30代で結婚できない男女は焦った方が良い理由

結婚なんていつでも出来るし独身を楽しみたい人。または、結婚したいけど理想の相手がいないから焦らずやっていこうと考えている人。

30代であるならば結婚を焦らないといけません。余裕をかましている暇なんてありません!

30代で結婚できないと何がいけないのか理由を説明します。

結婚を焦れない理由

今の独身は正直に言えば短期的な視点からは結婚を焦らなくても良い環境にあります。今の独身は何故結婚を焦らないのかを考えたいと思います。

実家暮らしが多い

実家暮らしは結婚を遅らせる最大の要因です。

実家はコストが低い安心できる現状維持できるという人間をダメにする要素がこれでもかというくらいに詰まっています。

人生のコタツです。ぬくぬくと人間をダメにするシステムそれが実家暮らしです。

実家で暮らすと楽なのでわざわざ赤の他人と結婚してストレスを抱えながら生活しようとは思いません。大体が「いつか結婚したいけど今ではない。」なんてわけのわからないことを言います。

はっきり言って失うことに怯えながら少しづつ失っていっている状態なんです。

実家暮らしで結婚を焦っていない人はモテて人生に余裕があるから焦っていないのではありません。焦らなければならないのに何もかもをうやむやにしてくれる実家暮らしという安心感に惑わされているのです。

実家暮らしがいかに結婚を遠ざけるかは以下の記事を見てください。

若者が結婚しないなんて随分前から叫ばれていますよね。特に子供を持つ親はいつ結婚してくるのかと今か今かと待ち構えていると思います。 しかし、...

結婚するメリットが無い

表面上結婚するメリットなんか無くなりました。

今の時代男の給料は低くなり女を養えなくなりました。結婚しても威張ることは出来ず家事・育児を疲れた体で一緒にこなしていかなければなりません。一人暮らしの方が全然気楽で楽しく過ごしことが出来ます。

今の時代女も男と同じように働くようになったので男に頼らずに生きていくことが出来ます。だから、わざわざ結婚して大して好きでもない男の飯を作らなくても言うことを聞かなくてもよくなりました。一人暮らしで好きに生きた方が気楽です。

男と女の両方で結婚するメリットが無くなったのでなんとなくの世間体で結婚したいと思うようなとんでもない時代になりました。

特に若いうちは親がいて友達がいて好きに遊べるので結婚を焦る意味がわからないかもしれません。

好きに生きれる時代だからこそ結婚を焦れないのです。

ただ結婚はメリットが特に男はあると自分は思っています。詳しくは以下の記事を見てください。

自分も独身男性なんですが実際多様化した世の中で結婚した方が良いのかどうかって結構大きな問題だと思うんです。また彼女って作った方が良いのかも人生を...

30代で結婚すべき理由

独身でも楽しく生きる方法が現代はたくさんありますがそれでも将来のことを考えたら絶対に結婚すべきです。

30代で結婚すべき理由を挙げていきます。

40代後半から孤独

若くてもいつまでも遊んでいられると思ったら大間違いです!!

いつまでも若いわけないです。普通に年を取ります。それは自分だけでなく親も同じように年を取ります

40代後半に差し掛かると大体両親が寿命で亡くなります。独身である場合自分の身内の一番大切な人間がいなくなるのです。兄弟がいても40代後半で一緒に暮らすとか積極的に関わることなんて無いので基本的に孤独です。

仕事をしていれば紛らわすことが出来るかもしれませんが、確実に独りで寂しく生きていく未来が訪れます。

そうならないためには30代のうちに結婚して絶対的な孤独にならないようにしましょう。

孤独は健康に良くなく1日にタバコを15本吸っているようなものです。下記記事を参考にしてください。

社会人になると仕事が忙しく休日はゆっくりしたくなり友達と遊ぶことが少なくなっていき疎遠になるなんてことがあると思います。 また、社会人にな...

