職場のおばさんはめんどくさい!特徴と対処法、やってはいけないことを紹介

なんでこんなにめんどくさいのかと思ってしまうほど職場のおばさんはめんどくさいです。

めんどくさいからと言って適用に扱うと余計にめんどくさい状況にするのがおばさんです。

 

職場はおばさんをどう扱うかによって決まると言っても過言ではないです。

おばさんの特徴を知って対処法を立て平穏無事な職場で働きましょう。

※この記事には広告が含まれています。

職場のめんどくさいおばさんの特徴

職場のめんどくさいおばさんは正直に言ってどこの会社でもいます。

厄介者です。

どこにでもいるゆえに同じような特徴を有しています。

職場のめんどくさいおばさんの特徴は5つです。

自分に自信がない

会社のおばさんは常にイライラしていて怖い雰囲気を出しています。

しかし、そんな態度と裏腹に会社のおばさんは自分に自信がないです。

 

自信がないゆえに態度で威嚇してくるのです。

弱い犬ほどよく吠えるとはよく言ったものです。

 

年齢の割に本当は大してスキルがないことは誰よりも自分が一番よく知っています。

そのため、その弱さを隠すため虚勢を張っていちいちめんどうな態度を随所で出すようになるのです。

自信がないくせに承認欲求は強いから嫉妬深い

自信がないならせめて謙虚であるべき。

しかし、人って面白いものでどんなクズでもしっかりとプライドがあります。

 

自尊心が持てないはずなのになぜかあるのです。

自信がないゆえに常に承認されることを欲している。

承認欲求が強いのに対して努力をしない。

 

そのくせ、プライドだけあるから嫉妬心が強くめんどくさいおばさんが出来上がるのです。

立場の弱い人を攻撃する

おばさんだけでなく、女性全般、もっと言えば人間全般に言えることですが、特に女性は弱い立場と認めた人にはめちゃくちゃきついです。

 

特におばさんは立場の弱い人を攻撃します。

 

女は男以上に肩書に弱いことが多いので、弱い=何をしてもいいと勘違いをしています。

おばさんは自分に自信がなくイライラしているので、弱い立場の人を標的にして平気で嫌がらせまがいの行動をします。

ひたすら悪口を言って派閥を作る

男でも派閥を作る人たちはいますが、女性、特におばさんは必ずと言っていいほど派閥を作ります。

何か目的意思をもって派閥を作るのではなく、人の悪口を言って派閥を作ります。

一度派閥を作って叩くやつを見つけると、何の恨みがあるの?ってほど相手を徹底的にいじめるのが特徴です。

若い人に理解あるふりをしながら自分がちやほやされたい

おばさんはおばさんであることを認めません。

いつまでもチヤホヤされたいと思っています。

 

必要以上に若手に理解があるようなふりして関わってきて、結局自分がチヤホヤされて良い思いをしたいオーラを出してきます。

かまわないわけにはいかないので、相手をするのに苦労するし、持ち上げないと不機嫌になるので最高にめんどくさいです。

職場のめんどくさいおばさんにやると敵扱いされること

職場のめんどくさいは、なぜこんなに熱心なのかと思うほど嫌いな人間には攻撃的な対応をしてきます。

職場のめんどくさいおばさんに敵認定されると終わりです。

敵認定されてしまう言動を紹介します。

真面目な正論を言う

おばさん相手に真実を突き付ける。

これほど嫌われるものはありません。

 

例えば、文句を言っていることに対して

 

「自分でやったらいかがですか?」

「勉強したらいいじゃないですか?」

 

こんなことを言おうものなら即死です。

辞めるまで一生嫌がらせをし続けてくること間違いないです。

おばさんに正論はドラキュラに光を当てるような行為です。

あからさまに自分の方が出来るような態度を見せつける

おばさんは長くいて自分ルールを作って、ブラックボックスにするから仕事が出来るよう見えます。

しかし、実際は効率が悪く仕事が出来ていない、適当にやっている部分が多々あります。

仕事の効率化を進めていくことが推奨される現代でありながら、人に仕事を教えず属人化して自分ばかり残業して効率が悪い人。 自分の仕事を手放さな...

