車にこぼしたアミエビの臭いの消し方!消えない臭いを取り去る対処法を紹介

サビキ釣りに必須の餌。

それがアミエビです。

 

アミエビは魚がよく釣れますが同時に強烈な臭いを放っています。

そんなアミエビを車に不覚にもこぼして地獄のような臭いを車で体験した経験からアミエビをこぼした時に臭いを消す方法紹介します。

 

早めの完璧な対策が快適な車を取り戻すうえで欠かせない行動です。

アミエビを放っておくと車を買い替えることになる

アミエビってこぼした瞬間から強烈な臭いを放ちます。

これを少しでも放置してしまうとアミエビの液がシートの奥まで染み込んでしまうのでどうにもならなくなってしまいます。

 

アミエビをこぼしただけで車を買い替えるレベルの惨事に発展してしまうことが平気であります。

早期に適切な対処法を行うことによってアミエビの臭いを消し去ることは可能です。

 

早期に根気よく処理することがアミエビ対策では必須なのです。

適当にやると臭いですが一生懸命処理すれば必ず臭いは緩和されるので諦めずに掃除をしましょう。

アミエビを車にこぼした時の臭いを消し去る対処法

アミエビを実際にこぼしてしまい車をエビ地獄にしてしまった経験から様々な方法を試しました。

そのうえで臭いを消すのに本当に効果があった対処法を紹介します。

 

以下の手順で処理すれば臭いを消すことが出来ます。

所要時間は3時間くらいなので気合を入れてやりましょう。

掃除機で完全にアミエビのカスまで吸い取り無くす

まず、大事なのはアミエビの残骸を完全に車から消し去ることです。

どれだけ消臭剤を撒いてもアミエビが残っていれば当たり前ですが臭いが消えることがありません。

 

この部分を疎かにして消臭剤に頼って効かなかったなんて騒ぐ人が多過ぎます。

自分では取り除いたつもりでもアミエビは小さいしこまかいので残っていることが多いのです。

 

そのため、自宅に車の掃除機があれば自宅で、無ければ洗車場に行って掃除機でこぼした箇所を念入りに吸い取りましょう。

やればわかりますが、結構なアミエビが手で取ったつもりでも残っているものです。

まずは、掃除で全部吸い上げることを優先して行いましょう。

コンタクトレンズ洗浄液をまるまる1本使う

アミエビを掃除機で吸い上げたら、そこから始めて本格的な対策が始まります。

まずは、たんぱく質が臭いを発してしまうのでそれを消し去ることが必要です。

 

そのために必要なのがコンタクトレンズ洗浄液です。

ぶっちゃけなんでもいいと思いますが、自分はロート製のこれを使いました。

これを出し惜しみせず1本まるまる使い切る気持ちでこぼれた箇所周辺にドバドバ使いましょう。

 

実際にやってみるとわかりますが、これをつかっただけで臭いがいくらかマシになるのでビックリします。

ビシャビシャになるくらい使ったら雑巾で吸い上げて綺麗な水で搾り上げてまた雑巾で吸い上げるを繰り返しましょう。

で、全ての作業に言えることですがごしごし拭くのはダメです。

 

アミエビがより奥までいくことになるので、ポンポンと叩いて吸い上げるようにしましょう。

これでいくらかマシになります。

アルカリ性の激落ちくんを溶かしてぶっかける

コンタクトレンズ洗浄液をかけたら、次はバケツに激落ちくんを水に溶かしていきましょう。

激落ちくんも種類が沢山あるのですが、自分は一番洗浄効果が強そうなこれを使いました。

激落ちくんは頑固な汚れも落とすアルカリ性なのでアミエビの臭いを消し去るにはもってこいなのです。

 

これも出し惜しみせずバケツに水を半分より少し下ぐらいに入れた状態で大量に激落ちくんを投入しましょう。

そして、それをこぼした箇所に手で吸い上げてビシャビシャ浴びせかけていきましょう。

ここもやりすぎなくらいに掛けた方が良いです。

 

