雑記ブログを半年100記事続けた場合のアクセスと収益 ブログはMに向いている

なんだかんだいつの間にかブログが半年経って100記事を超えていました。

ブログを半年100記事を目標に頑張るとアクセスと収益が爆上がりするという噂がまことしやかにあるので半年100記事を達成した自分が実態を報告したいと思います。

アクセスは確かに伸びるが・・・

アクセスは確かに伸びていきます。それは間違いないです。はじめのうちは一日0~1PVという絶望的な状況が1~2カ月続くので誰もがいつでも繋がれるネット界隈で断絶される孤高のサイトなのかと厨ニっぽいことを考えていました。

それが2~3カ月になると1日20~30PVくらいになります。正直他の有名ブロガーからすれば目ん玉が飛び出してしまうほどの驚きのしょぼさですが見に来る人がいることに感動と興奮を覚え始める時期になります。

よくブログを続けることが大事と言いますが最初の1~2カ月を厨ニパワー全開で耐えることが出来ればそれ以降は多少なりとも人が来るのでモチベーション維持できると思います。

3~5カ月になると本当にいきなり1日50~80PVくらいになります。特別なことは何もしていないので一体全体何が起こったのかわかりませんがとりあえず人がある程度来てくれるようになるのでやりがいが出てきます。正直全然少ないですが成長しているということが一番実感できるのがこの時期の素晴らしい所です。

3~5カ月になるとどんなに才能が無かったとしても自分のブログの人気記事みたいなのが出来ているはずなので優越感と何でこんなもの見ているんだという不信感が募るちょうどいい時期になります。

そして、6カ月になると1日100~150PVくらいになります。世間では半年100記事を書けば月間1万PVは達成できるなんて夢物語を熱く推す記事が氾濫していますがそんなことはありません。夢物語には到底辿りつくことが出来なかったですが1日に100人ぐらいが自分の記事、つまり考えを見てくれているわけですからこれって凄いことだと思いませんか。

1日に100人相手に毎日講演会していると考えるとどんなカリスマ性を持った怪物が講演をしているのかと思いますよね。それがブログならどんな人間だろうと才能が無かったとしてもコツコツ続けるだけで一気にカリスマ性を持った怪物になることが出来るのですからブログって本当に凄いと思います。誰かが読んでくれる快楽があります。

物事に興味を持てる人間が1/10人、興味を持って調べることが出来る人間が1/10人、行動に移せる人間が1/10人、継続できる人間が1/100人なのでブログを半年続けたというだけで1万人に1人の人間ということなんです。そんな人間には結果なんか後から付いてきます。ブログ半年やって落ち込んでいる人がいるなら大丈夫です。一緒にやっていきましょう。

とにかく程度の差はあれど半年やればアクセスは絶対に伸びます。これは間違いないです。おそらくこれからも伸びるでしょう。

収益は期待しない

ブログを始めたころは半年で月1万は余裕で誰でも稼げるという噂を信じていましたがそんなことありません。

よく考えたら何の知識も経験も無い人間が簡単に稼げたら日本人1億総ブロガーになっていますよね。だから、よほど何かしらのスキルが無ければ無理です。

グーグルアドセンスだけに頼っているので収益が少ない理由でしょう。アフィリエイトを意識した記事をかけばおそらく雑記ブログ半年でもそこそこな金額は稼げると思いますが好きなもの以外は記事にしたくないのでやってません。甘えだとわかっているがやっぱり好きで長く続けた方が最終的に一番いいんじゃないかなと自分は思っています。

しかし、6カ月ぐらい続けるとなんだかんだ収益は微妙に伸びますし600円くらいは稼げるようになります。月1万と比べると終わっているレベルなんですが考えてください。

自分の好きなことをひたすら書いて日中は虚ろな目をして働いるだけで月に600円稼いでくれるんですよ。毎日帰ってきたらうまい棒が2本召喚されていると考えると副業ブログってしみじみ凄いなと思います。

半年経ってもアフィリエイトに力を入れなければ特別な何かが無い限り収益はほとんどありません。しかし、続ければ確実に収益が増えるのだけは本当ですので結局諦めないことが大事です。