 

全ては自己保身のためです。

それなのに、自分の方が本当は出来るからと言って格の違いを見せてしまうと明らかに目の敵にされます。

実力を見せるならぶっちぎるかしないといけないのですが、基本ブラックボックス化されているのでそれが難しいです。

中途半端に実力を見せつけると負けます。

相手を持ち上げてあげない

おばさんは常に不安です。

不安だからこそ認められたいし、チヤホヤされたいのです。

 

その気持ちを汲まずにおばさんが嫌いだからと一切相手を持ち上げない。

こんなことをするとめちゃくちゃ嫌われます。

おばさん扱いする

おばさんはおばさんです。

しかし、だからと言って本当におばさんとして扱うとヤバいです。

 

おばさんなんだけど、おばさんとして扱われるとものすごく不機嫌になります。

おばさんなんだけど、お嬢様のように丁重に扱わないとなぜか嫌がらせをされるので注意です。

職場のめんどくさいおばさんの対処法

職場のめんどくさいは逆に言えばやってはいけないことの逆をすれば態度を変えます。

急に味方になってくれるのです。

職場のめんどくさいおばさんの対処法は4つです。

理解ある風な態度で話を聞き流す

おばさんの言っていることはしょうもないです。

しょうもないからと言って不遜な態度をとると敵になります。

 

なので、あくまで理解あるようなふりをしつつ話を基本的には聞かない。

相槌マシーンとなるのが正解です。

 

話を聞いていますよ、あなたを尊重していますよって態度を出すだけどおばさんは随分態度が違います。

理解ある態度を取って丁重にもてなすだけで職場が過ごしやすくなるので必要な努力です。

逐一相談しつつもレベルの差をたまに見せつける

プライドを一番傷つけてこじらせて問題になる原点。

それは、自分はその話聞いていないよ問題です。

 

人は常に話題の中心、自分が主要なメンバーで居たい願望があります。

自信がないおばさんならなおさらです。

 

逐一相談して相手を頼っている、情報共有している様をしっかり見せるのが大事です。

ただし、同時に少しレベルの差を見せておかないと逆に調子に乗られまくるのでいい塩梅でやることが大事です。

お菓子を配ったり特別扱いしてあげる

おばさんに効果的なのはお菓子です。

お菓子を配って特別扱いするだけで世界が変わること間違いなしです。

 

みんなに配るお菓子とは別に、いつもお世話になっているからという理由でお菓子を別途配ると凄く関係が良好になります。

過ごしやすい職場を年間3,000円程度で買えるなら自分は安いと思います。

 

お菓子をこっそり高くないものを特別に配る。

これ、めっちゃ効果あります。

下手に出つつ対等に接してあげる

おばさんは常に不安です。

自分より若くて優秀な女性を特に嫌います。

もちろん、弱い若い男も嫌いですけど。

 

とにかく若いってだけで、おばさんにとっては脅威です。

なので、下手に出つつも対等に尊重しているような体を醸し出して接してあげる。

常に敵ではありませんよアピールをしておくと、何かとスムーズです。

一度こじらせると終わりなので転職する

職場のめんどくさいおばさんは攻略法が確かにあります。

ありますが、一度やらかすと基本的にずっと敵認定するほどのしつこさを見せつけるのでそこから修正するのはかなり辛いです。

 

ょっと修正できない部分までこじらせてしまったのなら、自分が悪くなくても転職してしまった方が早いこともあります。

部署異動とかあるなら我慢すべきですが、そんなものがない環境なら逃げてしまった方が良いです。

精神崩壊してまで頑張るような仕事なんてこの世にはありません。

ただ、次の職場では攻略法を知って上手くやるように心がけることが大事です。

 

転職活動をする前にまずは自分の本当の適正年収と向いている業種を知っておきましょう。

 

仕事は合う合わないが存在するので今一度自分がどんな仕事に向いているのか知っておきましょう。

敵を知り己を知れば百戦危うからずです。

 

仕事の適性把握にはミイダスが有効です。

 

無料で自分の適正年収と自分に向いている職種を教えてくれるのでそれを基準に活動できます。

本当の価値をミイダスで知る

実際に活動するときはキャリアアドバイザーを活用しましょう。

 

