入院中の暇つぶしに最適な退屈しのぎにオススメな名作漫画を紹介

入院をしていると暇で暇でやることがありませんよね。

ある程度体調が良くなっても入院させられているとやることがなさ過ぎて気分が滅入りますよね。

病は気からとも言います。そこで、入院中の暇つぶしに最適な面白いオススメ漫画をジャンル別に紹介していきます。

熱い展開で入院の退屈をぶっ飛ばせる漫画

入院中にくじけそうになってしまう気持ちを熱い展開で心を奮い立たせてくれて暇つぶしにオススメの漫画を紹介します。

喧嘩商売・喧嘩稼業

ルール無用のなんでもありの中で最も強い格闘技は何か?

そんな最強を追い求める熱い漫画が喧嘩商売・喧嘩稼業です。

格闘漫画って基本的に連載が続くといつの間にか超人同士のバトルみたいになってしまうことが多いじゃないですか。

しかし、そうならないことが喧嘩商売・稼業の凄いところです。

連載を重ねてもあくまでリアル路線で、凄い技でもあくまで現実でも出来るんじゃないかという希望を抱かせてくれる絶秒のバランスです。

また、なにより凄いのが頭脳戦です。

あくまで喧嘩がメインなのでルールなんかありません。当然、目突き、金的なんでもあり、さらに相手を嵌める策略だって平気でします。

正々堂々戦う選手も多いですが、主人公サイドの人間は戦う前にいかに相手を疲弊させたり蹴落としたりするか全力で考えます。

本当に強い者とは最後に勝った者であると言わんばかりの行動に痺れます。

試合は現実的な範囲で手に汗握る展開で試合をしていない時は裏で相手を蹴落とす伏線ばかりの策略で面白い。

入院中にくじけそうになってしまう気持ちを奮い立たせてくれる最高の漫画です。

特に主人公の師匠の試合は格闘漫画史に残るベストバウトだと思っています。

是非読んでみてください。

喧嘩商売を読む

喧嘩稼業を読む

バチバチシリーズ

愚直に相撲を愛する主人公が魂を燃やして戦う漫画。

それがバチバチシリーズです。

主人公の父親は神の依り代とまで言われる横綱まであと1歩の大関でありながら、とある事件を起こして相撲界を追放されてしまいます。

生きたまま死んでしまう無念と恐ろしさ、相撲に対する執念から最初は不良だった主人公が仲間と出会うことで関取として人として成長していきます。

この漫画の魅力は何と言っても熱いこと!

読んでいると体中の血が沸騰して魂が生き生きと雄たけびをあげます。

どんな状況であっても諦めない主人公、主人公が暴走したときは厳しくも優しく受け止めてくれる強い仲間たち。

熱さと感動で涙が溢れてきます。

特にシリーズ最終章では歴代ライバルたちが勢ぞろいで最高に盛り上がります。

特に主人公最大のライバルとの立ち合いは読んでいて震えました。

熱く最後まで自分の魂を燃やす主人公は入院中に読む漫画にぴったりです。

是非読んでみてください。

バチバチBURSを読む

鮫島、最後の十五日を読む

センゴクシリーズ

戦国時代の英雄たちはいかに戦略と情を使って生き抜いたかを論理的に描いた漫画。

それがセンゴクシリーズです。

主人公は戦国史上最も失敗して最も挽回した男です。

信長でも秀吉でも家康でもありません。

3英雄と同じ時代に生きた最も泥臭い武将が主人公です。

正直に言えば主人公がメインの時より3英雄に主軸が当たっている時の方が面白いです。

特に時代を生き抜いた英雄が勢いではなく、如何に論理的な戦略で時代を勝ち抜いて行ったのかを分かりやすく表現しているところに感心します。

なにより、作者が人間を描くのが非常に上手いので登場する武将の全員がキャラ立ちしています。

そんな魅力的なキャラたちが何を考えてどんな熱い思いをもって行動したのかを上手に表現するので泣けるし、面白すぎて震えます。

シリーズがめちゃくちゃ長いので桶狭間戦記から読むのをオススメします。

誰でも知っている桶狭間の戦いを天才同士の対決としてこれ以上ない完ぺきな描写で描いたので漫画を超えた作品になっています。

漫画って低くみられる傾向があるように思えるんですけど下手な小説より物語がしっかりしていて人間描写が出来ている漫画は数多くあります。数多くあります...

