会社の飲み会は行きたくないが少しは行った方が良い理由

飲み会って社会人になるとありますよね。これが、自分みたいな根暗にとっては殺人級に苦手なものです。つまらないノリにつまらない愚痴のオンパレード。嫌になりますね。しかし、そんな嫌なことばかりの飲み会ですが自分は無理のない範囲で行くことをオススメします。

その理由について書いていきたいと思います。

ストレスがやばすぎるならいかなくてもいい

まず、本当に無理なら行かなくていいです。会社の飲み会ってストレスたまる人結構いると思うんです。自分みたいに。そんな中無理にいけば確実に不利益の方が大きいと思うんです。なので、本当に無理だって人は、忘年会と新入社員歓迎会と送別会だけしっかり出ればいいと思います。この3つは誰が何と言おうが仕事です。昭和の化石頭が無礼講だと宣っても仕事です。若手の飲み会嫌いがこれって仕事じゃないですよね?じゃあ、出ませんといっても仕事です。だから、絶対に出るようにしましょう。極端なことを言うとこれだけ出席しておけば最悪なんとかなります。

3つに出るだけで立派な社会人です。卑下する必要なんか一切ありません。自分を誇りましょう。

飲み屋を知ればデートがスムーズ

何故出た方が良いかというといくつか理由があるんですが、飲み屋を知れるというメリットがあります。

社会人になるとプライベートでも友達と忘年会やらなんやらで飲み屋を使いますよね。自分みたいな居酒屋なんか行かずにゲームや旅行などの趣味にお金を奉げる人間にとっては飲み屋なんか全くわかりません。調べろと言われても嫌で嫌で困り果ててしまいます。

しかし、会社の飲み会に出れば勝手に飲み屋を知ることが出来るのでお得ですよね。飲み会が好きな奴が企画すれば案外知られてない良い店をチョイスしたりしてくれるのでただで良質な情報が手に入ります。

飲み屋なんか知れても使わないよ。自分は酒が弱いんだって人もいるかもしれませんが、デートでは使わざるを得ませんよね。いきなりお洒落なレストランに行けるブルジョアな人は別として一般人は飲み屋で何度かデートを重ねないといけませんよね。そうなると、飲み屋を探さないといけませんがこれが面倒です。だったら、会社で使った飲み屋を有効活用すれば良いですよね。サイトで評価を見るより自分で一度体験したんですから何よりの情報源です。

デートすら行かないって思ってる人もいつどこで恋するか案外わからないものです。備えあれば患いなしです。飲み会が苦手でも積極的に情報集目的で行った方がいいです。

安く行ける場合が多々ある

本当にドケチな会社と先輩に囲まれていたらこのメリットが無いんですが、大体は会社から少し補助や少なくとも先輩は多く出してくれると思います。出してくれますよね・・・

自分は試用期間中から飲み会割り勘だったので絶望してしまったのですが普通は違うと思います。

で、飲み会って大体コースで4,000円から5,000円くらいには大体収まるのでここから補助や先輩が多い出してくれれば2,000円から3,000円でいけますよね。

自分で興味もないお店にデートだからといってぶっつけ本番で4,000円払うより2,000円で安く経験して情報を得る方が断然お得ですよね。なので、無理がなければ積極的に行きましょう。

人が人を評価するって曖昧

飲み会ってやっぱり出ている人は評価が良いんですよ。わかりますよ。そんな世の中間違っていますよね。仕事と全く関係のないことを評価に持ち込むな。私情を挟むなって思いますよね。

正論です。全面的に同意します。

しかし、人が人を評価するのってひどく曖昧です。自分も後輩を指導するようになって思うのが何考えているのかわからず仕事だけ黙々とやっている後輩より積極的にこちらに関わってきて人となりがわかる後輩と接するほうがめちゃくちゃ楽です。

自分は、何考えているかわからない後輩の考えを知っていこうとするのは先輩の役目であると思ってますし実際にそのように行動しているつもりです。さらに、感情を抜いて仕事の出来不出来で評価していくことが大事だと思っています。

しかし、そんな自制ある人間なんて基本いません。例えば、美人で多分性格も良いだろうと思える女とあんまり可愛くなく愛嬌だけで生きていて性格も多少問題ありかなという女がいたとします。ちょっと口説いても全くうんともすんとも言わない美人な女より自分が何にもしなくても一方的に好きだと言ってくれる愛嬌全振り女と付き合う方が短期的には得ですよね。楽ですし。

楽方向へ流される人が大多数ですから人が人を評価するということは明確なシステムがあっても非常に曖昧で難しい部分があると感じます。

なので、飲み会に出れば月並みですが仕事でもきっちり評価又は実力以上に評価されるようなことがあると思います。評価されないよりは評価された方が良いので飲み会は参加した方がいいですよね。

ただ、媚びを売るだけの人間にはならないように気を付けましょう。

もしかしたら恋人が出来るかも

社会人は基本彼女、恋人なんか出来ません。そんな出会いが無い砂漠に身を投じつつ全く全然積極的に行動できない人は恋愛イベントなんか絶対に起きません。

社会人になってある程度慣れてそろそろ恋人探しでもしようかと考えている社会人は多いと思います。 しかし、先に言うと難易度めちゃくちゃ高いです...

しかし、飲み会に出れば職場の異性と関わる機会が増えますので単純に恋愛に発展しますよね。リスクは本当にあるんですが、モテない行動しない何にもしたくないという人は社内恋愛がオススメです。変に口説かなくても仕事をきっちりしていればモテるとはいかないですが高評価からスタートするので楽な部類の恋愛の仕方だと思います。

そのため、飲み会に参加をすれば話す機会が増えて仲良くなって恋愛に発展する可能性が秘められています。

恋愛をしに飲み会に行ったらちょっと気持ちが悪いんですが、結果としてそうなったらしょうがないよねって気持ちを心のほんの片隅に置いておくだけでもなんだかちょっと楽しくなりますよね。

まとめ

以上のように安く情報収集が出来て評価も上がって上手くいけば恋愛が出来るとくればこれはもうメリットしかありませんと錯覚出来ますよね。基本飲み会なんて無駄ですから極力メリットに注目して最小努力で最大効力を得ることを考えると自分は前より飲み会に対する嫌悪感が減りました。

メリットを意識して極力会社の飲み会を有意義に過ごせるように工夫しましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

独身男性は将来老後がヤバいから結婚しよう

コミュ障で飲み会が辛い社会人に教える苦痛でつまらない飲み会を乗り切る方法5選

焦らなくても良い!就職活動・転職活動に疲れたと思ったら休んでも良い理由

上司・リーダーになると無能になる絶対になってはいけない人の特徴

B'zという史上最高のロックバンド

未婚率上昇と草食系男子増加の原因は実務経験重視採用の弊害