30代はいい人がいない!?結婚で大事なのは自分に合う相手かどうか

30代で婚活を始めると確実に起こることがあります。

それがいい人がいない現象です。

実際に30代に誰もが認めるいい人は基本的にいないです。ただ、だからと言って諦める必要はありません。

30代でいい人がいない理由と諦める必要がない理由を紹介します。

30代で未婚は何かがおかしい

いわゆる普通の人は20代で結婚します。

正確に言うと結婚するのは30代でも20代のうちから普通の相手を見つけていて結婚していきます。

30代で結婚していない人は良くも悪くも個性的なのです。

必ずしも悪い意味での個性的な人でなくても個性が強ければそれだけで30代まで結婚するのは難しいのです。

例えば、仕事一筋で結婚なんて頭の片隅にも考えてもいなかった人がいたとします。

仕事をバリバリこなして出世街道に乗っていかにも普通以上で最高な相手と思われます。

しかし、よく考えてほしいのですが20代のすべてを仕事に全力で捧げるってある意味異常だと言えます。

仕事を頑張るのは何一つ悪くないですが、普通は仕事ってやりたくないですよね。

仮に仕事が好きでも普通は仕事以外のプライベートもなんだかんだ楽しむのが普通です。

それを恋愛には目をくれず全力で仕事をしていたらやっぱり何か個性的な人なのです。

学校で勉強が大事でも勉強ばかりしていたらちょっとビビりますよね。

なので、30代で残っている人は絶対にどこか個性が強いのです。

個性が強いからこそ自分と馬が合わないと感じてしまう人の割合が増加するので30代になるといい人がいない。

それどころか、なんか変な奴ばかりだと感じてしまうのです。

30代でいい人は悪い人

30代でいかにも普通な人でいい人がいたとしたらそれは悪い人です。

先ほども言ったように30代で結婚していない以上良くも悪くも個性が爆発しているのです。

万人受けするようないかにもな相手なんている方がおかしいのです。

つまり、いい人のように感じる人は大体騙そうとしている悪い人です。

いい人そうに見えても実は付き合ってみたらとんでもない悪い人なので、はっきり言って地雷です。

いい人も実は地雷という誰も信じられないようなライヤーゲームの世界に迷い込んでしまうのです。

だから、30代でいい人に見える人は悪い人の確率が高く、婚活をしていると結局なんだかろくな相手がいないと感じてしまうのです。

ちなみに、ダメ男にいつも捕まる女性は必ず共通性があるのでいつもダメ男に捕まっていると感じているなら気を付けてください。

どんなに美人だろうとどんなに性格が良かろうとなぜいつもいつも悪い男にばかり捕まる女性がいます。 付き合っているうちはまだいいかもしれません...