勉強にもなって熱く面白い漫画です。

是非読んでみてください。

センゴク外伝 桶狭間戦記を読む

みどりのマキバオー

ライバルキャラの全員が魅力的過ぎる最高に熱い漫画。

それがみどりのマキバオーです。

有名な競走馬の子供として生まれたはずの主人公は何故か犬ぐらいに小さいサイズ。

最初はギャグマンガとして展開していきますが、次第に体のハンデを感じさせない持ち前の根性と仲間の支えによって頂点を目指して走り続けることになっていきます。

この漫画は、もうとにかく熱い!

この一言に尽きます。

現代だと主人公がただただ最強なのですが、この漫画は平気で主人公が負けます。

全力を尽くしても負けます。

だからといって、腐りません。

前向きに勝つために己の全てを賭けて燃やし尽くして勝負に挑む姿勢に漫画を持つ手が震えます。

ライバル全員が熱く魅力的なキャラなので馬なのに喋っているという意味不明さが消えて全員に惚れます。

入院中の弱気と退屈がぶっ飛びます。

是非読んでみてください。

みどりのマキバオーを読む

入院中だからこそじっくりと読める漫画

入院中は退屈で無限に時間があると思わせてきます。だからこそ、じっくり何度も読んで面白さを味わえる漫画が最適です。

頭脳戦や考えさせられる漫画を紹介します。

銀と金

「カイジ」や「アカギ」など福本作品は面白いものばかりですが個人的に一番面白いと思える作品が銀と金です。

ギャンブルに負けて落ち込む主人公森田に銀と呼ばれる裏社会の実力者である銀が声をかけるところから話は始まります。

お金の本来の価値、恐ろしさを知らない主人公森田にお金の魔力を叩き込む銀。

そんな銀に惹かれて自分も裏社会で成功しようとゲームを駆使して相手の心の隙をついて大金を稼いでいきます。

福本作品の魅力は頭脳を使ったゲームの面白さと合理的に動けない人間の弱さを等身大に表現したところです。

他の作品よりゲーム自体も複雑ではなくすんなりルールが理解できて楽しめます。

また、お金を稼ぐにあたって必要な心得を容赦なく漫画で伝えようとしており必ず記憶に留めたい名言ばかりです。

大逆転のある紙一重のゲーム性と人間の本質を突いた謀略と面白さに必ず虜にされます。

銀と金を読む

ラーメン発見伝、らーめん才遊記

ラーメン特化のグルメ漫画でありながら経営戦略コンサルタントもしっかりと学べる名作漫画。

それがラーメン発見伝、らーめん才遊記です。

らーめん才遊記は発見伝の外伝です。

順番は発見伝→才遊記の順に読むと良いです。

発見伝の方は脱サラしてラーメン屋を開くことを夢見る主人公が当時を取り巻くラーメン事情を解説しながら様々な独創的なアイディアを展開していきます。

また、売れない店はなぜ売れないのかをコンサルタントしていく話も多いです。

このコンサルタント話の時に必ず現れる才遊記に登場するライバルがラーメンハゲこと芹澤達也です。

このラーメンハゲが非常に魅力的で清濁併せた名言しか言わないのです。

ネットで時々話題になるラーメン発見伝の登場人物芹沢達也。 圧倒的存在感と正論でビジネスに役立つ名言を数々連発していく最高の敵キャラです。 ...

