飽きても戻ってきやすい環境が整っている。

まさにコスパが良い趣味の代表格と言っていいのがゲームです。

他の趣味と併せてやっても負担が少ないのも素晴らしいです。

何か趣味を始めようかなとかコスパが良い趣味で手軽に出来ないかなって考えているなら絶対にゲームです。

面白く感動を与えてくれるものばかりです。

ゲームってなんだかんだストーリーが面白いと楽しさが何百倍にもなると思います。 ストーリーが面白くてゲーム性も面白ければ本当に生きていて良か...

いつでも何歳からでも出来るので是非ゲームを趣味にしてみて下さい。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大企業や公務員にうつ病が多い理由

女慣れしてないモテない彼女なし社会人はキャバクラに行った方が良い

残業が多い会社から転職したい!残業が無い楽な仕事を紹介

試験に絶対合格する正しい勉強法

虫眼鏡で本を読む

シャーロックホームズ悪魔の娘トロコン評価感想つまらない推理ゲーム

海辺で佇む二人

これからは40歳定年を標準に生き方を模索する必要がある