毛深い男はモテない!全身毛深い自分がオススメの脱毛方法を紹介

何にも悪いことをしていないのに毛深い男として生きていくのって辛いですよね。

個人的に見た目は汚いし、毛深い男は女受けが悪くモテません。

そんな悲しいことが多い毛深い男のために毛深い自分が女にモテるためのオススメの極力クリニックに頼らなくても良い脱毛方法を全て紹介します。

毛深い男はどれくらい女性に嫌われる?

毛深い男ってはっきり言ってめちゃくちゃ女性からの評価が悪いです。

毛深いって自然界ではいいはずなのに、現代社会ではいきなりマイナスからのスタートで幕をあけるクソゲーです。

どのくらい女性受けが悪いとかと言えば、8割以上、ほとんど9割以上の女性が毛深い男に対して嫌いという厳しい意見を突きつけています。

そう、世はまさにツルツルを求めている時代です。

毛深いだけでいきなり時代遅れなのです。

そのため、毛深い時点でモテないというハンデを負ってしまうし、自分自身も毛深い自分が嫌ですよね。

自分はB’zが好きで稲葉さんみたいになりたいと思っていますが、鏡を見ればフレディ・マーキュリーのような毛深い男がいて絶望します。

そんな、自分も不快でモテない毛深い生活から脱却するための方法をクリニックを使わない方法中心に紹介していきます。

是非、一緒にスベスベ男子になりましょう。

あと、毛深い遺伝子を持っている人って普通にハゲになる可能性が高いです。

毛深い以上にハゲはとにかく毛嫌いされます。

ハゲは病気なのに人権が無いように馬鹿にされ惨めな思いをさせられます。

毛深いくせに薄毛が心配な同士はこの記事を見てください。

父親も両方の爺さんも禿げているハゲ遺伝子のサラブレッドである自分が28歳という若さで抜け毛が心配になりました。 そんな悩める若ハゲの同士の...

とりあえず毛深いならカミソリは止めろ!

毛深いからといって、根元からしっかり剃れる理由からカミソリを使っているならば今日で使うのを止めましょう。

確かにカミソリは便利です。

手軽に使えて、安く買えて深剃り出来ます。

しかし、毛深い男の毛は頑固中の頑固です!

しかも、伸びる速度はおかしいくらい早い!

必死に剃れば剃っただけ肌を傷つけてしまい自分が嫌な思いをしてしまうことになってしまうのです。

今の時代カミソリに頼らなくてもしっかりと毛が剃れるものが沢山出てきています。

長く気持ちよく綺麗にムダ毛は処理できるのです。

カミソリは生えてくるとチクチクして痛いので今日から卒業しましょう。

髭が濃い場合のオススメの処理方法

毛深いと体毛も濃いだろうけど、当然髭も濃いですよね!

自分もガッツリ髭が濃いです。余裕でもみあげと髭がつながります。

深剃りしたい気持ちは痛いほどわかるのですが、カミソリではなくシェーバーを使いましょう。

シェーバーは今ではもの凄く発達しているので、正直に言ってカミソリで剃った時と変わらないレベルの仕上がりで肌への優しさが段違いです。

特に、シェーバーにこだわりがなければ自分が使っているラムダッシュの5枚刃をオススメします。

ラムダッシュはシェーバーの中でも初心者でも簡単に扱えて、肌にも優しく深剃りが出来る万能な髭剃りです。

5枚刃で丁寧に剃ることによって濃い髭が嘘のようにツルツルになって、理想の肌を実現することが出来ます。

自分の使っているものは、お風呂剃り(ウェット剃り)が出来るので、より肌に優しくより深剃りが可能なのです。

是非試してみて下さい。

「シェーバーを使うのは良いけど髭が濃いから青髭になるのは嫌だ」という人も当然いると思います。

はっきり言いましょう。正しい剃り方と工夫をすれば青髭にはなりません。

自分も髭が濃いので青髭になりがちですが、しっかりと工夫して処理したり自分に合ったシェーバーを使うことで青髭を回避できます。

青髭対策についてはこの記事を見てください。

とにかく髭が濃い!自分は何にも悪いことをしてないのに髭が濃いです。 髭が濃いと青髭になりやすいです。 しかも、青髭は不潔とかむしろ綺...

