仕事で上司、同僚、、取引先から裏切られた時の対処法

にらみつけている男

一生懸命頑張って努力して貢献したのにその全てを無駄にされた気分になる裏切りは本当に辛いものがありますよね。

仕事だと特に報われない思いが次から次へとあふれ出てきます。

仕事で裏切られてしまって途方に暮れた時の対処法を自分の経験から考え方から含めて紹介します。

自分を責めては絶対にいけない

まず、絶対にやってはいけないのは自分を責めてしまうことです。

人に裏切られると自分が情けなくて許せなくて、つい自分が信じたのが悪いぐらいに考えてしまいます。

そして、いつまでも鬱屈とした思いに支配されてしまいます。

しかし、冷静に考えてもらいたいのですが、裏切った人間と裏切られた人間悪いのはどちらですか?

もっと言えば加害者と被害者で悪いのはどちらですか?

もちろん、裏切った側、加害者が圧倒的に絶対に悪いのは間違いなしです。

それを自分が悪いかの如く責めてしまえば論理的おかしいのです。

一生懸命頑張ったこと、相手のために利益を提供したこと、これらは悪いことですが?

違いますよ!立派なことであなたは全く悪くないわけです。

裏切られて損害を出したとしても一方的に自分を責めることなんてありません。

頑張った経験は確実に残りますし、なによりより注意深く人を見るように人として成長できているのです。

自分を悪く思うのはやめましょう。

怒りなどの負の感情に囚われない

自分は悪くないのですが、同時に負の感情に支配されてしまうのも絶対に良くないです。

負の感情に支配されると確実に人生がつまらないものになります。

自分が悪くないのに人生までつまらなくされたらまったくもって意味が分かりません。

なので、裏切られたらはっきり言って滅茶苦茶むかついて、なんだったら相手は不幸になれとか思いますが思ってはいけません。

クソ野郎のことを思っている時間すらもったいないのです。

人生は短いです。

短い人生をクソ野郎を思う時間に使って良いのですか?良くないですよね。

だから、負の感情に囚われないとりあえず無の感情で過ごすのです。

リラックスして落ち着く

いきなりハッピーな気持ちは無理ですが、精神的なイライラや不調は心の風邪です。

基本的には温かくして早く寝れば全てが解決していきます。

負の感情をリラックスして落ち着かせることが大事です。

自分がストレス解消のためにやっている方法を紹介します。

悩む男のシルエット
仕事をする上で一番大事なのは仕事が出来ることではありません。 しっかりと長く勤められる環境を自分自身でコントロールすることが非常に重要です...