その後、雑巾で吸い上げて絞るを繰り返すとバケツがアミエビで色で信じられないくらいに汚くなっていることがわかります。

ここまでやるとかなりアミエビのエキスが取り除けるので臭いが更に緩和されます。

トイレマジックリンを吹きかけて拭く

実際に本当に効果があるかどうかは本音を言えばわかりませんが、どのサイトにも書いてあって使うと良い匂いなので残っていたアミエビの匂いが一瞬消える。

 

それがトイレマジックリンです。

 

これもぶっちゃけ何を使っても良いと思いますが、自分はこれを使いました。

今までで大分臭いが取れていると思いますが、これを使うとローズの香りがするので一気にアミエビの臭いから解放されます。

 

使い方は普通に吹きかけまくって、それを雑巾で吹き上げる形です。

ここもごしごしやるのではなく、軽く叩くような感じで処理していきましょう。

これで一気に臭いがなくなるので以降の作業中は快適にやれます。

食器洗浄液を溶かしてぶっかける

トイレマジックリンを吹きかけたら次はバケツ1/4くらいに水を入れててその中にこれでもかというくらいに食器洗浄液を溶かしてかき混ぜます。

 

これも別になんでも良いと思いますが、無難にJOYを使いました。

これをまたアミエビをこぼした箇所周辺にひたすら撒きます。

びしょびしょになるまで撒いたら2~3分放置します。

 

その後、雑巾で叩いて吸い上げる方法で更にアミエビのエキスを吸い出しつつ泡が無くなるように掃除をしていきます。

かなり多めに食器洗浄液を溶かして処理したのでここではかなり時間を要しましたが、結果的にはやりすぎるくらいでちょうどいいと思ってもらえればいいです。

Dr.DEO消臭剤を吹きかける

ここまでやってもある程度のアミエビの臭いが残ってしまっていると思います。

しかし、車に乗った瞬間に臭くなって耐えられないレベルではなくなっているはずです。

こぼした箇所に顔を近づけると臭いレベルです。

 

この状態でDr.DEO消臭剤を親の仇の如く使い倒すと臭いが完全に消えている状態になります。

最強の消臭剤の名に恥じない最高の消臭力を見せてくれるのです。

これをこれでもかというくらいにかけまくると本当に臭いが消えて快適な車が帰ってきます。

Dr.DEOスチームを焚いて臭いを消し去る

ここまで来ると臭いが消えているのですが、最後に止めを差す意味で最強の消臭スチームであるDr.DEOスチームを使いましょう。

 

車全体にアミエビの嫌な臭いがこびりついてしまっているので、該当箇所だけ掃除してもどこかしらは臭いです。

その臭いを無くすために車全体の臭いを消すことが大事です。

6時間くらいかかるので寝る前にセットしておけば朝にはアミエビの臭いが取れた安心して乗れる車になっています。

 

以上の手順でもまだ少し臭う場合は、コンタクトレンズ洗浄液からもう一度やり直せば必ず2~3度で臭いが激減することは間違いなしです。

 

または、Dr.DEOをかけたら臭いが消えている場合は、エアコン部分に付ける消臭剤でごまかすとアミエビの臭いが一切しなくなります。

その状態で定期的にDr.DEOをかけていくと臭いが完全に消えていきます。

まとめ

アミエビをこぼしてしまうとちょっと掃除したくらいでは決して臭いは消えません。

それどころか臭いの威力が増していきます。

 

しかし、しっかりと時間と道具を使って一生懸命掃除をすれば臭いを激減させることは可能です。

アミエビは車を買い替えるレベルで臭いですが、買い替えるより一生懸命掃除をした方が安いので是非頑張ってアミエビの臭いを取るようにしてみてください。

 

かなり紹介したやり方で臭いは取れることは保障します。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

男の足の臭い対策 一瞬で足の臭いを簡単に消す方法はグランズレメディフローラル

羽生善治の凄さに魅了される

悩む男のシルエット

気分爽快!仕事のストレスに負けない社会人のストレス発散法

わかりにくい!マイナンバーカードを使った電子申告のやり方を解説

生活水準を上げると下げられない!無理しない簡単節約術

FP2級は独学でも合格が可能!勉強法と勉強時間・テキストを紹介