20代感覚で婚活すると上手くいかない

婚活を始めると確実に勘違いしている人が多いです。

何を勘違いしているかと言えば30代なのに20代の気分で婚活しているのです。

特に女性で多いのがいつまでも待ちの姿勢でいることです。

20代で若いというわかりやすい最強の武器を持っている時なら待ちの姿勢でもなんとかなりますが、30代になると若さを武器にすることは厳しいです。

それなのに、自分の持っている良さをアピールせずに「誰か素敵な人が気付いてくれないかな~」なんて考えるからおかしなことになるのです。

こんなことをしていれば、確実に自分に合うような人とは出会うことは不可能です。

ろくでもない男か変な男しか話しかけてこないので30代はいい人がいないと思ってしまうのです。

男の場合、年を取るとお金などの社会的地位が手に入るのでモテるようになってきます。

しかし、ここで20代感覚でチャラい感じで盛り上がっていたら引きますよね。

20代と30代の戦略は全く別なのです。

そこを理解せずに20代の気持ちで婚活をすると30代はヤバい奴しか存在していないと感じてしまうのです。

人生行動が全てです。行動力を発揮していきましょう。

行動力が無いと考えている人はこの本を読んでください。

行動力がいかに人生の差に繋がってくるのか書かれているのでやる気が湧いてきますよ。

結婚は相性が合うかどうかが大事

30代は基本的に「ちょうどこのくらいで良いんだよ」って周りの人が思ってくれるような相手なんて存在しません。

大体、「ん・・・?まあ、良いんじゃな。良かったね」ぐらいの相手しかいません。

だからといって、悲観することはありません。

結婚は周りが羨んだり、普通の人と結婚することが幸せとは限りません。

そんなのはただの肩書きです。

結婚で大事なのは絶対に自分と相性が合うかどうかです。

世の中って綺麗ごとばかりではないですよね。

人の悪口なんて言ってはいけませんが、人の悪口って楽しいし盛り上がりますよね。

周りの人からすれば悪口で盛り上がっているって聞いたらクズだと思われますが、気が合って楽しく過ごせるならそれ以上幸せなことは無いと思います。

真面目でなんとなく盛り上がりに欠けるような普通の人よりも個性的で、良いと言う人は少ないけど自分にはしっくりくる相手は存在します。

30代からは世間が言ういい人ではなく、自分だけのいい人を探すことが大事なのです。

だから、極端なことを言えば個性が強くダメダメな相手でも自分と相性があってしまえばそれだけでいいのです。

周りの目を気にするからおかしくなるのです。

自分だけの自分用のオリジナルのパートナーを見つけるのが30代からの婚活なのです。

真面目過ぎたり、女慣れしてなかったり、気が利かなかったりするような相手なんて30代を過ぎれば探さなくてもいます。

でも、そこで諦めてはいけません。何か一つでも相性が合ってしっくりくればいいのです。

B’zのイチブトゼンブのように「愛しぬけるポイントが一つありゃいいのに」をベースにしましょう。

自分と合う相手との出会い方

自分としっくりと相性が合う相手とはなかなか出会えません。

特に街コンなんて行ったら確実に誰か来るか分からない運ゲーなので時間とお金が無駄なのです。

実際に街コンに行ってみた結論として「こんなものは基本的に行くものではない」と断言できます。もう本当に無駄以外の何物でもありません。 なぜ、...

しっかりと相手の性格と趣味がわかって自分となんとなく合いそうだなと感じる相手と確実に出会うことが大事です。

そこで、一番効率が良い出会い方がマッチングアプリなのです。

街コンとかだと完全な運ゲーですが、事前にどんな相手が来るのかプロフィールや事前のやり取りでわかります。

そして、その中で自分に一番合った相手と会ってみれば良いのです。別に嫌なら会わなくてもいいので何も問題はありません。

自由に気軽に自分のタイミングで多くの相手と知り合えるので一番楽なのです。

オススメはペアーズです。

登録者が一番多いのでそれだけ自分に合った相手と知り合える確率が上がります。それに、最も利用者が多い最大手なので信用できます。

また、ペアーズは女性の場合基本的に無料なので気軽に出来るのもメリットです。

ペアーズはコミュニティがあるので自分の趣味や好きなことが共通している人と出会える確率が上がります。
pairs3

恋人探しでもう一つオススメなのがOmiaiです。

ペアーズと比べると登録者は少ないですが、検索機能が圧倒的に優れています。

マッチングした後のデート代や将来引っ越せるかなど付き合った後のことまでしっかりと考えたうえでの相手選びが出来るのです。

しっかりと将来を含めて考えていきたいならオススメです。
【Omiai -オミアイ-】 ロゴ
本気で結婚一直線ならゼクシィ縁結びがオススメです。

これは恋人選びより確実な結婚を前提に登録するため女性も無料ではないですが、それだけ本気度が高いものということ。

本気で結婚したいなら登録した方が良いです。
ゼクシィ0708

30代でいい人はいませんが、自分にとっていい人はいくらでもいます。是非諦めず自分の幸せを掴んでください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男が結婚する女かどうか判断するチェックポイント

デートで奢りたくない割り勘にしたい男は楽しみ方を間違えている

地味な女はモテないはウソ!陰でモテる女の特徴と理由

彼女が他の男と連絡を取ったり遊んだ場合は別れた方が良い理由

自信を持ってオススメする女性受けするメンズ香水と付け方

真面目で誠実な男はモテないという圧倒的事実