仕事辞めたいけど転職もめんどくさい人向け!簡単な転職活動方法

仕事はストレスが溜まることだらけでとにかく辞めたい!

辞めたいとは思っているけど転職活動ってなんだかんだめんどくさいから辞められずモヤモヤして生きていませんか?

しっかりとした対策をすれば転職って簡単に出来ます。

めんどくさくない簡単で効率が良い転職活動方法を紹介します。

転職活動って普通にめんどくさい

転職活動って正直に言ってめんどくさいですよね!

仕事でストレスをため込んでから帰ってきて、そこから履歴書やら職務経歴書やら面接対策で企業研究なんてしていられませんよね。

もう、休ませてくれよ!ってなります。

夢があって辞める人間なんてほとんどいません。

人間関係だったり、給料だったりが嫌で辞めるのです。

だから、企業研究とかやりたくないし、今さら自分を見つめなおして強み弱みをアピールとか人間力とか宗教じみたことをやられると限界です。

もう何もかもを投げ出して転職なんてめんどくさいからいいやってなります。

自分は転職活動を楽観視してやっていましたが、28歳という圧倒的転職に有利な年齢で1年以上をダラダラと活動してしまいました。

めんどくさいし落ちるともう嫌になってしまうからです。

転職活動をしたうえでの苦悩はこの記事を見てください。

転職は今では誰でも簡単に少しの勇気さえあれば出来るなんて言われていますが正直に言って絶対に簡単ではありません!!むしろ、普通に大変なんです。舐め...

何の知識も無くとりあえずで転職活動をするとめんどくさいから嫌になるのは当然の話であなたが悪いわけではありません。

転職活動しないと後悔する

転職活動ははっきり言ってめんどくさいし最悪です。

しかし、だからと言って転職活動を納得がいくまでしないと絶対に後悔します。

自分は絶対に転職した方が良いという意見は持っていません。

転職とは現職に残ることまで含めて転職活動だと思っています。もちろん転職した方が良い会社があるのは事実です。

ですが、残る会社がどんなに最低だとしても自分で決めたなら人間って納得できます。

転職活動をしていて不採用の嵐でなんだか嫌になって転職自体を諦めたいと思っている人に言いたいです。 人生の方向性をしっかりと確認できているな...

だから、少なくとも転職活動をしないとめんどくさいから諦めたと言っても絶対に後悔がいつまでも付きまといます。

特に転職が難しい年齢になってしまったら難易度が跳ね上がります。

そうなってから、「あの時こうしておけばよかった、ああしておけばよかった」なんて自分を責めてもどうにもなりません。

そもそも現職に納得がいっていないのですから、めんどくさいからといって諦めても毎日モヤモヤして過ごすことになります。

後悔や罪悪感はいつまでも付きまといます。

罪悪感は基本的に行動することでしか振り切れないので一生モヤモヤした暗い気持ちで人生を過ごすことになります。

そのため、めんどくさいと思っても納得がいく転職活動は大事です。

転職がめんどくさいならキャリアアドバイザーを使い倒せ

納得がいく転職活動が大事とは言っても、落ちまくったり、履歴書や面接対策とか仕事終わりやせっかくの休日に極力やりたくないですよね。

自分も落ちまくってめんどくさいって嫌気がさしたからわかります。

そんなめんどくさいという気持ちの解消には当たり前ですが、転職活動がめんどくさくないようにすればいいのです。

どうすれば良いかと言えばキャリアアドバイザーを使い倒しましょう。

キャリアアドバイザーは履歴書、職務経歴書の添削や自分の希望に合った求人を見つけて紹介してくれるのです。

とにかくめんどくさいことは全てやってくれるので必要最小限の労力で済みます。

親身なキャリアアドバイザーに当たると履歴書、職務経歴書も面談した内容から完璧に作ってくれるのでやることがほとんどないです。

何より、絶対にやって欲しいのが過去の面接質問を聞いてもらいたいです。

色々な人が転職しているので過去に受けた人がどんな質問を受けて面接官はどんな人だったかデータがあるのです。

だから、わざわざ面接対策とか企業研究をやらなくても過去の質問から対応を考えれば完璧な面接対策を立てられます。

これらを完全無料で在職中でも気軽に使えるので使わないと損です。

もう1つ大事なのが必ず複数登録しましょう。

自分は最初1つだけで活動していましたが、転職サイトごとに個性があるのとキャリアアドバイザーも当たりハズレがあるので一番相性がいい人と活動した方が良いです。

転職に成功した人は平均4社以上登録している事実があります。

自分が使った転職サイトを4つ紹介します。3~4つほど登録しましょう。

1つ目がリクルートエージェントです。

業界最大でありブランド力があり、転職実績も一番です。

そのため、確実な転職のノウハウがあります。

求人数が他と比べて圧倒的に多いので登録しない手はありません!

圧倒的な求人数という数の暴力で効率よく転職活動をしましょう!

とにかく色々な求人を見たいならこれ以上はないです!

求人数を武器に効率よく転職するならリクルートエージェント

2つ目は、DODAです。

個人的な感想としては地元企業のあまり大きくないような会社の求人が結構ある印象なので地元転職にはオススメです。

地元で転職したいと思うなら是非活用した方が良いです。

また、求人数も多く求人検索機能が充実しているので希望する求人が探しやすいです。

地元重視で優良企業に転職するならdoda

3つ目はパソナキャリアです。

お世辞にも求人数は多いとは言えません。

しかし、このキャリアアドバイザーの魅力は親身になって対応してくれることです。

初めての転職でわけがわからない状態のときにいきなり面接にぶち込まれても上手くいきません。

そもそも、転職がめんどくさいからどうするか迷っていることまで相談してもちゃんと話を聞いてくれるので安心できます。

履歴書の添削から面接の受け答えまで本当に丁寧に指導してくれるので転職が初めての人はぜったいに登録すべきです。

わからないことだらけで親身な対応を求めるならパソナキャリア

20代でしたらマイナビAGENTがオススメです。

20代に完全特化した転職サイトです。利用者のほとんどが20代~30代までで若い人のサポートを中心に行っています。

20代後半でも6割程度の人が年収アップした転職が出来ているので、20代なら登録しておかないと損です。

20代転職でもう失敗したくないならマイナビAGENT

まとめ

転職活動は基本的にめんどくさいです。その気持ちは正しいです。

だからと言って何もしないと後で後悔してしまいます。

転職活動だけは納得がいくまでやりましょう。

そのために、キャリアアドバイザーを使い倒して自分が行う労力は極力少なくして効率よく転職活動することが大事です。

めんどくさいのは効率が悪いからです。是非効率よく納得がいく転職活動を実現してモヤモヤした鬱屈とした日常からおさらばしましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

紳竜の研究 島田紳助が成功した戦略の全てが詰まっている

職場の人間関係で誤解されやすい人の性格と特徴

女神像

正義感が強い信念こだわりがある人は会社で仕事するのは合わない

才能が全て!仕事が向いてないと悩んだ時の判断基準4つと対策

成功するための思考法 逆算する力

会社・職場の人間関係が嫌で辞めるのは悪くない!辞めても良い職場を紹介