キャリアアドバイザーがいるような転職サイトは成功報酬で転職者の年収35%程度を会社から取っていきます。

つまり、キャリアアドバイザーが付くような転職サイトはお金がかかるので経営能力が無いブラック企業は登録も出来ず、そもそもが弾かれています。

 

また、求人票を見るだけで企業が求めている基準を知ることが出来るので自分がスキルアップする際にも役立ちます。

 

さらに、めんどくさい履歴書、職務経歴書は上手いこと添削してくれるし、面接では過去にどんな質問があったか教えてくれます。

自分のキャリアの棚卸しも様々な事例をキャリアドバイザーとして見ていることから、手伝ってくれたり方向性を示してくれます。

時間がない中でも効率よく転職活動が可能になるのです。

 

これが完全無料で使えるので使わないと損です。

 

あと、実際に活動してみて思ったのがキャリアアドバイザーは複数登録しとくべきです。

人によって相性が絶対にあります。

全員が全員優秀ではないので色々自分の目で見て比較した方が良いです。

 

完全無料なのでいくつ登録しても安心です。

 

相手も複数登録前提で話を進めているので逆に一つだけだと足元を見てきます。

失礼なキャリアアドバイザーっていますからね。注意しましょう。

むしろ複数登録でないと損していますよ!

 

現に転職に成功した人は平均4社以上登録していますから。

自分が登録したキャリアアドバイザーは4つです。

 

1つ目がリクルートエージェントです。

 

業界最大でありブランド力があり、転職実績も一番です。

そのため、確実な転職のノウハウがあります。

求人数が他と比べて圧倒的に多いので登録しない手はありません!

 

圧倒的な求人数があれば必ず入社したいと思える会社が見つかります。

とにかく色々な求人を見たいならこれ以上はないです!

求人数重視ならリクルートエージェント

2つ目は、DODAです。

 

個人的な感想としては優良な地元企業の求人が結構ある印象なので地元転職にはオススメです。

見たことあるような地元の企業が「こんなに良い条件の勤務体系になっているのか!?」って驚くことが多いです。

 

地元で転職したいと思うなら是非活用した方が良いです。

また、求人数も多く求人検索機能が充実しているので希望する求人が探しやすいです。

優良企業への転職情報ならdoda

3つ目はパソナキャリアです。

 

お世辞にも求人数は多いとは言えません。

しかし、このキャリアアドバイザーの魅力は親身になって対応してくれることです。

初めての転職でわけがわからない状態のときにいきなり面接にぶち込まれても上手くいきません。

 

その点パソナキャリならしっかりとサポートしてくれます。

また、自分に合った会社選びも親身になって行ってくれます。

 

履歴書の添削から面接の受け答えまで本当に丁寧に指導してくれるので転職が初めての人はぜったいに登録すべきです。

徹底した親身な対応を求めるならパソナキャリア

20代でしたらマイナビAGENTがオススメです。

 

20代に完全特化した転職サイトです。利用者のほとんどが20代~30代までで若い人のサポートを中心に行っています。

20代後半でも6割程度の人が年収アップした転職が出来ているので、20代なら登録しておかないと損です。

※マイナビのプロモーションを含みます。

20代転職でもう失敗したくないならマイナビAGENT

まとめ

職場のめんどくさいおばさんは基本的に自分が悪くて何もスキルがないことをわかっています。

だけど、努力するのも嫌だし臆病なので攻撃的な態度で自分を守っています。

 

下手に敵に回すと仕事がスムーズに出来ないどころか、精神がやられるまで追い込んでくるので最悪です。

おばさんはコンプレックスの塊なので適切な対応をすればすぐに懐柔出来ます。

 

ただ一度やらかすと終わりなのでその場合は転職も視野に入れましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

転職しない方が良い!転職すると失敗する会社にしがみついた方が良い人の特徴

古い考えで時代遅れの会社からは転職した方が良い理由

性格診断で適職・生き方を模索する

社風が合わない会社を辞めたいは当然!転職しても逃げではない理由

絶対に上手くいかない!経営者に向いていない人の特徴と診断

叱れない上司は絶対に無能