仕事を真面目にやるだけ損する会社は辞めちまえ!報われない会社に尽くすな

真面目に一生懸命に取り組んでいるのにいつも損な役回り。

これが社会ってものかって諦めながら生きるのはやめましょう!

真面目な人が損するだけの会社なんてはっきり言ってろくな会社ではないです。

そんな会社に尽くす必要が無いです。辞めてしまいましょう。

辞めた方が良い理由を力説します。

真面目に働いて損する会社はモチベーションが下がる

単純に真面目に働いて損するだけの会社で生き生き働ける方が絶対におかしいです。

真面目に働いて損する会社ではモチベーションが低くなります。

仕事で大事なのはモチベーションです。

仕事内容的にはきつくてもモチベーションが高ければやりがいがある仕事と人間は捉えられます。

これがモチベーションが低いと本当にただ辛いだけです。

仮に簡単な仕事でもモチベーションが低いとやりがいのない生きる気力の感じられないつまらない仕事と思えてしまいます。

モチベーションを高く持つことが同じ仕事でもストレスが少なく生き甲斐を感じて働くことが出来るのです。

そんなモチベーションを削ってくる会社にいる意味なんてありますか?

辛いだけですよね。

真面目にやっている自分が損をして適当にやって責任逃れを全力で行い見苦しい姿をさらしている奴らが得をしていることに耐えられますか?

なんかこう、今にも爆発しそうな憤りが溢れてきますよね。

そんな状態で働いても意味がないです。

特に人生100年時代と言われて長いこと会社で働かないといけません。

長い時間今の気持ちで働けますか。

モチベーションが高い会社で働くべきです。

真面目に働いている社員のモチベーションが低いなら適当な奴はもっと低いです。

そんな会社はいずれ潰れます。特に赤字になっていたら逃げましょう。

現代は不景気なので実際に自分が働いている会社が赤字の場合があるかもしれません。 赤字だからと言ってすぐに潰れることは少ないですが絶対に赤字...

負担を押し付けられて壊れてしまう

真面目に働いて損するだけなら、むかついてイライラが止まらないくらいで済みます。

しかし、大体の場合負担を押し付けられて壊れてしまうことが多いです。

真面目に働いて損する会社では、社風が真面目に働くことがアホらしいとなっています。

そんな奴らが何をするかと言えば真面目に働いている人に仕事を押し付けてくるのです。

押し付けたうえで放置&責任逃れの究極コンボを披露してきます。

負担を増えたのですら大変なのにイライラで爆発しそうな状態で仕事を増やされれば耐えきれないことになってきます。

仮に耐えたとしても「大丈夫なんだ!よかった」と言わんばかりの態度でより仕事を押し付けてきます。

潰れるまでのチキンレースが始まります。

潰れるまで尽くしたいような会社ですか?

尽くしたいような人徳者ばかりの人達ですか?

違いますよね!

自分のみを守るために辞めちまった方がいいのです。

会社で毎日イライラすることになる

真面目に働いて損をしていると感じている時点で尋常ではないストレスがあるはずです。

「何で自分だけ?あいつら何もしてないじゃん!そのくせ給料は良いの???」

そんなことを思っては諦めて心が沸騰して爆発しそうになっては萎んで嫌気がさしてを繰り返すことになっていますよね。

とにかく毎日イライラしてしょうがないはずです。

自分も真面目に働いて損をしたことが数多くあります。

その会社では平気で遅刻をしても罰則も何もないふざけた会社でした。

これを遅刻したら1時間有休として処理することに決めました。

普通は遅刻なんてまともな人間はしないし、したら有休として処理されるから随分甘い会社だと思います。

しかし、結構の割合で遅刻しても有休申請をしない奴らばかりの腐った会社でした。

これだと有休申請した真面目な人が損する会社ですし、制度を作って遅刻を減らそうとした自分もなんだか馬鹿らしくやってられなくなります。

とにかくイライラして、叫びながら転がりたい衝動が爆発しそうになります。

そんなイライラして働くことが自分にとって本当に最善なのかと言えば絶対に違います。

仕事だからイライラすることは当然あります。

だけど、こんなしょうもないことで毎日イライラするのは人生の無駄です。

何を義理堅く尽くす必要があるのですか?絶対に無いはずです。

真面目にやることが普通だと気付くべき

真面目な人が損することは当たり前だと考えるようになりますが違いますよ。

真面目な人こそが報われるのが普通です。

おかしい会社にいると、人間の心理としてそれが普通のことの様に感じられてしまいますが、はっきり言って異常ですからね。

もちろん、どこの会社にでも一定数存在するカスな方たちですが、それを普通と感じられる会社は異常です。

普通は周りの人が「あいつ本当に最低だな!」とか言いますし、ダメな人間は昇格とかしていきません。

これがほとんどの人が適当にやって真面目な人に押し付けて得をするような社風がある会社が狂っています。

会社全体が狂っているのでどうしようもないです。

しっかりと認識しましょう!

