ブラック企業がしぶとく潰れない理由!潰れろと思うより転職した方が良い

人の人生を食い物にする劣悪な環境のブラック企業。

ブラック企業は普通に考えれば市場から淘汰されて潰れるような気がしますが、実際は優良企業なんかよりよっぽど強いです。

 

潰れろと誰もが思うブラック企業が潰れない理由と潰れろと願うより転職した方が良いと強く勧めます。

ブラック企業が潰れない理由

ブラック企業は基本的に潰れません。

業績が悪くてもしぶとく生き続けるのがブラック企業です。

ブラック企業がしぶとい理由を説明します。

安い給料で人件費を削減出来ているから

会社の経費で一番大きいものは何かと言えば人件費です。

今はどの会社も経費削減を叫んで色々な試行錯誤をしていますが、ぶっちゃけ人件費を削れればこれほど効果があるものは存在しません。

 

このどの企業も本当はメスを入れたい部分にブラック企業は簡単に手を付けることが可能なので強いです。

 

会社の業績が悪くても人件費を削ることが出来ればとりあえずなんとかなります。

 

例え業績が戻っても給料を上げずに自分たちの役員報酬に回して節税&貯金をしていれば結構なんとかなってしまうのが会社です。

 

ブラック企業は人件費という一番のコストを自分の好きなように削る、または会社から削り切った状態なので強いのです。

誰でも出来る仕事でいくらでも補充が可能

ブラック企業は基本的に中小零細企業が多いです。

特に中小の同族経営なんかはブラック企業の温床です。

中小零細企業に多い家族経営、いわゆる同族経営はブラック企業率が高いです。 よくあるブラックなんてレベルを超えた無法地帯の横暴が平気でまかり...

そんな中小零細企業は大きな会社と比べて圧倒的に付加価値の低い仕事が多いです。

 

もっと簡単に言えばだれでも出来るようなとりあえず数だけこなすような大変な仕事が多いのです。

 

この誰でも出来るというのが肝です。

誰でも出来るので辞めてしまったら困るということがほとんどないです。

 

辞めても単純作業なのでまた新しく雇えばそれだけで業務が成立してしまうのです。

 

そのため、辞めても何も困らず補充すればとりあえずなんとかなるので組織体制として以外にも強固なのです。

社員を洗脳するので案外辞めないから

ブラック企業は誰もが嫌で辞めたいと思うはずですが、辞める人はそれほど多くありません。

 

社員を上手く洗脳するので案外従業員が辞めません。

 

パートとか、それほどバリバリ稼ぐ気の無い人は簡単に辞めるのでパートなどの出入りが激しい会社はブラック企業です。

 

ただし、正社員となると話が違ってきます。

給料、休みが少なくてもとりあえずの給料が貰えることに加えていくつも不安要素を抱えています。

 

単純作業なのである意味楽、それゆえに技術は身に付かない、ある程度働いてしまうと悪い意味で慣れてしまう。

そんな状況で経営者がいかに自分自身がダメかのようなパワハラをしてくると確実に洗脳ルートへの道が拓けていきます。

 

これに加えて時折、評価している等とアメを提供すれば洗脳完了です。

生きるために働くのであって働くために生きるのではありません。 社員を洗脳するブラック企業ではその当たり前が完全崩壊します。 ブラック...

ブラック企業同士で粗悪な方法を共有実践しているから

ブラック企業は知識が無いから劣悪な環境で働かしているわけではありません。

本当に知識のない企業は早めに訴えられて早々に退場していきます。

 

ブラック企業はむしろ知識と経験が豊富なのです。

 

ブラック企業同士で法律ギリギリのグレーなやり方をお互いに共有実践しているのでしっかりとリスクヘッジしているため潰れることがありません。

 

仮に法律違反で指導されても、そういった時は弱者ぶってなんとか被害を最小限に抑えて逃げる方法を仲間内で共有し合っているので逃げ切り可能です。

 

従業員を低賃金で働かす、長時間働かせる、何かあったら逃げられる教科書に無いしたたかな方法を知っているのでブラック企業は潰れるなんてことが起こりえません。

ブラック企業は潰れないから人生を浪費することになる

ブラック企業は正直に言って普通の企業なんかよりよっぽど強いです。

したたかでグレーなことをして他社を犠牲にして生き残っていきます。

 

そのため、ブラック企業だから潰れるなんて安直に考えること自体が間違いです。

 

ブラック企業で潰れるのは会社ではありません。

 

ブラック企業で潰れるのは確実に従業員なのです。

 

だから、ブラック企業だから潰れるだろう、潰れる瞬間を見てやろうなんて考えても報われることはありません。

しぶとく生き残って自分の人生だけが劣悪な環境で浪費されてしまうことになります。

 

そうならないために、洗脳されてダメになってしまう前にブラック企業だなと感じたら転職するというのが最も確実で自分の人生を救う方法なのです。

 

