婚活は20代がオススメ!30代でいい人は少ない!男も女も30代での婚活がヤバい理由

20代で旅行など色々遊んだし仕事も楽しくなって安定してきたし親にもそろそろ結婚とか急かされるから30代で婚活でもして結婚しようかと考えている男女はいませんか。

はっきり言って30代での婚活は良くないです。

なぜなら、いい人が少ないからです。

なぜ30代の婚活がいい人が少なくヤバいのか解説します。

いい人は20代で結婚する

どんなに綺麗ごとを言っても現実から目をそらしても抗えない事実があります。

一般的にいい人なんて呼ばれる部類の人間はなんだかんだ言って20代で結婚してしまいます。

そりゃあそうですよね。

だって、収入も見た目も性格も問題なくて結婚願望がある男女が何故20代に誰からも選ばれずに誰からも誘われずに一人でじっとしていることがあるのでしょうか。

あり得ませんよね。

結婚しようという意思をいい人が持っていれば大体は20代のうちに紆余曲折を得ながら結婚してしまうのです。

または、結婚自体は30代だけど付き合い始めたのは20代などリーチをかけた時期は20代が多いはずです。

それなのに、結婚願望があるのに残っているのはいい人である確率はかなり少ないと言わざるを得ません。

本当にいい人で残っている場合があるかもしれませんが、そういう人って結構な割合で実家暮らしで悠々自適にぬくぬくと暮らしていたので結婚に対して全く焦りが無い、やはりどこか抜けている人だと思います。

若者が結婚しないなんて随分前から叫ばれていますよね。特に子供を持つ親はいつ結婚してくるのかと今か今かと待ち構えていると思います。 しかし、...

いい人を狙いたいならいい人がわんさか溢れている20代を狙う方が確率が高いし、何より男女とも自分自身が20代の時の方がなにかと都合が良いです。

残り物には福が無い

残り物には福があるなんて言いますが婚活においては残り物には福が無いです。

30代で残っている人間て一言で言えば欠点の癖が強いんです。

いい人と言っても完璧な人間なんてこの世には存在していないので悪い所なんていくらでもあります。

ただ、結婚できない人間とそうじゃない人間の差って圧倒的に欠点のふり幅がでか過ぎるのです。

欠点が良い部分を相殺して余りある感じです。

欠点の部分がムカつくではなく、うん????!!!???ってなります。

例えば女性慣れしていない男ってモテない部類の人間ですがある程度まともなコミュニケーション能力があれば何かしらの相手は見つかるものです。

しかし、30代まで残っている男性は女慣れしていないが酷過ぎて普通に女性に対して無礼な奴かいつまで経っても中学生みたいにまともに女性と喋れない奴とか平気でいます。

女性が苦手なタイプって圧倒的に真面目で誠実なんです。

女性の理想の男性として真面目で誠実な人がよく挙げられますが、あれは嘘です。 真面目で誠実な男は確実にモテません。嫌な目にあうだけです。 ...

その真面目で誠実な部分を余裕で消し去れる圧倒的コミュニケーション能力の無さが30代にはうじゃうじゃいます。

いい人なんだけど、なんかちょっと違うよねって人が多数です。

また、大企業に勤めていて順調に出世している男性でもギャンブル好きでしっかりとお金の管理が出来ない人間だったりして、収入が安定しているというプラス要素を簡単に消し飛ばせる要素が何かしらあります。

良い部分があってふらっと寄っていきたいのに強烈な負の要素がその足を躊躇させることが多いです。

これがあるから30代婚活はいい人がいない。失敗したなどヤバいエピソードが目白押しになるのです。

女性も同じです。美人でもあまりに男を値踏みし過ぎる性格でチャンスを逃すような人間だったり、愛想が良いけど人当たりが良いだけで独善的な性格をしていたりと問題が多いです。

女性でも男性でも多いのが人と話せないという根本的にどうしようもないタイプが多いです。

コミュニケーションがまともに取れないのでいい人かどうかなんてわかりません。全部粗悪品に見えます。

また、男性は30代を超えると女性の見た目の衰えを著しく気にする残念な人がいますが結婚で顔はあまりにも酷くなければ気にしなくていいです。

どんな美人でもそのうち汚いおばさんになります。大事なのは一緒に楽しく過ごせるかです。

男って単純だから女を顔で重点的に判断してしまいますよね。 しかし、それでは人生損することになります。ありきたりな表現になってしまいますが人...

