終身雇用崩壊!これからの生き方と働き方戦略!消費されない人になれ

掌にある若葉

終身雇用が崩壊していくのでこれからの時代の新しいキャリアを築いていかないといけないと脅してきますが一体何をしたらいいのか迷いますよね。

資格勉強とか転職とかとにかくメンドクサイ頭の痛い問題ばかりで何から手を付けたらいいのか不明です。

そこで、終身雇用が崩壊したからこそ取れる戦略の全てを紹介します。

終身雇用が崩壊するとどうなるのか

終身雇用はすぐには完全崩壊されないとは思います。

しかし、これから先は終身雇用年功序列は続かないことは事実です。

終身雇用が終わるなんて言うけど実際どうなっていくのか説明します。

まず、終身雇用が終わると当然雇用が不安定になります。

今までとりあえず言われたことだけをやって残業をしていた人なんていらなくなってくるのです。

素直な若い人は好まれますが、素直な中年以上は人件費ばかり高くていらない存在となっていきます。

つまり、あんたどれだけ会社に利益を出せる人なのかを如実に問われていきます。

また、終身雇用が終わるということは今までの拡大路線戦略が実質不可能であると宣言しているようなものです。

日本はこれから全体的に見れば衰退していくことになるので何も考えいないと沈む船に乗っていることになる可能性が高いです。

なにより、優秀とそうでない人が自己責任という名目で区別されて格差が確実に拡大していくことは間違いありません。

とりあえず、社会人になったからとお金を好きに使っていると困るような人が今までより増えていきます。

それと副業の解禁も良い話の様に言っていますが、終身雇用を崩壊させたいための方便なのです。

副業解禁で自分で稼がせておいて、いつでも賃金カットとリストラを出来るようにしたいのです。

何があっても良いように自分で稼いでおくのが自己責任だよって話です。

まとめると、終身雇用が崩壊すると、淘汰される業界と淘汰される人の増加。

自分が会社に利益を与えられることの事実が必要です。

自分で稼ぐ力とお金を貯められるスキルが問われます。

消費されて搾取されないためのこれからの生き方・働き方

キャリアを考えるとかスキルアップとか色々言われている世の中ですが、終身雇用が崩壊した世の中で今後取れる選択は以下の4つです。

自分が一番頑張れる選択を選ぶのが幸せに生きる方法です。

これから伸びる業種に転職する

終身雇用が終わったのなら会社にいつまでもしがみつく必要は無いです。

だから、転職が必要だって言われますがこれは注意が必要です。

転職は手段であって目的ではないです。

大事なのは、転職でこれから伸びる業界に自分を預けることです。

終身雇用が終わって人を切ってスリム化したいのは、これから不安定で衰退する業界です。

逆に伸びる業種は簡単に転職されてしまう方が問題なので、人不足もあって囲い込みたいはずです。

だから、自分でこれから伸びる業種を考えて転職すれば普通に働いているだけで少しずつ給料も増えて人並み以上の生活を送れます。

コストカットしたがる業界にいれば年を取った時に切られます。

そうならないために、伸びる業界に自分を投資しましょう。

転職なんてよく分からないから不安だと思うならキャリアアドバイザーを使って転職活動しましょう。

在職中だと履歴書、職務経歴書、面接の練習とかめんどくさいです。

そんなめんどくさい履歴書、職務経歴書は上手いこと添削してくれるし、面接では過去にどんな質問があったか教えてくれます。

効率よく転職活動が出来ます。

また、会社の内情も教えてくれるので社風が合わないような会社に入る危険が減ります。

これが完全無料で使えるので使わないと損です。

あと、実際に活動してみて思ったのがキャリアアドバイザーは複数登録しとくべきです。

人によって相性が絶対にあります。

全員が全員優秀ではないので色々自分の目で見て比較した方が良いです。

完全無料なのでいくつ登録しても安心です。

相手も複数登録前提で話を進めているので逆に一つだけだと足元を見てきます。

失礼なキャリアアドバイザーっていますからね。注意しましょう。

むしろ複数登録でないと損していますよ!

現に転職に成功した人は平均4社以上登録していますから。

自分が登録したキャリアアドバイザーは4つです。

1つ目がリクルートエージェントです。

業界最大でありブランド力があり、転職実績も一番です。

そのため、確実な転職のノウハウがあります。

求人数が他と比べて圧倒的に多いので登録しない手はありません!

伸びている業種はそれだけ求人もあります。自分の目で動向を判断しやすいです。

圧倒的な求人数があれば必ず入社したいと思える会社が見つかります。

とにかく色々な求人を見たいならこれ以上はないです!