胸毛、すね毛が濃い男のオススメ処理方法

毛深いとすね毛が濃いのでなかなか半ズボンを履くのをためらってしまいますよね。

そして、特に女性からも嫌われる胸毛なんか無くなって欲しいですよね。

そんな体毛が濃い人のための処理方法を紹介します。

手軽にムダ毛を処理できる:除毛クリーム

なんかもう、手っ取り早くムダ毛をこの身から消してしまいたいと考えるのならば除毛クリームがオススメです。

一応言っておきますが、除毛なのであって脱毛では決してないです。

除毛は毛を溶かすことで一時的に毛を無くすものです。

毛根自体は一切死んでいません。また、生えてきます。

除毛クリームはいくつかありますが、市販で買えるもののオススメはHMENZ メンズ 除毛クリームです。

この除毛クリームは非常に優秀で、お風呂で自分の除毛したい部分に塗って少し待ってから流すだけでツルツルの肌が現れます。

たったそれだけで本当に綺麗な肌になるのです。最初使ったときは魔法の様に感じられました。

除毛クリームで毛を溶かしているので、排水溝に詰まることが無く流すだけで処理が完了するので手間がかかりません。

そして、除毛した後もカミソリで剃った後特有のチクチクするような感覚も全くないので不快感無くムダ毛を処理できるのです。

是非使ってみてください。

市販の除毛クリームより値は張るけども使ってもらいたいのが、Zリムーバーです。

何が違うかと言えば、除毛クリームの中に抑毛成分も入っているのです。

つまり、簡単に除毛してツルツルの肌を手に入れつつ剛毛なムダ毛が生えてこないように出来るのです。

完全脱毛ではないので全く生えなくなるなんて嘘は言いません。

しかし、実際に使ってみると本当にムダ毛が伸びる速度がどんどん遅くなっていきます。

抑毛をしてくれれば除毛する時間すら節約できるのです。

長い目で見れば抑毛しながら除毛した方がコスパが良いと思うので是非使ってみて下さい。ちょっとした違いでも効果が違ってビックリしますよ。

羊刈りの要領でムダ毛も刈る:パナソニックボディートリマー

除毛クリームだと簡単に広範囲をツルツルにすることが出来るのですが、ムダ毛が長いと上手く除毛しきれなかったり、除毛しなくてもいい場所も除毛してしまうこともあります。

基本的に除毛クリームを使っても、肌があれることは今まで無いですが、絶対に荒れないとか言いきれません。

そこで、オススメしたいのがパナソニックボディートリマーです。

唯一デメリットだと思うのが、風呂場でやると剛毛で排水溝が詰まってしまうので新聞紙の上で処理をする手間がかかることです。

ただ、それ以外は完璧です。

ムダ毛を刈るだけなので当然肌が荒れる心配は一切ありません。

そして、カミソリと違って根元まで剃りきってしまうわけではないので、伸びてきても一切チクチクしたりしません。

なにより、処理したい範囲を自分の好きな長さに調整することができるのでツルツルにするも良し、少し残してワイルドさを残すも良しです。

剛毛は不快だからなんとかしたいけど、ツルツルは嫌だと思う人なら絶対にボディートリマーがオススメです。

女性も毛深いのが嫌なのであって、毛が絶対に嫌いというわけではありません。適度に調整して剛毛と折ありをつけるのが大事です。

除毛クリームを選ぶ場合でも、ムダ毛が伸び切っている状態では一度トリマーでしっかりと剃ってから使った方が良いです。

自宅で簡単に脱毛する:脱毛器

クリニックで全身を脱毛すると何十万というお金がかかります。

それに通院するという時間的拘束もあります。

そこで、脱毛器をオススメしたいと思います。

クリニックよりは安価な金額で、自宅で自分の好きなタイミングで脱毛できるのはありがたいです。

ただ、デメリットは完全脱毛とは確実に言いきれないことです。

痛みがなく気軽に脱毛できますが、絶対に金輪際ムダ毛が生えてこないという状況にするのは難しいと感じます。

しかし、それがメリットにもなると思います。

剛毛は嫌だけど、少しくらいうっすら生えているくらいなら別にいいと感じている人がほとんどだと思います。

脱毛器なら確実に薄くすることができて、自分が十分と思ったらところで辞めることができるし、もう少しワイルドさが欲しいなら脱毛器を辞めて様子を見ればいいのです。

自分で丁度いいように脱毛できるのが脱毛器の利点だと思っています。

根本的に脱毛して薄くしていきたい、でもツルツルになり過ぎるのは嫌だという人は是非脱毛器を試してください。

本気で脱毛したいならクリニック

剛毛の全てがしゃらくさいと感じるなら一番いいのはクリニックの脱毛でしょう。

デメリットは、痛い、高い、めんどくさい、取り返しがつかないことです。

よく安易に剛毛は脱毛なんて論調になりますが、絶対によく考えてからやったほうがいいですよ。

なぜなら、散々馬鹿にしましたが剛毛も個性です。

いると邪魔だけどいなくなるとなったで寂しいというものが人情です。

ただ、クリニックで行えば確実に剛毛でもツルツルの美しい肌が実現できるので剛毛生活からは絶対におさらばしたいと思うならクリニックはオススメです。

値段は正直言って高いですが、今は分割払いが出来るので月々少しのお金で脱毛が可能なのです!

どうしても剛毛を処理したい人は是非クリニックを使ってください。

まとめ

毛深いと女性から嫌われてしまってモテないのは間違いがない事実です。

だからといって、安易に脱毛してしまうと長年付き添った相棒がいなくなる寂しさがあります。

クリニックにいかなくても、剛毛を処理して理想の肌を実現する方法をいくらでも存在しています。

是非自分に合った方法で剛毛を脱却して女性から嫌われない、鏡で見ても不快ではない理想の肌を実現しましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

体毛が濃い男性必見!オススメのムダ毛処理脱毛グッズを毛深い自分が紹介

ストレスやストレートネックで不眠がちな眠れない人にオススメする安眠、快眠グッズ

化粧水

冬に乾燥肌でニキビが出来る男必見!28歳で治したニキビケアの全て

社会人男の繰り返す大人ニキビを直すスキンケア方法!ニキビが絶対に治るオススメ化粧...

28歳の若ハゲ予防対策 抜け毛が増えて心配ならすぐに動け

頭が臭い!頭皮の臭い対策にオススメのグッズを紹介