結婚は早い者勝ち

結婚はどんな理想論を言った所で弱肉強食で早い者勝ちです。

いい人がいないのはもちろんなんですが、30代になると好みのタイプがいなくなっているのが怖いです。

好みのタイプを20代と同じ感覚で探すので見つからず無駄に年齢を重ねてしまうから30代からの婚活はヤバいです。

男の好みは正直に言って多様です。頂点が新垣結衣だとしても新垣結衣しか付き合わないなんて言っているバカ者はほとんどいないでしょう。

なんだかんだタイプじゃないけど行ける女性って結構多いです。

付き合いたいって思える女性は全体の1割ですが、そうは言っても7割ぐらいの女性と付き合ってもいいかなと思います。

そして、顔の好みは男性の場合多様です。好きなタイプは人それぞれです。

しかし、好きな年齢層は固定です。ほとんどが20代の女性が大好きです。

で、実際30代から婚活を始めると周りは自分と同じ30代の女性なのでおかしくないのに、あれ?おかしいな・・・こんなはずじゃないのにって悩むのです。

若くていい女性は20代で相手を見つけています。

女性の場合も好みのタイプを探しておかしくなります。

女性の場合好きな年齢層は幅広く年上も全然許容範囲で結構な年齢まで許せます。

しかし、好きなタイプは固定です。女性はモテる男がなんだかんだ言って好きです。

モテる男のタイプってよく分析すると、大雑把に言って金がある、仕事が出来る、イケメン、盛り上げ上手のどれかに当てはまります。

で、みんなそれぞれのタイプの上位者から結婚していくので30代まで残った人間はそれぞれのタイプの残り物です。

例え上位者であっても何かしらの負の要素がくっ付いています。

そのため、いい人と結婚したいと思うなら20代で早めに行動するべきでありそうでないと悩んでばかりで年齢ばかり重ねる悲劇が起こるのです。

まとめ

30代から婚活をゆっくり始めてしまい20代の感覚で選んでいるといい人がいない現象が起こりえり好みをし過ぎて婚期を逃すというヤバい状態になります。

ただ、30代でも結婚できないことは無いですし、癖があっても自分としっくり合ったり許容範囲なら別にいいのではと個人的に思います。

そのためには、街コンとか合コンに行けばいいのかと言うと違うと思います。大事なのは自分に合った婚活法を選ぶことです。

この本では婚活を成功させるために一番自分に合った婚活方法を選んでどのように努力をしていけば良いのか詳細に書かれていてタメになります。街コン行っていい人いないなんて思っているなら是非一読してください。

自分は街コンに行ってひどい目にあいました。あんなの時間の無駄です。

実際に街コンに行ってみた結論として「こんなものは基本的に行くものではない」と断言できます。もう本当に無駄以外の何物でもありません。 なぜ、...

30代ではいい人が少ないですが癖があってもいい人はいるのでよく探しましょう。

20代の人は出来れば20代から頑張ればいい結果が得られやすいです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚するなら社内恋愛をデメリットもあるがオススメする理由

30代で結婚できない男女は焦った方が良い理由

付き合う前のドライブデートは超大事

社会人男の繰り返す大人ニキビを直すスキンケア方法!ニキビが絶対に治るオススメ化粧...

男が結婚を決断するには勢いが非常に大事

気を付けろ!!社会人で恋人なんか出来ないから