笑ってストレス発散!本当に面白いオススメギャグアニメランキング10選

シリアスでストーリー展開が面白いアニメも最高ですが、全てを忘れて笑ってストレス発散が出来るアニメを見たい時だってありますよね。

そこで、長くアニメを見てきた自分が本当に面白くて笑えるオススメのギャグアニメをランキング形式で10個紹介します。

1位:瀬戸の花嫁

ギャグアニメで一番面白いアニメと言えば絶対にこれしかありません。

瀬戸の花嫁。

全てにおいて欠点が無い最高峰のギャグアニメだと断言できます。

ギャグは最高級に笑えて面白い、キャラは可愛い、テンポが良い、シリアス展開もギャグを交えてやって感動できる展開と全てにおいて優れている見ていないなら絶対に見た方が良いアニメです。

ギャグだけを目的としていなくても完成度の高さから見て欲しいと思えるレベルのアニメです。

自分は10回以上は見直しています。深い話でもないのでふとした瞬間に見てしまうのです。

アニメで笑うことって意外に少ないですよね。ましてや、ラブコメなんかだとうすら寒いギャグがたまにあるだけで笑う場面なんてそうそうありません。 ...

それぐらい強烈な魔力と面白さを兼ね備えたギャグアニメです。

ストーリーは、人間である主人公永澄を助けた人魚の瀬戸燦は人魚の規則通り見られた人間と結婚することになります。しかし、可愛い娘を取られたくない父親や周囲の人間はあの手この手で妨害しようとして通っている学校まで潜入する始末。

日常ドタバタラブコメディーが瀬戸の花嫁なんです。

一見するとただのラノベ展開の様で退屈に感じられるかもしれませんが、内容はただのハーレムものでなくギャグに特化しているアニメなので不快さは無いです。

最初の2話くらいまでは特に笑える部分が無いですが、3話以降から日常の学校に戻ったところから始まるのですが、そこからは怒涛のギャグの連続ではっきり言って笑わない回が無いです。

常に毎話笑えます。

そして、見終わるとキャラが好きになってキャラ萌えまでしてしまう瀬戸の花嫁は非の打ち所がない作品です。

ギャグアニメを探しているならまずは瀬戸の花嫁で決まりです。

2位:日常

個性的なシュールギャグで何一つ理解することが不可能。そこに得も言われぬ面白さがあるギャグアニメ。

それが日常です。

NHKでも夕方の6時から放送されるくらい評価が高い作品です。ちなみに、なぜNHKで放送されたのか全く理解できないほどのシュールギャグです。

ストーリーなんてものはほとんどなく、ただ女子高生3人とそれを取り巻く周りの人たちの日常を描いただけの作品です。

ただ、女子高生3人と周りの人たち含めて全ていい意味で頭がおかしいです。

はっきり言って、理解不能で意味不明な行動ばかりとります。

その意味不明なシュールさが最大の魅力でもあり、ハマれば何度でもその場面を見直して爆笑してしまうこと間違いなしです。

ただ、シュールギャグであるため全てが全て面白いというわけではありません。

正直に言って、全く理解不能なだけで面白みを感じられないような話だって平気であります。

しかし、総合的に考えた場合当たった時の破壊力は凄まじいものがあり何度もリピートして楽しめるので見てもらいたいと思います。

どの話、どの話から面白いとか無いので自分好みのギャグを見つけることが出来たら本当に面白いです。

また、作画もなぜか京アニが担当したので恐ろしいまでに動くのでギャグアニメでありながら安定した高いレベルの作画で楽しめるところもポイントが高いです。

3位:よんでますよ、アザゼルさん

下ネタ、下品なギャグな好きなら見ない理由が無いアニメ。

それが、よんでますよ、アザゼルさんです。

何と言ったら良いか一言で言えば汚いし純粋なお利口さんなギャグでは決して無いです。

下ネタオンパレードだし暴力も平気で使うため、ほのぼのギャグアニメではなく大人向けのアニメだと思います。

その代わり下ネタとかに全く抵抗が無ければ本当にゲラゲラと下品なギャグに下品な笑いが出来る最高のアニメです。

ストーリーは、芥辺探偵法律事務所の芥辺は悪魔を使役する悪魔使いでグリモワールと呼ばれる本で悪魔と契約しながら様々な問題を解決していきます。基本、芥辺ではなく助手の佐久間が未熟ながら悪魔と共に活動して依頼の解決を模索していきます。

