彼女と別れたい!彼女に冷めた男がついやってしまう特徴的なサイン

最近彼氏がなんだか冷たい、前と比べて様子がおかしいと思ったことは無いですか?

男は隠し事が苦手なので彼女に冷めて別れたいと思ったら必ず共通した特徴的な行動が表れます。

彼女と別れたい時にやってしまう特徴的なサインを紹介します。

彼女に連絡しない

男は元々コミュニケーション能力が低い人が多いです。

彼女に対する愛情があるうちは頑張って連絡してコミュニケーションをとろうと頑張りますが、冷めると途端に連絡しなくなります。

元々コミュニケーションが苦手でメンドクサイと感じていても続けていたのが、冷めたら何のメリットも無くなるので平気で連絡をしなくなります。

まず、男から連絡することはほとんどなくなります。

連絡するのすらメンドクサイと感じるのです。

また、彼女から連絡が来ても返信するのすらメンドクサイので特に用事が無い内容なら無視するようになります。

意味のない無いようにいちいち反応するように男が出来ていないのです。

このように、冷めてくると男は連絡無精になってくるのです。

彼女と会う頻度が減る

男はいつまでも趣味がゲームや漫画など子供からの趣味を続ける人が多いです。

冷めてしまうと彼女なんかより自分の時間の方が大事になってくるので会う頻度が恐ろしいくらいに減ります。

特に社会人になると仕事のストレスで疲れた心身を休日に癒そうと考えるようになっていきます。

そんな疲れた状態で冷めた彼女に会うなんて面倒で面倒で仕方ないのです。

自分の好きな趣味を存分に楽しむか一日中グタグタと寝ていたいのです。

なので、何かと忙しいとか疲れているとか曖昧な理由をつけて会うことを避けるようになっていきます。

男は良くも悪くも正直なのであからさまに会う頻度が自覚無いままに減っていきます。

彼女より友達を優先する

彼女に冷めてしまった男は、彼女より友人関係を優先していくようになります。

女性は友人と男なら男を選ぶような人が多いですが、男は冷めていなくても平常運転で友人を選ぶことになっていきます。

彼氏から連絡が来ない。放置されると不安だったりムカついたりしますよね。 なんとか放置されない方法はないか、そもそも何であいつは放置するのか...

ただでさえ、友人関係を優先しがちなワガママな男なのに冷めてしまうと全く悪びれもせず彼女より友達を優先するようになります。

先に彼女との予定があっても平気でキャンセルしたり、空いている予定を聞いても友達との予定を入れたがるので歯切れの悪い答えをするようになります。

友達を優先で彼女は完全に後回しになったら冷めてしまっている証拠です。

彼女の話を聞かない

男の脳みそは元々雑談を目的としたコミュニケーションは取らないようになっています。

建設的な話とか自分の興味がある分野の話の時だけ盛り上がるようなわがままな構造になっているのです。

彼女に冷めてしまうと、男はあからさまに彼女の話を聞かなくなります。

いつも上の空というか、何を話しかけても「へー」とか「ふーん」とかしか言わなくなってしまいます。

油の注し忘れたロボットのような鈍い反応しかしなくなってきます。

「聞いてるの!!!」って怒っても「えっ!うん・・・」という絶対に聞いていないであろう反応しかしません。

冷めてくるとどうでもいい存在の彼女の話なんか無意識のうちに聞いてもしょうがないと思うようになりそれがわかりやすく行動に出ます。

そのため、彼氏が話を聞かなくなって生返事ばかりするようになると冷めてしまっているサインだと言えます。

喧嘩をしない

よく喧嘩するほど仲が良いなんて言いますがあれは本当です。

喧嘩ってめちゃくちゃ疲れるので労力がいるのです。

どうでもいい相手にむやみやたらに突っかかっていくなんてことはしません。

なぜなら、疲れるし無駄だからです。

それに、付き合っているからと言っても同じ考え同じ行動をするなんてあり得ません。

育ってきた環境が違えば話す言語が同じでも異国人との異文化交流です。

人の人生の数だけ色々な考えがあります。

一緒にやっていくうえで考え方のすり合わせ、言わば自分たちだけの憲法を作っていくことが大事です。

上手くやっていくには男と女の違いを理解したうえで通じるように工夫していくことが一緒に生きていくうえでは大事なのです。

それを疲れるからと完全に放棄しているということは将来を考えていない相手に疲れることをしても生産性が無いと心のどこかで思っているということです。

だから、以前は喧嘩することもあったけど今は何を言っても諦めているとか内心イライラしていそうな感じを出していたら確実に冷めています。

彼女との将来を考えられていない状態です。

プレゼントが無い

記念日などに一切プレゼントが無い場合も冷めている証拠です。

単純にお金を使うのが勿体ないからわざわざプレゼントなんてしなくてもいいと考えているからです。

好きでもない相手にお金を使うのって単純に意味のないコストですよね。

別に喜ぼうがなんだろうがどうでもいい、それより自分のお金が消えてしまうのが惜しくて惜しくてしょうがないのです。

冷めて将来的に別れるかもしれない相手にプレゼントするよりユニセフに寄付した方がよっぽど有意義なことだと考えています。

誕生日などにプレゼントが無く何も変わらない1日の様に過ごされたら特別な感情は抱いていないので冷めてしまっている特徴です。

近況を教えない

付き合っていると毎回毎回面白い話や尽きない話題なんてありません。

必ずどこかで話題は尽きてしまうのです。

特に長く付き合えばそれだけ話すことが多いので話すこともなくなってくるはずです。

そんな時普通は自分の近況について話したりして話の輪を広げていくので、彼女も今相手がどんなことをしているのか考えているかがわかります。

しかし、冷めてしまうと話題が尽きたからもう話さなくてもいいやとなります。

そうなると、相手が今どんなことをしているのかを逐一尋問の様に聞き出さないと教えないようになってきます。

尋問の様にされると男は明らかに嫌そうな顔をするのでますます溝が広がります。

女性は自分のことをよく話しますが、男はむやみやたらに自分のことはべらべら喋ったりしません。

なので、近況がわからないという状態になっていると冷めてしまっていると言えます。

一緒にいてもつまらなさそうにする

めんどくさそうとか退屈そうにつまらなさそうにしている場合確実に冷めてしまっている特徴的なサインです。

男って気を遣うのが本当に苦手な生き物なのでつまらないと思ったら本当につまらないって感じの態度に出します。

何を話しかけても帰りたそうな表情と対応しかしなくなります。

冷めていると一緒にいても時間とお金ばかりかかって苦痛しかないので、つまらなそうに笑いつまらなそうに話すようになっていきます。

冷めると本当に心の底からどうでも良くなってしまうので一緒にいてもつまらなさそうにしてしまうのが特徴です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

30代はいい人がいない!?結婚で大事なのは自分に合う相手かどうか

アラサー彼女に結婚をエサに先延ばしする男は悪魔

内向的な根暗は恋愛に不向き 特に社内と学校

アラサーは出会いが無い!30代で出会いを作る方法と戦略

地味な女はモテないはウソ!陰でモテる女の特徴と理由

彼女いない歴=年齢の社会人が彼女を作る具体的方法