やってよかったこと

半年やってみてツイッターだけはやっといた方が良いなと思いました。正直ツイッターとか胡散臭い自分語りの場だと思っていて一回もやっていなかったのですがどんな形だろうが自分の記事を発表する場を作るって大事ですし本当に少しですがツイッターからの流入があります。だから、ツイッターを始めることは絶対に無駄にならないです。

胡散臭いなんて言っていましたがブロガーのつぶやきからアイディアを貰ったり参考にできる部分があるので初心者がスキルを盗む場としてはこれ以上ない最適な場所です。

適当につぶやきもせず黙々と記事を上げているだけでもフォロワーが何故か知らないがついて快楽が半端ないのでやってない人は絶対にツイッターをやるべきです。

あとは同じ記事でもタイトルを変えるだけでアクセスがアップすることがあるのでサーチコンソールでどんな検索ワードで調べられたか確認するのがいいです。

例えば自分が大好きで青春を狂わしてくれたゲーム「アマガミ」なんですが最初のタイトルが『アマガミは最高で人生を狂わせる』で全く人が来なく「なんてことだ!このゲームをやってもらい誰かの人生を奈落に落としてやろうと思ったのに」と泣きそうになりました。

しかし、「アマガミ キャラ」で検索されていることがわかりタイトルを

恋愛ゲームって聞くとちょっと気持ちが悪いって思う人がいるかもしれません。自分もやる前はそう思っていました。しかし、このアマガミをプレイして考えが...

にしたら検索が一気に増えたので同じ記事で内容を全く変えていなくても検索が増えることがあるので適度に見直してタイトルを変えると良いと思います。

半年やると人生が充実する

収益とかは全然なんですがブログをやると人生が充実します。これだけでおつりが来ます。

例えばブログを書くことによってストレス発散になります。ストレスの解消法としてはモヤモヤした気持ちを書いたりすると収まるというのが有名ですがまさにブログがそれですよね。

会社で終わっている人間にむかついてもそれを記事にすればストレス発散で記事もかけてお金が入るのですから本当に最高です。

また、嫌なことがあっても前向きになれます。嫌なことがあるとそればっかりウジウジ考えてしまいますがブログでネタになると思うとどう料理してやろうかと考えることが出来るので諦めるという選択が自分の中で無くなります。いつの間にかポジティブ人間になれます。

さらに、チャレンジ精神も湧きます。新しいことにチャレンジすればその体験をブログに書けますし失敗してもそれすらもネタに出来るのでどっちに転んでも美味しいです。

つまりブログを半年やることで人生全てがネタの宝庫であると気づくことが出来るので人生に色が付きます。

収益だけで見るとブログは特別なスキルが無いと儲けられませんが人生はどんな人間でも楽しめるようになるので正直これだけでおつりがきます。2~3万年間払うだけで人生が楽しくなるなら安すぎますよね。

結論:Mに向いている副業

結局コツコツと成果が出ない間もしつこいくらいに続けて成果が出始めても少ない成果に喜びを感じてさらにコツコツと続けるまさに修羅な副業それがブログです。

簡単に言うとMでオタクで暗くて変わっている性格でしつこいタイプの人間がブログという副業に向いています。

自分は普通にMなのでブログが楽しくてしょうがないのですがまともな神経の人間のやる副業だとは思えません。Mじゃないなら普通にバイトするかポイントサイトでお小遣いを稼いだ方が絶対に得です。

ただコツコツといつまでも執念深く続けられる人は向いていると思いますし絶対に成果が伴ってくるので一緒に続けていきましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大人のアトピーは大人ニキビも出来やすい!アトピー持ちの自分が悪化させない改善方法...

INTJはサイコパス?周りから嫌われるのは合理的で協調性が無いから

ブログ書くことないときのネタの探し方 社会情勢と自分を知る

性格診断で適職・生き方を模索する

初心者でもブログで月10000PV超えは出来る!大事なのはとにかく継続すること

舞台初心者でもわかる劇団四季のオペラ座の怪人は本当に凄い あらすじ見所など