男にモテる女になるにはモテない女のフリをしろ

活発で明るくてお洒落な女がモテるのが世の中の常識だと思っていますよね。しかし、そんな明るい子より地味目な女の方が何故かいつもモテると思いませんか。

何故地味目の女がモテるのか解説すると同時に真にモテるためにはモテない女のフリをする重要性について紹介します。

男はウブな女が好き

男に好みの女性を聞くと明るい子とか一緒にいて楽しい子とか一見するとまともなことばかり言っていますが現実はどうでしょうか。

確かに滅茶苦茶明るい・社交的とかの特徴があれば多少顔面が残念でもモテている女性は多いですがそんなのは一握りですよね。そんな明るい奴ばかりがいたらここは日本ではなくアメリカになってしまいます。しかも、そういうタイプは数を打ちまくる荒野のガンマンなので参考になりません。数に対して見ればモテていないこともあるでしょう。

大体の日本人は暗いのですから明るい子ばかりにしか需要が無かったら日本が滅んでいます。しかも、どんな人見知りであっても仲がいい人には明るいですよね。仲がいい友達同士で畳の目の数を数えるような鬱蒼としたかび臭いことをする人間はいませんよね。表に出すか出さないかだけで人間は誰しも明るいと思っています。

だから、ある程度話す仲になれば明るい子が条件だとすると9割以上の女性が当てはまってしまうので明るいだけを理由にモテるとは少し考えにくいのではないでしょうか。

そして、一緒にいて楽しい子も同様です。逆に聞きますけど一緒にいて楽しくない子ってなんですかね。ただ単に仲良くなりきれていないからお互い腹のうちを晒さずに表面上だけでやりとりしているから疲れて楽しくないんですよね。

だから、ある程度仲良くなれば一緒にいて楽しい子になるのです。

そう考えると明るいことか楽しい子とかを条件に男は挙げますがほぼ全ての女性がタイプになってしまいます。しかし、現実はモテる女性とモテない女性に別れますよね。つまり、男は別のポイントで女性を判断しているのです。

そのポイント顔と清楚な感じ・ウブなところです。

顔はどうしようもないのでとりあえずスルーします。

男はなんでなのかはわかりませんがとにかく清楚でウブな女性が大好きなのです。明るい子が好きとか言っておきながら大体は大人しくて可愛らしい子と付き合っていると思いませんか。

それは全て男は明るさや一緒にいる楽しさなんかより圧倒的に顔と清楚でウブで自分だけが魅力をわかっているような女性を好むからなんです。

だから、男の言うことを真に受けて友達感覚で付き合えるような明るくて一緒にいて楽しい女は陰で「悪い奴ではないけどなんか違うよね・・・。付き合うとかはちょっと無いわ・・・」なんて言われてしまいモテないのです。

だから、元々明るいタイプならいいですけど少しでも無理していたら嫌なことが沢山起こるだけなんです。

男慣れしてる女は嫌われる

男はとにかく男慣れしている女を嫌います。表面上は男慣れしている女の方が一緒にいて楽だし楽しいとか言いますが本命の彼女にはしません。遊び用としては最高の女性でも付き合う上では最低の女性であると男は思っています。

男は女性にとってのはじめてになりたがるものなので色々経験してしまっている女性は何の新鮮味も無く自分の欲求を満たせないのです。

しかも、結婚となったら散々遊びつくされた女を何故自分が引き取らなければいけないのかと考えるので結婚への道が遠のきます。散々みんなでたらい回しにして遊んでいた爆弾が自分の手元で爆発したような気分になるので男は男慣れしている遊んでいる女性は嫌いなのです。

だから、男慣れした女性とは遊びだけに終わらして今まで見向きもしなかった地味目の女性と男は結婚するという一見すると非道なことを平気でするのです。

モテるためにできること

明るい女性より地味目の女性がモテるならどうしたら地味目の女性に見えてモテるようになるか紹介したいと思います。

清楚な格好をする

とにかく男は派手目な服より確実に清楚な格好を好みます。

性格に言うと遊んでなさそうで穢れが無く優しそうな雰囲気がする格好が三度の飯より大好きなのです。

実際に清楚な格好をしている女性が本当に清楚で穢れが無いかなんて全く関係が無いのですがとにかく清楚な格好=清楚な女性という単純な脳の構造をしているので普通に男は勘違いします。

雑誌とかではモテ系メイクなんて言って派手目なメイクを紹介されることが多いのですがとにかく清楚を意識したファッションとメイクをしておけば万人受けするので問題ありません。

清楚系な格好をしていれば確実に最初から友達枠ではなく彼女枠からスタートできるので恋愛に発展する確率は段違いに上がると言ってもいいでしょう。

清楚な格好=目立たない子=魅力がわかる俺スゲーなのでモテない子ほどモテるのです。

大人しくしているけどよく笑う

男は清楚で大人しい女性が大好きなくせに明るい子が良いとか平気で矛盾したことを言うので混乱しますよね。

この矛盾はどういうことかと言うと、普段は出しゃばらず清楚で大人しい感じだけど自分の話にはよく笑ってくれる明るい子というラブコメもビックリのご都合主義の理想像を語っているのです。

だから、明るい子になろうと無理に努力する必要はありません。適当に話を聞いて時折、笑点のピンクの着物を着たおっさん並みにどや顔をしていたら笑ってあげるだけでほとんどの男は勝手にあなたを女神認定するでしょう。

そして、「こいつの魅力をわかっているのは俺しかいない」とか勝手にわけのわからない理論展開をするのでそうなればもう勝ち確定です。

価値のわかる俺凄いという、なんでも鑑定団で高額が出た時の気持ちにさせれば男は勝手に転びます。

カマトトぶる

男は遊んでいる女性をとにかく嫌い本命彼女にはしません。だから、男慣れアピールは全くのプラスポイントにはなり得ません。

そこで大事なのは実際に男慣れしているかどうかは別にして男慣れしていない雰囲気を出しておけばいいのです。

モテる女ほどモテないなんて嘘を吐くのでそこを真似すれば良いのです。

例えば合コンに行った時も散々はしゃいだ挙句「私、よく遊び人に見られるけど実はそんなことないですよ。」なんて言っても合コンに来てはしゃいでいる時点で少なくとも清楚ではないしそんな簡単なウソに騙されるほど流石に馬鹿ではありません。

「こいつ何言ってんだ?とりあえず一夜限りの出来事あるかな~」ぐらいしか思われません。

それよりも実際に沢山出会いの場に行っていても「普段あまりこういう場に来なくて、今回も友達の誘いで人生経験だと思って来たけど、こんなに楽しいの初めて」って言えばほとんどの男はウソに騙されます。

面倒くさかったらとにかく「初めて」と「あなたは特別感」を演出しておけば大体のことは上手くいきます。

モテない子だと思いこむことで安心感が得られるので男はモテない女性が好きなのです。

まとめ

男はモテなさそうなんだけど自分だけのこの子の可愛さと魅力をわかってあげているという謎の優越感を大事にして生きているので、その部分を満たしてあげることが出来ればモテる女性になることが出来ます。

そのためには清楚な格好や男慣れしてないアピールなどのモテないアピールをすることで逆にモテることになります。

モテる秘訣はモテないようにすることです。モテた後いい男を選べばいいので是非モテて良い出会いを掴んでください。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

個性的な性格は恋愛で不利じゃない

彼女より友達の方が楽しいのは当たり前だから安心しよう

彼氏が結婚を決断できない理由と決断させる方法

社交的な女は何故モテないのか

独身男性は将来老後がヤバいから結婚しよう

気が利かない彼氏をオススメする気が利かない男の持論