Vintage Blue ビンテージ ブルー 静岡でデートにオススメ

飲み屋なんて社会人になったら会社の行事や友達との忘年会、はたまたデートの時なんか使うので知っといて損なんかないですよね。

今回は、静岡でデートで使える飲み屋を紹介したと思います。

一見わかりにくいが大丈夫

場所は静岡県静岡市葵区両替町2-7-5 パレスビル第4 7Fにあるんですが、ビルに入ってる飲み屋って基本的に見つけるのが凄く大変ですよね。何でこんな隠れているんだろう?売れる気あるのか?って思うようなアサシン気取りの飲み屋って結構ありますよね。しかし、ビンテージブルーはビルに入っていますが、ビルの前まで行けば案内看板が出ているのですぐにわかります。

後は、エレベーターに乗って7Fに行けば真正面に申し訳なさそうに入口が存在しているので入っていけば大丈夫です。

とにかく雰囲気が良い

ビンテージブルーはとにかく雰囲気がいいんです。入ったときは、そんな感じは無いんですが、少し奥へ進んでいくと薄暗い雰囲気の中で水槽が映えること映えること。デートで使うには最適というほかないです。

公式サイトの写真なので写りが良すぎるんですが、むしろ少し薄暗い感じなので実際行った方がより雰囲気が良いと感じることが出来ます。

ご飯とお酒を飲みながら、水槽の魚を見る。いかにもな大人のハイソぶったデートですよね。自分は、雰囲気良すぎてむしろ居心地悪かったです。お洒落とか煌びやかなものってちょっと尻込みますよね。そのくらい雰囲気が素晴らしいです。

また、当日は雨だったんですが晴れていれば静岡の街並みをテラスで見ることが出来るそうです。デートに理想的な飲み屋ですね。

しかし、欠点が一つだけあります。自分が行ったとき、写真2枚目のカップルシートに案内されました。予約したときは、テーブル席で予約したんですが店員さんが気を利かせてカップルシートに案内してくれましがこのカップルシートが問題なんです。

写真見てわかる通り、背中に水槽がある形になるので水槽が見えない。頑張って見ようとすると真正面にある窓の反射で見るしかない。カップルシートなのに、水槽見せないってどういうことだって思いました。席180度回転させてくれ。そうすれば、完璧なのにってずっと思いました。欠点は、そこだけですね。

料理もおいしい!!

4800円のコースを頼んだんですが

◆前菜

◆本日のサラダ

◆ローストビーフ

◆フランス直輸入焼きたてプチバケット

◆鶏とキノコのクリームチーズリゾット

◆3種の海鮮カルパッチョ

◆特選サーロインビーフステーキ 赤ワインとバルサミコソース

◆日替わりドルチェ

という感じで料理が出てきます。どれも、上品で雰囲気に劣らない味なので気持ちよく食事が出来ました。特に、ビーフステーキとローストビーフが美味しいです。

ビーフステーキは、お肉が本当に柔らかくこの倍の量出してくれないかなと思えるほど美味しいです。

ローストビーフって自分は基本苦手です。ローストビーフって見た目は美味しそうなのに実際食べるとゴムみたいで大して味もしないし顎が疲れるし苦手です。しかし、ここのローストビーフは柔らかく味もしっかりと旨みがあるので見た目通り美味しく食べられます。

また、飲み放題では絶対にカクテルを頼んだ方が良いです。ビールも美味しいんですがビンテージブルーはカクテルが売りらしく味も非常に良く、見た目もお洒落なので言うこと無しですよね。

こんな感じのお洒落な雰囲気にピッタリのカクテルが出てきます。

関係ないんですが、カクテル名がサジタリアスとか星座の名前から取っているんですが厨ニ病ぽくって個人的に好きです。頼むときちょっと恥ずかしいんですけどね。

料理に文句はないのですが敢えて文句も言うと値段が少し高いと思いました。雰囲気もいいし、料理も美味しいから仕方ないことなんですけどね。

デートに困ったらとりあえず

雰囲気、料理、お酒全てが高レベルなのでデートに使う飲み屋どこにしようか?って思ったらとりあえずビンテージブルーを使って置けば間違いないです。ちょっと雰囲気いい店があるけどどう?みたいな感じで誘い文句も考えやすいのも良いですよね。なので、普段とちょっと違ったデートをしたい、気になる子にインパクトを与えたいと思ったら使ってみたらいいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

真面目で誠実な男はモテないという圧倒的事実

雑記ブログを半年100記事続けた場合のアクセスと収益 ブログはMに向いている

ゴキブリ嫌い必見!実家・一人暮らしでのゴキブリ対策おすすめグッズ

初心者でもブログで月10000PV超えは出来る!大事なのはとにかく継続すること

男にモテる女になるにはモテない女のフリをしろ

男が結婚する女かどうか判断するチェックポイント