とにかくリラックスして早く寝れば裏切られて悩んでしょうがないなんてことが無くなってきます。

自分の人生は自分のためだけに使いましょう。

裏切った人とは関わらない様にする

基本的に裏切ってくる人間とは一線を引くことが必要不可欠です。

裏切る人間は何度でも裏切ります。クズだから裏切るのです。

そんな人間と関わっても全く良いことはありません。

しかし、仕事だとそう言っても関わらないといけない場面が多々あると思います。

ここで、仕方がない自分が我慢すれば良いなんて考えるとジ・エンドです。

相手は裏切るようなクズです。

ここで泣き寝入りをすれば舐めてきて確実に同じことをします。

一線を引きつつ、しっかりと主張する、そして相手の言うことは聞かない。

これを基準に適当に接していくのが裏切られた後に必要です。

どうしても無理なら転職

基本的には裏切られたらまともな良識のある人がいれば何かしらのカバーをしてくれるのが仕事です。

ただ、誰もフォローしないどころか責めてくるような心無い悪魔のような人間ばかりの職場で働いても自分が疲弊するだけです。

仕事で裏切られてしまうことは大なり小なりあると思います。

しかし、これはどう考えても周りも含めクズしかないなって思ったら転職してしまった方が良いです。

しかし、いきなり辞めるのは不安でしょうから、まずは転職活動だけでもすることがベストです。

転職活動だけなら在職中でも出来るし、モヤモヤするより色々な会社を見て総合的に人生を考えるって大事です。

転職活動をする前にまずは自分の本当の適性年収と向いている業種を知っておきましょう。

自分を客観視してから行動するほうが成功率が上がります。

ストレスばかり溜まる会社の原因は自分の個性と合っていない可能性があります。

適性年収の把握にはミイダスが有効です。

無料で自分の適性年収を出してくれるのでそれを基準に活動できます。

本当の価値をミイダスで知る

実際に活動するときはキャリアアドバイザーを活用しましょう。

在職中だと履歴書、職務経歴書、面接の練習とかめんどくさいです。

そんなめんどくさい履歴書、職務経歴書は上手いこと添削してくれるし、面接では過去にどんな質問があったか教えてくれます。

効率よく転職活動が出来ます。

また、会社の内情も教えてくれるので自分に合いそうな会社に転職できる確率が上がります!

自分に合った社風の会社に転職しましょう。

これが完全無料で使えるので使わないと損です。

あと、実際に活動してみて思ったのがキャリアアドバイザーは複数登録しとくべきです。

人によって相性が絶対にあります。

全員が全員優秀ではないので色々自分の目で見て比較した方が良いです。

完全無料なのでいくつ登録しても安心です。

相手も複数登録前提で話を進めているので逆に一つだけだと足元を見てきます。

失礼なキャリアアドバイザーっていますからね。注意しましょう。

むしろ複数登録でないと損していますよ!

現に転職に成功した人は平均4社以上登録していますから。

自分が登録したキャリアアドバイザーは4つです。

1つ目がリクルートエージェントです。

業界最大でありブランド力があり、転職実績も一番です。

そのため、確実な転職のノウハウがあります。

求人数が他と比べて圧倒的に多いので登録しない手はありません!

圧倒的な求人数があれば必ず入社したいと思える会社が見つかります。

とにかく色々な求人を見たいならこれ以上はないです!

求人数重視ならリクルートエージェント

2つ目は、DODAです。

個人的な感想としては優良な地元企業の求人が結構ある印象なので地元転職にはオススメです。

見たことあるような地元の企業が「こんなに良い条件の勤務体系になっているのか!?」って驚くことが多いです。

地元で転職したいと思うなら是非活用した方が良いです。

また、求人数も多く求人検索機能が充実しているので希望する求人が探しやすいです。

優良企業への転職情報ならdoda

3つ目はパソナキャリアです。

お世辞にも求人数は多いとは言えません。

しかし、このキャリアアドバイザーの魅力は親身になって対応してくれることです。

初めての転職でわけがわからない状態のときにいきなり面接にぶち込まれても上手くいきません。

その点パソナキャリならしっかりとサポートしてくれます。

また、自分に合った会社選びも親身になって行ってくれます。

履歴書の添削から面接の受け答えまで本当に丁寧に指導してくれるので転職が初めての人はぜったいに登録すべきです。

徹底した親身な対応を求めるならパソナキャリア

20代でしたらマイナビAGENTがオススメです。

20代に完全特化した転職サイトです。利用者のほとんどが20代~30代までで若い人のサポートを中心に行っています。

20代後半でも6割程度の人が年収アップした転職が出来ているので、20代なら登録しておかないと損です。

20代転職でもう失敗したくないならマイナビAGENT

転職を無理にしなくても自分の人生って今までのままで本当に良いのかなって一度立ち止まって考えることは大事です。

まとめ

仕事だろうがなんだろうが裏切るような人間はクズです。

クズに傷つけられて自分を責めるなんて絶対にやめましょう。

そして、そんな奴のために負の感情に囚われしまうのも人生を台無しにしてしまいます。

リラックスしてすぐに穏やかな心にしましょう。

裏切る人間よりよっぽど自分の方が人格的に上です。

また、どうしても無理なら転職など行動に起こしていきましょう。

裏切られても頑張った経験は活きます。自分を信じぬきましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

会社が潰れそうなときの対策と潰れる会社の特徴

成功するための思考法 逆算する力

女性部下の育て方とは

夕焼けの中パソコンを操作する男

若手社員、まともな人材が辞めていく会社は将来がヤバい理由

隔週土曜日出勤の会社はきつい!年間休日も少ないから転職した方が良い

焦らなくても良い!就職活動・転職活動に疲れたと思ったら休んでも良い理由