登場キャラクターが全員ゲスです。気持ちいいくらいのゲス野郎しかいません。悪魔がゲスで手のひら返しは日常茶飯事はもちろんのこと、人間も負けず劣らずゲスしかいないので最高に楽しいです。

ストーリー自体も悪魔を題材にしていることからサラッとえぐい話だったり、悪魔設定を上手く生かして解決する問題が色々ありギャグだけでなくストーリーもしっかりと面白く見ることが出来ます。

下ネタ、ゲスネタが大丈夫ならばテンポ、内容、作画よしのアザゼルさんを見ない理由がありません。

4位:ジャングルの王者ターちゃん

シリアスパートなのにお構いなしに平気でボケ倒すアニメ。

それがジャングルの王者ターちゃんです。

非常に古い作品になってしまいますが、ギャグの面白さが微塵も古ぼけないいつの時代も笑えるアニメです。

このアニメの魅力は日常ギャグパートよりシリアス展開の方が圧倒的にギャグが面白いことです。

ジャンプで連載していた漫画なのでギャグ漫画でもお得意のトーナメントなどのバトル展開になります。

普通だったらギャグ漫画がバトル漫画になると今までのギャグが薄くなってしまい完全に方向転換されるのですが、ターちゃんの場合シリアス展開でも平気でギャグをぶち込んできます。

さっきまで、もの凄く重要な話を真顔で話していた敵キャラさえも次の瞬間にはボケ倒してくるので不意打ち気味のギャグに思わず爆笑してしまいます。

そして、シリアス展開はシリアス展開でしっかりと面白いのでストーリーは面白いし、ギャグも面白い。展開も非常に熱く血が燃え滾る見せ方でギャグアニメとしてだけでなく普通に楽しめる名作です。

その名作にギャグまでプラスされているとか面白くないはずが無いじゃないですか。

シリアス展開でボケる面白さを是非感じてください。

5位:カーニバルファンタズム

Fate,月姫好きなら絶対に見ないと損している、そうでなくてもギャグのレベルが高く楽しめるアニメ。

それがカーニバルファンタズムです。

Fateと月姫のキャラがコラボしたまさにお祭り的な話です。

お祭りと言うかふざけてしかいません。

全部ギャグパートでコラボとは言ったけど別にFateと月姫のキャラを使わなくても別に問題ないなって感じの話の展開が続きます。

もちろん、両作品とも知っていた方がより深く楽しめて笑えるのは間違い無いのですが、圧倒的にキャラ云々が関係ないギャグの方が圧倒的に多いので誰でも安心して楽しむことが出来ます。

個人的にはもっと上位にしようと思いましたが、両作品を知っている前提であり知らない場合これくらいが妥当かと思い5位にしました。

両作品を知っていれば確実に2位にランクインできるくらい面白いです。

監督が瀬戸の花嫁と同じなので瀬戸の花嫁が楽しめたのなら絶対にカーニバルファンタズムも楽しむことが出来るので是非みて下さい。

6位:さばげぶっ!