40代後半からの婚活は無理

寂しくなってから婚活を40代後半から始めても無理です。

なぜ無理かと言うと誰が好き好んで40代後半の初婚のおっさんとおばさんと結婚したがるんですか。嫌ですよね。

しかも、年を取れば取るほど普通は自分の恋愛市場の価値は下がります。しかし、人間不思議なもので理想だけは何故か年々上昇します

そんな中、40代後半から婚活を初めても上手くいくはずがありません!!

上手くいかなくても頑張れる人間なら良いですが、そんな人間ほとんどいません。少し嫌なことがあると年齢的に辛いを言い訳に早々に婚活から撤退するのが関の山でしょう。

だから、比較的恋人が作りやすい30代までに作って結婚をしといた方がいいです。何事も困ってからではなく困る前から頑張るのです。

本気で婚活するならこの本を読んでちゃんと焦ってから婚活を本気でやりましょう。

バツイチの方がモテる

バツイチって悪いイメージが勝手にありますが実は違います。

考えてみてください。例えばアマゾンレビューがある商品と無い商品ではどちらを選びますか

確実にアマゾンレビューがある商品を選びますよね。

例え自分が良いと思っていても誰も買っていなくレビューが無ければ敬遠しますよね。それより、総合評価が星3つ程度ぐらいしかなくてもレビューがついていれば「そこまで悪くないのかも・・・」なんて思いますよね。

バツイチというのは言い換えれば過去に誰かに選ばれた信用の証なんです。だから、40代50代になっても独身でそこから焦って婚活をしても誰からも選ばれなかった商品を誰が選ぶんですか。選んでしまったら誰も踏まなかったガムを自分だけが踏んでしまったような損をする気分になります。

そのため、圧倒的にバツイチの方がモテるのです。一度離婚しても40代50代で寂しくなり結婚したくなってもバツイチであれば独身未婚より圧倒的に有利に婚活を進めることが出来ます。

だから、早いうち出来れば30代で一度は結婚しておき信頼を獲得しておきましょう。信頼がある人間はモテます!!バツイチはモテるのです。

良い人がいればなんてモタモタするより今いる良い人で一度結婚するのが将来的には一番いいと考えられます。

子供を考えるなら

今は不妊治療もあるしいつでも産めるとか寝ぼけたことを言っている人は目を覚ましてください。

晩婚化が進んで確かに周りは結婚していないし結婚しなくても昔ほど馬鹿にされない時代にはなりましたが出産できるリミットは人類が誕生したときから全く変わっていません。35歳になれば高齢出産と呼ばれる年齢になってしまうのです。

40代で結婚して子供を考えても良いですが大体が不妊治療をします。不妊治療って嘘みたいにお金がかかります。普通に何百万円単位で金が飛んでいきます。

そんなお金を使うなら30代で結婚して子供を作って不妊治療のお金を子供の教育資金に充てた方が絶対にいいですよね。不妊治療は辛い思いをします。

いつまでも内定が出ずに就職活動を続ける大学生のような鬱屈とした気持ちになります。しかも、不妊治療の場合障害を持った子が生まれる確率は15倍です。高齢出産ならさらに高まるのであまりにもリスキーです。

子供を将来的に考えているなら30代のうちにはどんなに遅くても結婚していないといけません。30代ならまだ無理は多少出来るのでなんとかなります。

人生寿命が延びて期限が何となくわかりづらくなっていますがどんなものでも期限はあります!常に期限を意識しながら生きましょう!!

まとめ

独身で今は楽しくて結婚なんかとても考えられる状況ではなくても将来のことを考えれば絶対に後悔するときが来ます。

人生どんなものでもタイムリミットは存在するのです。後々そのタイムリミットに気付いて後悔してもどうにもなりません。

結婚に関しては30代のうちがタイムリミットであると強く認識して早めのうちに結婚を焦った方が良いです。

早い方が理想の相手が見つけやすいので30代のうちには結婚して将来の対策を考えましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

真面目で誠実な男はモテないという圧倒的事実

男にモテる女になるにはモテない女のフリをしろ

一人暮らしがつまらなくて楽しくないのは完璧主義が原因

絶望的なまでに会社員に向いてない性格の特徴・診断

髭が濃い男性必見!!濃い自分がオススメするシェーバー4選

結婚したら幸せだと勘違いしている人は離婚する