求人数重視ならリクルートエージェント

2つ目は、DODAです。

個人的な感想としては地元企業の求人が結構ある印象なので地元転職にはオススメです。

見たことあるような地元の企業が「こんなに良い条件の勤務体系になっているのか!?」って驚くことが多いです。

地元で転職したいと思うなら是非活用した方が良いです。

非公開求人が多いので登録することで優良な企業の求人を見れます。

また、求人数も多く求人検索機能が充実しているので土日休みで求人検索すれば希望に合った求人が見つかります。

優良企業への転職情報ならdoda

3つ目はパソナキャリアです。

お世辞にも求人数は多いとは言えません。

しかし、このキャリアアドバイザーの魅力は親身になって対応してくれることです。

初めての転職でわけがわからない状態のときにいきなり面接にぶち込まれても上手くいきません。

そもそも、落ちまくってどうしたらいいのかわからないといった不安までしっかりと話を聞いてくれてアドバイスしてくれたので安心感が違います。

これからのキャリアも真剣に一緒になって考えてくれます。

履歴書の添削から面接の受け答えまで本当に丁寧に指導してくれるので転職が初めての人はぜったいに登録すべきです。

徹底した親身な対応を求めるならパソナキャリア

20代でしたらマイナビAGENTがオススメです。

20代に完全特化した転職サイトです。利用者のほとんどが20代~30代までで若い人のサポートを中心に行っています。

20代後半でも6割程度の人が年収アップした転職が出来ているので、20代なら登録しておかないと損です。

20代転職でもう失敗したくないならマイナビAGENT

専門性を磨いていく

よく聞くのがスキルアップが大事理論です。

これは正しいです。

これからはゼネラリストより専門性を磨いて、自分だけが出来る仕事で会社に利益を生み出せる人になる必要があります。

資格勉強を頑張って難易度が高い資格で専門性をアピールするか、顧客対応で自分だけの強みを活かすかのどちらかを選ぶべきです。

専門性って資格ばかり目がいきますが、資格なんて勉強すれば誰でも取れます。

それよりは、この人にしか出来ないことは何かを追求するべきです。

その時に目がいくのが資格ですが、それ以上に人間関係として顧客と太い関係を築いておくなども専門性です。

とにかく仕事をしていく中で、この仕事は誰にも負ける気がしないという自信が持てる分野を作っていくことが必要です。

誰でもできる便利屋はこれからは中年になったら切り捨てます。

自分で稼げる力を副業で付ける

副業は結局企業が給料分を外注化してその分消費税を安くしてついでに人も切りやすくしようというものです。

良く無いことですが文句を言っても始まりません!

流れに乗って自分で稼ぐ力を付けましょう。

稼ぐ力って言うと仰々しいのですが、1円でも稼げたらそれだけでも凄いです。

コツコツと積み上げて少しづつ稼げるようになればいいのです。

本業の収入をメインにしつつ、副業でお金を少しでも稼ぐのが現実的な戦略です。

将来給料が5万減らされても、副業で5万稼いでいたら不幸なことですがいきなり何か困ることは無いです。

常に将来においてリスクヘッジを行うのが副業です。

何十万も稼げないし稼がなくていいのです。

自分のオススメ副業はブログです。

好きなことをコツコツと書いているだけでお小遣い稼ぎは誰でも出来ます。

副業をした方が良いと思っても実際に何をやればいいのかわかりませんよね。 色々な情報が流れていてどれが一番良いのか全く分からない。 そ...

自分で稼ぐ力とは勉強するだけではないです。

行動して試行錯誤することが稼ぐ力です。

是非ブログから始めてはどうでしょうか。

エックスサーバー

セミリタイアして資本主義ゲームから逃げる

上記3つの戦略のどれかを選べばなんとかなります。

なんとかなりますが、なんか馬鹿らしくないですか!?

国とか企業の都合で自分の生き方と働き方を好き放題に変えられるとかいい加減にしろよって思いませんか?

スキルアップとか転職なんかもメンドクサイ、いちいち仕事に必死になって人生を浪費したくないと考えるならセミリタイアを目指しましょう。

セミリタイアは今後確実に流行ります。

優秀過ぎずかと言って無能過ぎない人は現状に嫌気がさして

「金がないから働くし不安になるなら金さえあれば自分の自由に好きなように生きられる」

このように考えるはずです。

世の中綺麗ごと抜きでお金が大事です。

キャリアアップとか一生働くとか変化に強いとかは資本主義の生き方です。

お金を貯めてセミリタイアして働くも働かぬも自由。

こんな生き方も終身雇用が崩壊した世の中での対策です。

働くことが嫌で嫌でどうしようもない!早く辞めたいと思うことはありませんか? 働くことが苦痛なら働かなければ良いのです。 そのためには...

まとめ

終身雇用が崩壊すれば今までのようながむしゃらでは意味がないです。

どういった部分で利益が出せる人間か、どれだけ伸びそうな会社かをしっかりと意識することが大事です。

それともしもの保険で副業があれば強いです。

本当に世の中ふざけているわって思うならセミリタイアを目指しましょう。

これからの働き方は効率よく専門性を磨いて上り詰めるか、ある程度で見切って自分の幸せを追求する生き方と働き方しか通用しなくなると思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女慣れしてないモテない彼女なし社会人はキャバクラに行った方が良い

職場の人間関係で誤解されやすい人の性格と特徴

資本主義に毒されると幸せになれない!自分らしく生きるならセミリタイアを目指せ

10代でやっておくべきことを20代男が後悔が無いように紹介

貯金が出来ないなんて言わせない!社会人のための貯金方法をFPが教えます

札束を持つ人

なぜかお金持ちにケチが多い理由!お金持ちの金銭感覚は合理的