在職中でも転職活動は出来ますし、なんでもやらないよりやった方が自分自身の納得感が違い人生の満足度が上がります。

 

転職活動をする前にまずは自分の本当の適正年収と向いている業種を知っておきましょう。

 

適正年収を知って搾取されることを防ぎましょう。

敵を知り己を知れば百戦危うからずです。

 

適正年収の把握にはミイダスが有効です。

 

無料で自分の適正年収と自分に向いている職種を教えてくれるのでそれを基準に活動できます。

本当の価値をミイダスで知る

実際に活動するときはキャリアアドバイザーを活用しましょう。

 

キャリアアドバイザーがいるような転職サイトは成功報酬で転職者の年収35%程度を会社から取っていきます。

つまり、キャリアアドバイザーが付くような転職サイトは金がかかるので経営能力が無いブラック企業は登録も出来ず、そもそもが弾かれています。

 

また、会社の雰囲気や社風まで教えてくれるので自分に合わない社風の会社に入る可能性が激減します。

 

さらに、めんどくさい履歴書、職務経歴書は上手いこと添削してくれるし、面接では過去にどんな質問があったか教えてくれます。

効率よく転職活動が出来ます。

 

これが完全無料で使えるので使わないと損です。

 

あと、実際に活動してみて思ったのがキャリアアドバイザーは複数登録しとくべきです。

人によって相性が絶対にあります。

全員が全員優秀ではないので色々自分の目で見て比較した方が良いです。

 

完全無料なのでいくつ登録しても安心です。

 

相手も複数登録前提で話を進めているので逆に一つだけだと足元を見てきます。

失礼なキャリアアドバイザーっていますからね。注意しましょう。

むしろ複数登録でないと損していますよ!

 

現に転職に成功した人は平均4社以上登録していますから。

自分が登録したキャリアアドバイザーは4つです。

 

1つ目がリクルートエージェントです。

 

業界最大でありブランド力があり、転職実績も一番です。

そのため、確実な転職のノウハウがあります。

求人数が他と比べて圧倒的に多いので登録しない手はありません!

 

圧倒的な求人数があれば必ず入社したいと思える会社が見つかります。

とにかく色々な求人を見たいならこれ以上はないです!

求人数重視ならリクルートエージェント

2つ目は、DODAです。

 

個人的な感想としては優良な地元企業の求人が結構ある印象なので地元転職にはオススメです。

見たことあるような地元の企業が「こんなに良い条件の勤務体系になっているのか!?」って驚くことが多いです。

 

地元で転職したいと思うなら是非活用した方が良いです。

また、求人数も多く求人検索機能が充実しているので希望する求人が探しやすいです。

優良企業への転職情報ならdoda

3つ目はパソナキャリアです。

 

お世辞にも求人数は多いとは言えません。

しかし、このキャリアアドバイザーの魅力は親身になって対応してくれることです。

初めての転職でわけがわからない状態のときにいきなり面接にぶち込まれても上手くいきません。

 

その点パソナキャリならしっかりとサポートしてくれます。

また、自分に合った会社選びも親身になって行ってくれます。

 

履歴書の添削から面接の受け答えまで本当に丁寧に指導してくれるので転職が初めての人はぜったいに登録すべきです。

徹底した親身な対応を求めるならパソナキャリア

20代でしたらマイナビAGENTがオススメです。

 

20代に完全特化した転職サイトです。利用者のほとんどが20代~30代までで若い人のサポートを中心に行っています。

20代後半でも6割程度の人が年収アップした転職が出来ているので、20代なら登録しておかないと損です。

20代転職でもう失敗したくないならマイナビAGENT

転職するにあたってこの本を読んでおくと逃げの転職から攻めの転職、そして自分の将来を守ることにも繋がっていきます。

是非読んでみてください。

まとめ

ブラック企業は低賃金と劣悪な環境で働かせる社会悪です。

ただ、社会悪でもグレーな方法を駆使してしぶとく生き残るのが悪です。

 

正攻法でやるより圧倒的にルールを破った方が得できるのでブラック企業は強いです。

 

いつか潰れてしまえなんて思って低賃金や劣悪な環境で働いても潰れることが一切なく自分の人生が浪費されていくだけです。

変に恨んで生きるよりブラック企業からは転職した方が自分のために一番良いのです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

悩む男の人

40代以上はいらない社会!20代の仕事やお金の将来不安対策の全て

机に向かって作業する男

クズばかりでレベルの低い会社の特徴と原因 クズばかりの対策

バカすぎない?自分の会社の人間がバカしかいない原因と対策

サボっている会社員

なあなあな職場はダメな会社の典型例!ヤバい理由を紹介

紳竜の研究 島田紳助が成功した戦略の全てが詰まっている

・・・マーク

仕事で話が通じない人の特徴と対策!上司や経営者が話が通じないと終わり