社会人は筋トレをすべき 筋肉は健康の貯金

社会人になるといつの間にか月日も経ってますが、お腹もいつの間にか出てきますよね。運動する機会なんてないですし、ストレスでお菓子等を食べまくるのでついつい体重管理が疎かになります。

そこで、ダイエットを実行する人が多いんですが、食事制限などはリバウンドがあるのでオススメできません。

じゃあ、どうすればいいんだとなるんですがこれは筋トレ一択です。筋トレってメリットしかないんです。

筋肉のつけ方、メリット、注意点について書いていきたいと思います。

自己流だと上半身ばかりムキムキになる

いきなり、ジムの行くのも良いんですがいきなり行っても周りに圧倒されて嫌になってしまうパターンが多くなります。最悪なのが、会費だけ毎月払って行かないとただの慈善事業になってしまいますよね。

なので、最初は家で鍛えましょう。続けられる習慣を身につけ自信も身につけましょう。

自分は、腹筋30回×3、腕立て20回×2、背筋20回×2、ランニング1.5キロから始めました。

この程度なら毎日無理なく出来ます。きついなら、減らして徐々に増やしていけばいいです。

始めると、痩せてくるのでさらに頑張ろうという意欲がモリモリ湧いてきます。

しかし、問題があるんです。

自己流でやると、上半身だけ筋肉がついて下半身がひょろひょろのままになってしまうんです。下半身って意外に鍛えるの自己流だと難しいですし、目に見えて筋肉がつく上半身を頑張ってしまうものなんです。人間って。なので、上だけナイスボディーなのに下半身はお姫様みたいに華奢になってしまうアンバランスな感じになります。

なので、ある程度筋肉がついたなって思う人はすぐにジムに行ってください。

気持ちが前向きになる

筋トレを始めると自分でもビックリするくらい気持ちが明るくなります。根暗な人が急にアメリカ人みたくはならないんですが、嫌なことがあってもふさぎ込むことが確実に減ります。むかつくことがあっても、本気出せばこいつの生殺与奪は自分が握っているから許してやるかって気持ちになるんで、良いことしかないです。

また、何事も挑戦しようという気持ちになりますし、自分を信じられるようになります。

なんか怪しい宗教やっているのかと疑われるかもしれないんですが、本当のことなんです。

自分なりに考えたんですが、筋肉って要はどれだけ自分を信じぬいて頑張ったかの証なんです。嫌になって辞めたり、サボったりしたら筋肉は衰えますし楽をしたら筋肉はつきません。筋肉がついているということはそれらを全て乗り越えた証なんです。

そうなれば、当然自信がつきます。自分はやれる人間だって強く感じます。その自信が気持ちを明るくしてくれます。努力が出来るということはどの分野でも自分はやっていけるんじゃないかという気持ちが挑戦しようという行動に変わります。

また、相手を威圧できるので相手がビビります。すると、相手の対応が今までと変わるので違った自分になれます。

以上のように、筋トレは宗教ではなく非常に論理的な精神・人生の特効薬なのです。

イケメンになる

頑張っている人ってかっこいいですよね。頑張っている人で、目が死んでいたり不細工っていないような気がしませんか。顔のパーツが悪くてもトータルの雰囲気で頑張っている人ってカッコイイ部類に入る人が多いように自分は感じます。

さらに、痩せるので見た目が良くなるのは間違いないですよね。

これは極端な例かもしれませんが、確実に顔つきは良い方に変わります。間違いありません。これは、絶対にお約束します。

ココシャネルは言いました、「20歳の顔は自然から授かったもの。30歳の顔は自分の生き様。だけど50歳の顔にはあなたの価値がにじみ出る」

正にその通りですよね。頑張っている奴かどうかなんて社会人なら顔を見れば一瞬でわかります。筋トレによって、あなたの顔に深みが生まれカッコよくなります。

普通にモテる

自信があって痩せていてスタイルが良くて顔つきがイケメンとくればモテない理由が無いんですよ。普通にモテるようになります。

ただ、めちゃくちゃモテるかどうかは才能によるのでそこまで断然しませんが、普通に人並みよりちょいモテます。

頑張った人間にはそれだけのご褒美が待っているんです。筋トレを始める意欲が湧いてきましたよね。

ただ、好きな女性を確実に落とせるわけではないので筋トレ=100発100中ではなく、選べる女性が増えるよって話です。

風邪をひかなくなる

まず、基礎体温と基礎代謝が筋トレすると確実に向上するので風邪をひかなくなります。これだけでも素晴らしいんですが、ジムに行って鍛えるとかなり疲れます。疲れると早く寝るので必然的に生活習慣が改善されます。

そのため、筋トレを始めてみると自分でも驚くほどに風邪をひかなくなりますので人生を有意義に過ごせます。

風邪をひいて寝るだけの日なんて苦しいし無駄以外の何物でも無いですよね。

肌がきれいになる

筋トレをすると科学的に何かホルモンが分泌されるのかどうかわからないんですが、肌がきれいになるんです。

上記でも説明しましたが、少なくとも生活習慣が改善されて早寝早起きになるのでそれも肌がきれいになる要因なのは間違いないでしょう。

男でも、肌がきれいになると結構嬉しいものなので肌が気になる人も筋トレをしましょう。

下半身は第二の心臓

健康の秘訣は確実に足腰が丈夫かどうかにかかっています。長生きしているお年寄りはほとんどの人が最後まで自分の足で歩いている人が多いです。

また、いつまでも歩ける下半身も持っていればボケなくなります。人間動かなくなるとボケるので下半身を鍛えることでの無駄は何一つありません。

また、足先の冷え性の改善にもつながるのでメリット以外浮かびません。

下半身を鍛えるということは将来に向けて健康を貯金するということです。お金の貯金はみなさんしていると思います。同じくらい健康の貯金を意識してはどうでしょうか。将来後悔することがないように絶対に筋トレはしたほうがいいと言えます。

メリットだらけなので今日からでも

自信が付き前向きになれる。イケメンになる。モテる。風邪をひかなくなる。肌がきれいになる。将来の健康貯金である。と筋トレはメリットだらけで最高です。

変な巷で流行っては消えていくようなダイエットに頼るよりは筋トレをしたほうが絶対に将来にわたって幸せになれます。

やっていない人は、今日からでも筋トレを始めて一度きりしかない人生を有意義に楽しく過ごしましょう!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アラサー彼女に結婚をエサに長期間付き合う男は悪魔

辛いときに聴くと元気が出るB’zの曲3選

街コンはコスパが悪い運ゲーだから行かなくてもいい

社交的な女は何故モテないのか

転職活動は20代で一度はした方が良い理由

仕事のストレスは言えないことが原因