真面目な人が損するのはおかしいです!

真面目に働いた人こそ報酬を受け取るべきです。

これは大原則です。

これが出来ていない時点で恐ろしい会社なのでいる意味がないです。

真面目にやるだけ損なら転職を考えよう

真面目に働いて損する会社からは転職しましょう。

どこの会社にも責任逃れする奴はいますが、多くの人間を責任逃れをしてあなたに負担を押し付けてくるのはダメな会社です。

尽くす意味がないです。

転職活動をするならキャリアアドバイザーを活用しましょう。

在職中でも丁寧に対応してくれるので気軽に登録して大丈夫です。

履歴書、職務経歴書から面接のアドバイスまでしてくれるのでめんどくさいことはほとんどやってくれるので楽です。

面接の質問事例まで教えてくれるのでいちいち考える手間が省けます。

ここまでやってくれて完全無料なので使わないと損ですよ。

また、キャリアアドバイザーは複数登録しましょう!

転職活動を落ちまくった自分の経験から言うと、1つだけだとキャリアアドバイザーの相性が合わないと詰みます。

転職サイトによっても個性が違うので複数登録が最強です。

無料だからいくつ登録しても問題ありません。

現に転職に成功した人は平均4社以上登録している事実があります。

自分が使ったのは以下の4つです。3~4つほど登録しましょう。

1つ目がリクルートエージェントです。

業界最大でありブランド力があり、転職実績も一番です。

そのため、確実な転職のノウハウがあります。

求人数が他と比べて圧倒的に多いので登録しない手はありません!

圧倒的な求人数があれば必ず入社したいと思える会社が見つかります。

とにかく色々な求人を見たいならこれ以上はないです!

求人数重視ならリクルートエージェント

2つ目は、DODAです。

個人的な感想としては地元企業のあまり大きくないような会社の求人が結構ある印象なので地元転職にはオススメです。

見たことある企業が結構いい条件で募集しているので驚くと思います。

地元で転職したいと思うなら是非活用した方が良いです。

また、求人数も多く求人検索機能が充実しているので希望する求人が探しやすいです。

優良企業への転職情報ならdoda

3つ目はパソナキャリアです。

お世辞にも求人数は多いとは言えません。

しかし、このキャリアアドバイザーの魅力は親身になって対応してくれることです。

初めての転職でわけがわからない状態のときにいきなり面接にぶち込まれても上手くいきません。

そもそも、自分はどういった仕事が向いているのかといった不安までしっかりと話を聞いてアドバイスしてくれたので安心感が違います。

履歴書の添削から面接の受け答えまで本当に丁寧に指導してくれるので転職が初めての人はぜったいに登録すべきです。

徹底した親身な対応を求めるならパソナキャリア

20代でしたらマイナビAGENTがオススメです。

20代に完全特化した転職サイトです。利用者のほとんどが20代~30代までで若い人のサポートを中心に行っています。

転職したからといって年収が下がるのは嫌ですよね。

20代後半でも6割程度の人が年収アップした転職が出来ているので、20代なら登録しておかないと損です。

20代転職でもう失敗したくないならマイナビAGENT

まとめ

仕事を真面目にやるだけ損する会社に価値はありません。

自分が犠牲になってまで尽くすような会社なのですか。違いますよね。

イライラさせられて責任逃ればかりの会社なんて遅かれ早かれ潰れます。

そんな会社にいる方が絶対に良くないです。

真面目に働いて報われるのが普通です。

普通を体験できる普通の会社で普通に働きましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

屋上でパソコンを使う男

仕事で平日休みはつまらないし辛いから転職した方が良い理由

絶対に上手くいかない!経営者に向いていない人の特徴と診断

悩む男の人

40代以上はいらない社会!20代の仕事やお金の将来不安対策の全て

古い考えで時代遅れの会社からは転職した方が良い理由

仕事が忙しくても趣味を大切にすべき理由

なぜ老害になるのか?原因と特徴を解説