香港・マカオ旅行記 1日目 自動化ゲート登録

2018年GWに4月30日から5月3日まで香港・マカオを旅行したのでどんな感じのプランで行ったのか、実際行ってみてどうだったか、どういうところに気を付けた方が良いか書いていきたいと思います。

車で成田へ行くときは駐車場に注意

大体、成田空港からの便が都合がいいので車で成田空港まで向かいました。が、まず成田空港って知ってるかもしれないんですが、駐車料金めちゃくちゃ高いんです!!ターミナル近くP2を利用した場合、4日ちょっとで8000円近くするんです。田舎者の自分からするとビックリします。そこで、今回ゴーゴーパーキングhttps://www.gogo-p.com/という駐車場を使ったんですが、4日で3800円と成田空港の駐車場を使った場合と比べ半額になったんです。また、空港までバスで送迎してくれるので非常に安心です。ただ、サービスで洗車をしてもらったらより汚くなったので洗車は断った方がいいかもしれません。成田に車で行く人は近隣の安い駐車場を探すといいです。

自動化ゲート登録しよう

15時フライトのところ、10時ぐらいに着いてしまったので、せっかくだから自動化ゲート登録をしようと思いました。

自動化ゲート登録って何かというと、出国審査をしたことがある人はわかると思うんですが、大型連休中はとんでもないぐらいの行列に並んで延々とパスポート片手にボ~っとしていなきゃならない苦痛の時間があるんですよ。それが、事前に登録しておけば指とパスポートをピピッっとやるだけで簡単に済んでしまうんです!!デメリットとしては、出国のハンコが貰えないぐらいです。でも、係りの人に押してくれって頼めば押してもらえるので大丈夫です。場所は、第二ターミナル3階出発ロビー(航空券をチェックインするところ)の北団体カウンターA,G付近に自動化ゲート登録カウンターがあるのでそこで5分もかからず登録できるので、時間がある人は是非やった方が良いですよ。

香港エクスプレスで香港へ

今まで、香港エクスプレスを使ったことがなかったので知らなかったのですが、普通のチェックインカウンターと離れた場所にあるんですよ。なので、少し戸惑いましたが、Fにあるチェックインカウンターまで進んでいき、パスポートを見せればチェックインできます。で、出国手続きなど無事に済み搭乗したんですが、格安航空なので仕方ないんですが、椅子がせんべいみたいに薄いし、テレビがないので道中映画も見れない。食事も水も出ない(あるにはあるが、全て有料・・・)ので、結構苦痛でした。1月に台湾へ行ったときに使ったキャセイパシフィックはテレビも食事もあり快適だったので、結構ショックでした。なので、香港エクスプレスを利用する人は、暇つぶしのゲームなどの娯楽品と尻が痛くなるので座布団があると良いです。自分は、行きに3DSの大逆転裁判をクリアした時点で電池が切れてしまい、帰りは4時間頑張って寝る努力をしていただけでした。

とりあえずATMで香港ドルを下ろす

無事に香港に到着し、荷物を受け取ってターミナル到着したら、まずATMで香港ドルを下ろしましょう。日本や香港で両替してもいいんですが、カードで下した方が確実に安く済むのでカードで現地通貨は調達すべきです。で、ターミナル直前にあるATMに夥しい数の人が群がってますが最初のATMは無視でOK!ターミナルに入ってすぐ両左右にATMが2個ずつあるのでそこで下した方が時間のロスがないです。また、ATMはキリのいい金額例えば4200ドルとかじゃないと下せません。後述するオクトパスカードは150ドルなので、ピッタリ出そうと4150ドルでやったら認証しませんでした。ちなみに、使い方はこのサイトを参考にしてやればオールオッケー!!https://c-study.net/how-to-use-hkia-atm/

電車で移動する気ならオクトパスカードは必須!!

オクトパスカードは簡単に言えばSuicaみたいなものです。不慣れな場所でいちいち金額を確認しながら電車を乗り継ぎとかただの苦行です。これは、絶対に買いましょう。場所は、空港ターミナルで買えるので空港で買ってしまいましょう!!他のブログで見た場所と実際自分が買った場所は少し違って戸惑いましたが、列車車票という看板があるカウンターが売っている場所なので、そこでオクトパスカードプリーズって言ってお金を出せば大丈夫です。値段は150ドルです。他のブログでピッタリ出せば安心というので上記で頑なに150ドル引き出そうとしましたが、別にお釣りが出ても大丈夫です。全く問題ありません。むしろ、ATMで下した大きなお金を崩した方が良いです。

なぜ、崩した方が良いかというとチャージが100ドル以下しか使えないんです。なので、ATMで下したばかりだと500ドル以上しかないので、どこかで崩すしかなくなるので必ず500ドルを出して崩しましょう。で、最初から100ドルは入っていたので、3日ぐらいならもう200ドル入れれば余裕を持って旅行ができます。オクトパスカードは、コンビニでも使えるので全部これで払いたければもっと入金しておいてもいいかもしれません。

エアポートエクスプレスと地下鉄でどこでも行ける

基本的に、空港から出てるエアポートエクスプレスに乗れば香港まで一直線でいけます。早速、オクトパスカードが役に立ちます。今回のホテルは、香港ではなく、太子駅の近くだったので青衣駅で降りたんですが、香港ディズニーへ行きたい人もこの青衣駅で降りて乗り換えになります。

地下鉄なんですけど、基本的にグーグルマップ見ながらどの色の路線に乗ればいいか判断すればいいのでとても簡単です。本当は、○○路線って名前があるんでしょうけど、とりあえず赤に乗ればいいなとか色で判断すれば間違うことはないですし、間違えても電車内の路線図はどちらに向かっているか教えてくれるのですぐ降りればOK!

有効に活用して香港を満喫しましょう!!

ご飯を食べてホテルに行って1日目は終わりました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハズレ無し!バンコク・アユタヤの本当にオススメで行ってもらいたい絶景を紹介

香港・マカオ旅行記 2日目① マカオでバンジージャンプ

山梨観光 オススメの穴場を見つける

群馬オススメ観光地 鍾乳洞不二洞

香港・マカオ旅行記 4日目 お土産はどこで買う?

群馬新潟オススメ観光地 絶景星峠の棚田