少女漫画なかよしで連載されていた少女漫画でありながらも少年誌顔負けの笑える強烈過ぎるギャグを連発するアニメ。

それが、さばげぶっ!です。

タイトルの如くサバイバルゲームを行う部活に所属する少女を主題にした内容です。

内容だけだと流行の男の趣味をとりあえず可愛いだけの女の子にやらせて中身も何も無い様なアニメだと感じるかもしれませんが見ればその考えは覆されます。

そもそも、少女漫画でサバイバルゲームを題材にしている時点で絶対に既に普通では無いですよね。

しかも、実際見てみるとサバゲー部所属ってだけで実際は全くサバゲーなんてしません。本当に名前だけ借りているだけです。

ほとんどが日常ギャグを連発しています。

そして、少女漫画なのに主人公はゲスです。本当に自分の利益を最大化させることばかり考えるとてもじゃないが少年誌の主人公すら張れないクズっぷりです。

そのクズっぷりがいい塩梅で絶妙に面白いのです。

今まで無かったような新しい感覚のギャグアニメなので是非みて下さい。

7位:パンティ&ストッキングWithガーターベルト

アメリカンなポップなデフォルメされた可愛いキャラからは想像もつかない下品な毒っ気のある問題作のアニメ。

それがパンティ&ストッキングWithガーターベルトです。

このアニメは完全にふざけているとしか思えないぶっ飛んだギャグアニメです。

ポップで書きやすい見た目でありながら何故か変身シーンでは主人公の姉妹二人がもの凄い美人になります。所謂逆作画崩壊が起こります。

そして、主人公の姉妹は何故かビッチという設定であり下品な単語のオンパレードでピー音ばかり入ります。

それでいて、数々のパロディネタをふんだんに盛り込んでおり完全にギャグアニメとして笑わせようというより悪ふざけを見せて笑わせてやろうというアニメです。

ただ、決して退屈なアニメではなくフフッと笑いながら安心して見ることが出来ます。

むしろ、続編が出てくれないかと思えるくらいなんだかんだ面白いアニメです。

アメリカンな完全おふざけアニメで笑いたいならこのアニメで決まりです。

8位:聖剣使いの禁呪詠唱

ギャグアニメではないがクソアニメ過ぎて笑えるアニメ。

それが、聖剣使いの禁呪詠唱です。

ラノベ原作でクソアニメと言うと絶対にただ退屈でご都合主義展開で見ている時間をボランティアに充てている方が良かったと後悔するレベルですが、このアニメは一味違います。

もう突き抜けてクソアニメ過ぎて一周回ってギャグアニメとして確立されてしまったのです。

普通に作っているのではなく明らかに茶化して面白おかしく馬鹿にしてスタッフが作っているのが透けて見えるので原作ファンの方には申し訳ないのですが酷過ぎて面白いのです。

最初は、ありきたりの量産型ラノベアニメじゃんって思うかもしれませんが、何話か見ていくうちにこれは単なるラノベアニメの枠を超えた別次元の何かだとわかると思います。

クソアニメではありますが、今までなかったラノベアニメでありクソアニメに無限の可能性を与えたような革新的なアニメです。

突き抜ければむしろ面白くなるという下手にビビるよりナンバーワンを目指していく方が楽しくなることを教えてくれる貴重な神クソアニメです。見てみて下さい。

9位:てーきゅう

超早口高速ショートギャグアニメ。

それがてーきゅうです。

このアニメは1話3分足らずで終わるショートもショートなアニメです。

それでいて、超早口で畳みかけるようにギャグが怒涛の如く押し寄せてきます。

一つ一つのギャグは単品で見ると面白くはないです。

ありきたりだし意味不明過ぎて付いていけないことがほとんどです。

しかし、何と言うことでしょう。超早口で怒涛の如くギャグを連発されて3分未満で終わるので全然見れてしまうのです。

見れてしまうどころか面白いと感じてしまうのです。

しかも、たまにマジで普通に爆笑してしまうネタもあるので最高なんです。

普段は一つ一つがつまらなくても勢いで誤魔化されて緩く楽しく見れてたまに当たりがあって爆笑させられるギャグアニメなのです。

また、登場する女の子が可愛いのもポイントが高いです。

短い時間でストレスなく見れてたまに爆笑できるギャグアニメてーきゅうを是非見てみて下さい。

10位:この素晴らしい世界に祝福を

設定はなろう系でありながらもキャラ、ストーリー共に良く笑って楽しめるアニメ。

それがこの素晴らしい世界に祝福をです。

なろう系のアニメってラノベ枠以上に当たりハズレがでか過ぎるのですが、このアニメは確実に当たりの部類です。

変に主人公が格好を付けるわけでもなく最強能力を保持しているわけでも無いので不快な感じが皆無です。

なろう系なので当然登場人物の女の子も可愛いです。

おバカな4人が面白おかしく冒険をするようなアニメなので爆笑するようなアニメではないですが、フフッと笑えて楽しそうに過ごす4人の姿をほのぼの見れて楽しめるアニメです。

ストーリーも面白く最終回なんかは普通に熱い展開でビックリします。

ほのぼのバカ4人で笑えるような冒険をしてそれでいてストーリーも面白いのでオススメです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なろう小説とラノベアニメはつまらない?自分が面白いと感じたオススメアニメを紹介

厳選!青春を感じる胸がキュンとするオススメ恋愛アニメ5選

最高に笑えるオススメギャグアニメ瀬戸の花嫁

月がきれい 感想 甘酸っぱい恋愛にニヤニヤするオススメアニメ