物事の本質突いた的確で考えさせられるので作品に引き込まれます。

らーめん才遊記は基本的にコンサルタントメインです。

ラーメン屋のコンサルですが、他の会社でも人生を生きる上でも役立つ名言が盛りだくさんです。

アッと驚く方法で経営再生していくのでわくわくしながら楽しめます。

ラーメン発見伝を読む

らーめん才遊記を読む

パンプキンシザーズ

緻密で壮大な伏線回収漫画。

それがパンプキンシザーズです。

長かった戦争が終わったけれどまだまだ治安は安定しておらず、何か事件があればすぐに戦争に戻りそうなかりそめの平和状態。

そんな中、901ATT部隊という人体実験を施された対戦車兵人間である主人公はひょんなことから戦災復興部隊で働くことになります。

次々に起こるきな臭い事件と悪意に巻き込まれながらも各人が出来る最善の行動で絶体絶命の自国を救おうとしていきます。

この漫画の魅力はとにかく話に一切の無駄が無い事です。

月刊誌で読んでいると長く間延びしている感じがあるのですが、コミックで読むと何一つ無駄がなく何気ない会話が後の重大な戦略につながっています。

主人公は青臭い理屈を唱えますが、周りのキャラは清濁併せた論理と戦略でいかに自国の利益となるように行動します。

各人がどうにもならないような危機的状況において、あの手この手で伏線を張り巡らせて逆転していく様は痛快です。

伏線回収が多いので時間がある入院中に何度も読み返すことができればより楽しめます。

Pumpkin Scissorsを読む

嘘喰い

圧倒的画力により迫力のあるバトルと鳥肌が立つ頭脳戦を味わえる漫画。

それが嘘喰いです。

どんな相手だろうが確実な取り立てをする賭郎の立会いの下、地位や財産己の全てを賭けて争われるゲームが賭郎勝負。

頂点にまで登り詰めればお屋形様と呼ばれ、この世の全てを掌握できる権力を持てる。

一度はお屋形勝負に敗れた主人公が様々な策略を含めて再度登り詰めていきます。

まず、この漫画はゲームの作りこみが尋常ではないです。

毎回よくこんな設定を思いつくなってゲームしかありません。

一見シンプルだが複雑なゲームをイカサマありのなんでも勝負の中、主人公が逆転していくトリックに驚愕します。

ただ、何度も読み返すことでトリックの素晴らしさが分かるので時間がある入院中にぴったりです。

さらに、凄いのは頭脳戦だけではありません。

賭郎と呼ばれている者たちは確実な取り立てをするため、圧倒的な戦闘力があります。

そして、賭郎の中でも順位があり上位の者に勝つことで順位が上がります。

頭脳戦だけでなく、格闘漫画としても非常にド迫力で手に汗展開を味わえます。

嘘喰だけで、頭脳戦と格闘漫画の両方を堪能できます。

頭脳戦を読み込んでも良し、戦闘描写に震えても良しの最高の漫画です。

嘘喰いを読む

入院中に胸キュン出来る恋愛漫画

退屈な入院中に出会うのはお爺さんとお婆さんばかりの胸キュンなど程遠い日々。

そこで、恋愛漫画を読んで明日への活力を取り戻して退院した後の人生に希望を持ちましょう。

君に届け

爽やかなイケメンと性格が山から湧き出た清水のように透き通ったヒロインの恋愛模様を楽しめる漫画。

それが君に届けです。

主人公であるヒロインは暗い見た目から貞子という蔑称をつけられています。

そんな別称をものともしない爽やかイケメンが関わる事で周囲に主人公の魅力が伝わり、波乱がありながらも大切な友達が出来てきます。

イケメンに惹かれると同時にイケメンも優しい性格に惹かれます。

もどかしくも清らかで初々しい恋愛に悶えることができます。

はっきり言って中盤はマンネリ化します。

流れとしてはこんな感じです。

初期→友情ありの最高な恋愛漫画

中期→なんかイチャイチャ、グダグダしている

後期→全員自分の進路含めて恋愛と決断を繰り返し大人になっていく名作漫画

恋愛でキュンキュンしつつ成長物語も味わえるので是非読んでみてください。

君に届けを読む

I’’S(アイズ)

