社交的な女は何故モテないのか

社交的な人間を目指せと子供のころから言われ就職活動ではコミュニケーション能力がしきりに持て囃されますよね。

しかし、女性においては社交的であればあるほどモテない世の中になっています。

何故そんな悲劇が起こってしまうのか。男性目線で理由を教えたいと思います。

男はピュアで馬鹿なため

男ってなんだかんだ言ってもいつまでも純粋なままなんですよ。

良い年したおっさんでも未だに女性に純朴性を求めているんです。

これは男の性だからどうしょうもないのです。

あからさまにモテないオタク人間から如何にも包容力がある自分を演出しているキザな人間まで全てみな等しく女性に純朴さを求めて生きているのです。

そんな馬鹿な男ばかりの世の中で社交的な女は異性として笑ってしまうぐらい敬遠されてしまいます。外国人助っ人バッター並みに敬遠されます。

もちろん友達としてはめちゃくちゃ重宝されますよ。しかし異性としては全く相手にされません。

その理由は簡単です。純朴さが無いから!!

わかりますよ。色々な人と付き合って色々な経験・失敗をした方が絶対に人としての魅力が高まることは間違いありません。しかし、男は人としての魅力を求めている人が少ないのです。人としての魅力がある人が良いと言う男でも結局純朴な女を選んでいきます。

なので、社交的で色々な男性と交流がある女性は男から純朴さが無い。もっと言えば自分の言いなりになってくれなさそうだから嫌。自分色に染められない奴隷が作れないのは勘弁ならないと思っているので社交的な女性はモテないということになります。

恋愛界の竹中平蔵になっているから

男性に異性として意識されないだけならまだなんとかなるかもしれませんが社交的な女性は恋愛界において竹中平蔵的な立ち位置になっているのでより一層モテないことになっています。

どういうことかと言うと、社交的な女性は社交的ゆえに男女関係なく友達が多いと思います。そのため友達から異性を紹介してくれと頼まれることばかりのはずです。そして社交的な女性は友達が幸せに楽しくやれればいいと思っているので快く紹介するでしょう。

一見良いことばかりですが考えてください。社交的な女性が蚊帳の外になっていませんか。

全自動マッチングアプリまたは派遣会社みたいな機能を果たしていますよね。これでは自分の幸せを掴みようがありません。そのため派遣会社の代表格的な竹中平蔵になっているのです。

派遣会社の社長が自ら派遣先に働きに行きますか?行きませんよね。だから、ただ黙々とみんなの幸せを祈って派遣会社の役割を演じているだけなのでモテるわけがないのです。

しかし反論もあるでしょう。友達に紹介するということは後々自分も男性を紹介してもらえると。

考えてください。紹介は確かに社交的な女性は多いと思いますよ。しかし、最初に男性は女性に純朴さを求めているので派遣会社社長兼色々な男性と遊んでいる女はモテないことは明白です。詰んでいるんです。

男は内気で疲れてしまうから

社交的であることはもちろん素晴らしいことですし世間でも最も必要な能力であると言われています。

でも、なんだかんだ言って男性は特に日本の男性は内向的で内気な人が多いです。いつまでもワイワイ騒ぐとかみんなで盛り上がるとか正直嫌な人が多いのです。だからお酒で誤魔化しながら生きているのです。

そんなことない。周りの男性はみんな盛り上がるのが好きだと言うかもしれません。もちろん中には根っこから騒ぐのが好きな南米人のような男性もいるでしょう。しかし、周りをもっと見てください。大体の男性はいつもはそんなに喋らないし結婚した男性なんかもう隠居したみたいな気質の人が多くいるじゃないですか。そんな人も女性の前ではノリが良く騒ぐのが好きな人みたいに振る舞うのです。学生時代に比べて社交的に見える男性って増えたと思いません。不自然に思ってください。

何故か。それは男性は社交的であればあるほどモテる比例方式があることを痛いほど知っているからです。そのため中学・高校まで大人しく冴えなかった男性でも大学以上ではデビュー当時の藤井隆ばりにハイテンションで女性と接するのです。

女性は大人しく優しい男性が好きなんて高説を宣わっても結局チャラチャラしてノリが良い男性をなんやかんやで好きになって付き合うという悲劇を学生時代に多くの男性が経験します。

可憐で清楚で性格が良くて話してみると実は意外と明るいなんだか気になるそんなあの子のことをモジモジと歴戦のスナイパーの様に遠くから見つめていても何も起こるはずがない。むしろ、厚顔無恥に積極的にガンガンアタックしたチャラチャラ男と付き合って成虫したセミの寿命並みに短い交際期間で捨てられる言うも涙聞くも涙の悲劇を男性は経験し忘れません。

漫画の様に全て上手くいった勝ち組?そんな貴族の出の人間のことは知りません。

このことから男性は本来内気のはずなのにモテるために社交的に演出しているのです。

女性の場合これが逆になります。社交的であればあるほどモテない反比例の方式が存在します。大人しい子が一番男からモテますよね。それは反比例の方式が存在するためだったのです。

なぜ反比例になるかと言えば簡単です。元々男性は内向的で内気なので付き合ってからもいつまでもワイワイ騒いだり色々な友達という名の男性と会っている彼女と付き合うと気が気でない。疲れてしまうんです。

特に社会人になると仕事で疲れますのでさらにプライベートでワイワイ騒がれたり浮気しないと言っていても他の男性と遊ぶ彼女が気がかり。もう面倒くさい。いらない何も捨ててしまおうという断捨離精神が働くので別れます。

この結論まで容易に読めるので社交的な女性は敬遠されモテません。

モテる必要はない個性を磨け

色々な観点から社交的な女性がモテないことがわかったと思います。ここからいかに男性からモテるために何をすべきであるか強制する気はありません!!むしろ社交的な個性を磨いてもらいたいと思います。

モテるのは簡単ですよ。逆のことをすればいいんです。内気であんまり男性に慣れていないで言うことをなんでも聞いてくれような純朴そうな女性を演じれいいだけです。簡単ですよね。

しかしそれで良いんですかと強く問い詰めたい。実際演じていて付き合うまでは男性は馬鹿で見抜けないからいいですよ。しかし、いつまでも演じることなんて出来ませんよね。そうなったら確実に「こんな子だと思わなかった。もっと従順で可愛い子だと思った。」とか言われて女性も「うるせー!!何でも言うこと聞く生き物が欲しければペットでも飼え!!21世紀なのに男性優位で話を展開するな!!このボケ!!」と内心思いますよね。

演じて付き合っても必要以上に深く傷つくだけでいいことなんかこれっぽちもありません!!

そのためモテることを諦めて個性を磨いた方が絶対に長期的に考えたときに絶対に得です。

過去にどんな男性と付き合おうがたまに騙されて一夜だけの関係が何回あろうがそんな過去のことをいちいち蒸し返さないで失敗して成長した今の自分だけを見てくれて社交的な性格を自立していると認識して相手も自立しているゆえに認めてくれる。そんな男性と知り合って付き合う方がウソついてモテて適当に数をこなすより確実に人生にとってプラスです。

そのためモテなくてもいい。その素晴らしい個性を磨いて今より確実な幸せを手に入れるべく努力するほうが良いと提案します。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚した方が良い女は顔で判断しない 顔の良さは減価償却だから

これからの人生の勝ち組の特徴は思考力と行動力があるかどうかだ!人と差を付ける方法

男が結婚を決断するには勢いが非常に大事

社会人は筋トレをすべき 筋肉は健康の貯金

転職活動は在職中なら長期戦の方がメリットがある理由

デートで奢りたくない割り勘にしたい男は楽しみ方を間違えている