ちょっとエッチなラブコメかと思ったら普通に名作だった漫画。

それがI’’S(アイズ)です。

ジャンプでエッチなラブコメ枠として連載されていたのですが、ちょっとビックリするくらい内容も恋愛漫画としてまとまっています。

魅力としては主人公がウジウジしないことです。

最近の主人公は変に鈍感を気取ったり、無自覚モテモテマンが多すぎます。

この主人公は行動すべきところはしっかりするし、反省すべきところはしっかり反省できるため好感が持てます。

ちょっと暴走気味に上手くいかないこともありますが、友達の支えで立ち直り成長してしっかり感謝もできる人物です。

そんな人物だからこそヒロインとの恋愛も応援できます。

ハーレムものでなくしっかりと相手に本気で向き合っている恋愛漫画ですのでいつの間にのめり込めます。

是非読んでみてください。

I”s<アイズ>を読む

入院中に希望が持てる夢を諦めない漫画

退屈なだけでなく入院中は死を身近に感じるので辛いことが多いです。

そんな時に生きることの希望を諦めない感動できる漫画がオススメです。

宇宙兄弟

泣けて笑えて勇気がもらえる漫画。

それが宇宙兄弟です。

小さいころの夢は宇宙飛行士。

そんなことを兄弟で夢見ていたが弟は宇宙飛行士で自分は自動車会社勤務のサラリーマン。

物語早々ムカつく上司に頭突きをかましてクビになってしまう。

夢を思い出し、二人で月に行こうという夢を叶えるため宇宙飛行士選抜試験を受ける。

どこまでも優しく諦めない自由な視点に定期的に感動させられます。

どんな困難な状況でも決してあきらめない発想を変えて問題を解決していく様子に感心させられます。

登場人物の一人一人に思いや悩みがしっかりとあり、最初は上手くいかなかった関係でも支え合うことで絆が出来てきます。

出来た絆によって主人公の危機を救ってくれた時は本当に泣けます。

誰も傷つけない優しい物語でありながら、芯が強く諦めない気持ちで奮い立たせてくれる漫画です。

入院中に心がくじけそうなときに支えてくれるような漫画です。

宇宙兄弟を読む

バクマン

漫画のご都合主義展開と期日の厳しさをいい感じでブレンドしている漫画。

それがバクマンです。

小さい頃の夢は漫画家だったが、漫画家である叔父が過労で亡くなったことと大人になっていく情熱を失った主人公。

中学時代に学校一の秀才に一緒に漫画を描こうと誘われ付き合わされることになる。

密かに思いを寄せる学校一の美人が声優を目指していることを知り、暴走気味にアニメ化されたら結婚してくれと申し込んだらまさかのOK

子供の頃の夢を叶えるため、結婚という夢を叶えるためアニメ化出来る人気漫画家への道を歩み始めます。

漫画でもあまりにも現実味がないだろと思える夢見がちな内容と漫画家という決して甘くない現実を突きつけるバランスが非常に取れています。

誰でも簡単に人気漫画家になれれば苦労しない。

人気漫画になるにはどうしたらいいのか、どう評価されればいいのか。

ジャンプでの内部事情を含めながらいかに人気漫画が作られていくのかの裏側を見れるのも面白いです。

頑張っても認められない悔しさと上手くいくと思っても理不尽にひっくり返される絶望。

そんな逆境に負けずと夢を追い続けるどこまでもまっすぐなストーリーに自然と元気づけられること間違いなしです。

是非読んでみてください。

バクマンを読む

入院中に漫画を読むなら電子書籍

紹介した漫画は退屈な入院生活を変えられるくらい面白いです。

ただ、入院中だと多くの漫画を手元に置けないし、そもそも買いに行くことすら出来ませんよね。

そこで、電子書籍で漫画を読みましょう。

一番コスパが良いのはアマゾンキンドルです。

月額読み放題が980円で30日間無料のうえ漫画や小説含め200万冊以上読めます。

退屈という言葉から無縁になります。

アマゾンキンドルを試す

ただ、安く読めるのは良いですけど電子書籍と言えども自分の物として所有したいって思いませんか?

そこで、漫画を買い切るならebook japanが良いですよ。

世界最大の電子書籍書店であり、無料で9,000冊以上の漫画が読めます。

さらに、途中までの試し読みが出来るので買ってからつまらないと後悔する確率が格段に減ります。

電子書籍なら売り切れなんかも基本的に無く、Tポイントでの購入もできるので入院中でも気軽に購入が可能です。

色々な電子書籍サイトがありますが迷ったらebook japanで間違いないです。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハーレー、バイク

伝説のヤンキー漫画特攻の拓 名言、厨ニオンパレードの熱がある漫画

センゴク外伝 桶狭間戦記というもはや芸術作品

時間が無い人向け!10巻以内完結の面白いオススメ名作漫画

燃えている人形

仕事で人生で落ち込んだ時に元気が出る熱い名言、場面がある漫画を紹介

全て無料!暇つぶしに最適な本当に面白いオススメ名作のWEB漫画を紹介

君に届け 感想 結末までしっかり面白いから読むべきオススメ恋愛漫画